About."Pop Poetrist"

自分の写真
Pop Poetrist Country:Japan Birth:20/7/1980 I introduce lyrics and design. Lyrics utilize translation tools and try also overseas languages.

2017/09/18

Sezione trasversale arcobaleno(Italian)

Sezione trasversale arcobaleno(2013,Italian)

Occhio lontano dalla conversazione di niente
Pur continuando a dire che è bello
Sto guardando l'arcobaleno acromatico

Non chiedo ai miei amici consigli
Sono lontano dalla folla,
Vedrò finché la pioggia di platino non si ferma.

Il romanzo che ho sognato era una plastica.
Ha smesso di piovere e tagliato in un arcobaleno di sette colori.
Lacrime nella risposta evidente, mentre si versano
Stavo scrivendo canzoni

Quella volta è passata tanto da quel giorno.
Pur continuando a vomitare virtù, opinione, esitazione,
Sto guardando l'arcobaleno acromatico.

Trascinando il rimpianto di rammarico,
Sono lontano dalla folla,
Vedrò finché la pioggia di platino non si ferma.

Come il colore, l'amore è plastica.
La pioggia si fermò,
si taglia nell'arcobaleno dei sette colori,
Ho visto la sezione,
L'ho guardata.
Guardando al cielo verso una risposta naturale,
Ne dubito.

Lontano,
lontano come quel paesaggio,
La realtà che passa da circa 3 passi.
Perso nel mare di "tacito consenso"
Ho rubato le mie ginocchia.
"Andiamo avanti con un sorriso su questo e su chiunque altro".
È strano.
Tutti mi guardano. In caso di
Appendi la parola indifferenza.

Il romanzo che ho sognato era una plastica.
La pioggia si fermò,
Ho cercato di tagliare un arcobaleno dei sette colori
Guardando al cielo verso una risposta naturale,
Io credo in me stesso.




(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
虹の断面図(2013)

何でもない会話から目を逸らす
それが美しいと言い続けながら
無彩色の虹を覗いてる

友達のアドバイスも聞かず 
僕は人ごみから離れて、
プラチナの雨が止むまで見届ける。

あの頃夢見てた恋心はプラスティック。
雨が止み、七色の虹に切り込んでく。
当然の返信に涙、零れながら
僕は歌を綴ってた

あの日からもうこんなに時が過ぎた。
美徳、持論、迷いを吐き続けながら、
無彩色の虹を覗いてる。

一昔の後悔を引きずり、
僕は人ごみから離れて、
プラチナの雨が止むまで見届ける。

色鮮やかの様、恋心はプラスティック。
雨が止み、七色の虹に切り込んでく、 
断面図、眺めてみたんだ。
当然の返信に 空を見上げながら、
僕は僕を疑う。

遥か、遥かそんな様な風景も、 
3歩程度で通り過ぎてしまう現実。
「暗黙の了解」の樹海に迷い込み、 
僕は膝をついた。
「あれもこれも誰にでも
笑顔で切り抜けよう」
不思議だね。皆僕を見てる。 
無関心という言葉を浮かせて。

あの頃夢見てた恋心はプラスティック。
雨が止み、
七色の虹に切り込みを入れてみたんだ
当然の返信に空を見上げながら、
僕は僕を信じる。


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

2017/09/16

Tell me what color?

Tell me what color?(2016)

A phone heard from a distant place
Anxiety being beaten if you say
But what they want to tell
It's not white or black
I don't return what color you are

Just scared and running away
Everyone read it
In a contingent of barely
On the contrary it has become a terrible color
I'll get anxious in the future

What's there for you?
What's coming to you?
How much in a basket
It's free to pretend and tell
I want to keep showing it

After all it gives up on people
It will end with
To start it again
It's not white or black
To tell you what color you are

That kind of gentleness is named
Who can be seen the farthest?
If you're on the same face as you
On the contrary it has become a terrible color
I'm not kind, it will be sad

What's there for you?
What's coming to you?
How much in a basket
It's free to pretend and tell
I want to keep showing it

What am I in there?
What will come to me?
What's there for you?
What's coming to you?
How much in a basket
It's free to pretend and tell
I want to keep showing it








(Designed by.Takashi Hayashitani)


(Japanese)
何色か教えて?(2016)

遠いところから聞こえるphone
言えば叩かれてしまう不安
だけど 彼らが伝えたいのは
白か黒かではなく
君が何色か 返さないこと

怖がって逃げているだけ
それを誰もが読み取って
ギリギリのその場しのぎで
逆に酷い色になってる
僕は先が不安になるよ

君に何があるのか
君に何が来るのか
籠の中で どれだけ
自由なフリして 伝えるかだと
それを僕は示し続けたい

結局は人を諦めてしまえば
こいつもか、と終わってしまう
それを また始めるためには
白か黒かではなく
君が何色か 伝えてくこと

その名付けた優しさって
一番遠くに誰が見える?
もしも君と同じ顔なら
逆に酷い色になってる
優しくはない、悲しくなるよ

君に何があるのか
君に何が来るのか
籠の中で どれだけ
自由なフリして 伝えるかだと
それを僕は示し続けたい

僕に何があるのか
僕に何が来るのか
君に何があるのか
君に何が来るのか
籠の中で どれだけ
自由なフリして 伝えるかだと
それを僕は示し続けたい

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

2017/09/15

Go Straightforward(Japanese)

Go Straightforward(2017,Japanese)

今、僕はもう一度、
どう在りたいかを考える
他の誰かに勝つことで、
欲しいものは来ないのを知ってる
僕は僕であるため、
何にも飲まれない僕であるために
1歩、1回、1分を
全力で向き合い続けて、
目に見える あらゆる人達へ
同じ気持ちで 愛を注ぐ謙虚さを
今日も持ち続けていきたい

続ければ力になるんじゃない
力があるから 続いてるんだ
だから 媚を売ることなく
魂を売ることが 今日もここにある

僕は僕であるため、
それでも周りの空気や噂声に
1歩、1回、1分を
乱されて潰れそうになって、
目に見える あらゆる人達へ
同じ気持ちで 愛を注ぐ謙虚さを
忘れたくもなる時がある

倒したなら力になるんじゃない
力があるなら 進むだけだ
だから 媚を売ることなく
魂を売ることを 今日も信じてる

その言葉、行動ひとつが
大切なんかじゃない
全て同じ気持ちで向き合う姿に
届いていきたいと
手を伸ばし、足を進めている
それだけのことだけど
こうして言葉に変えて
何よりも 胸に強く訴えた

今日もまた
前に進むだけだ、と


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)




(Designed by.Takashi Hayashitani)

2017/09/13

Επίδεσμος(Greek)

Επίδεσμος(2017,Greek)

Νόμιζα μια μέρα.
Αυτό που γνωρίζω τώρα,
Αναρωτιέμαι πόσο στα γεγονότα.
Θόρυβος γύρω μας,
Η φωνή κάποιου,
Αντί να αισθανόμαστε κάπως,
Πιστεύω στο αίσθημα μπροστά στα μάτια μου.
Αλλά,
Δεν θα χάσω, αν λέω ψέμα.

Πού είναι το καλό και το κακό;
Είσαι εχθρός;
Νομίζεις ότι είμαι ο εχθρός;
Να γίνει μεθυσμένος με μάχες για μάχες

Ξέρω, όχι, δεν ξέρω.
Ποια είναι η σωστή απάντηση;
Ακόμα και ψάχνοντας για αυτό,
Άγχος που μπορεί να είναι λάθος,
Θα σας ρωτήσω μια ερώτηση.

Ξέρω,
Δεν γνωρίζω,
Γνωρίζεις?

Νομίζω ότι μια μέρα.
Τώρα αυτό που λέω,
Αναρωτιέμαι πόσο στα γεγονότα.
Θόρυβος γύρω μας,
Η φωνή κάποιου,
Αντί να αισθανόμαστε κάπως,
Αποδεχτείτε μόνο το θέαμα μπροστά σας.
Αλλά,
Δεν θα χάσω, αν λέω ψέμα.

Πού είναι η μαύρη γραμμή;
Ποιος είναι ο εχθρός;
Νομίζεις ότι είμαι ο εχθρός;
Να γίνει μεθυσμένος με μάχες για μάχες

Ξέρω, όχι, δεν ξέρω.
Ποια είναι η σωστή απάντηση;
Ακόμα και ψάχνοντας για αυτό,
Άγχος που μπορεί να είναι λάθος,
Θα σας ρωτήσω μια ερώτηση.

Ξέρω,
Δεν γνωρίζω,
Γνωρίζεις?

Θόρυβος γύρω μας,
Η φωνή κάποιου,
Αντί να αισθανόμαστε κάπως,

Θόρυβος γύρω μας,
Η φωνή κάποιου,
Αντί να αισθανόμαστε κάπως,

Θορυβώδης, φωνή, περισσότερο από ατμόσφαιρα

Ξέρω, όχι, δεν ξέρω.
Ποια είναι η σωστή απάντηση;
Ακόμα και ψάχνοντας για αυτό,
Για το άγχος που μπορεί να είναι λάθη,
Θα σας ρωτήσω μια ερώτηση.

Απλά για να προχωρήσετε μπροστά





(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
バンドエイド(2017)

ある日思う。
今僕が知るものは、
事実の中のどれくらいなんだろう、って。
周りの雑音や、
誰かの声や、
何となく感じる雰囲気よりも、
目の前の感覚を信じてやってきてる。
でも、
迷わない、というと嘘になる。

善悪はどこ?
君は敵?
そう思う僕が敵?
争いの手招きに飲まれそうになる

分かる、いや、分からない。
正解はどれなのか?
それを探すことすらも、
間違いかも知れない不安が、
僕に問い掛けてくる。

分かる、
分からない、
分かる?

ある日思う。
今僕が言うことは、
事実の中のどれくらいなんだろう、って。
周りの雑音や、
誰かの声や、
何となく感じる雰囲気よりも、
目の前の視界だけを受け止める。
でも、
迷わない、というと嘘になる。

黒幕はどこ?
誰が敵?
そう思う僕が敵?
争いの手招きに飲まれそうになる

分かる、いや、分からない。
正解はどれなのか?
それを探すことすらも、
間違いかも知れない不安が、
僕に問い掛けてくる。

分かる、
分からない、
分かりたい。

周りの雑音や、
誰かの声や、
何となく感じる雰囲気よりも、

周りの雑音や、
誰かの声や、
何となく感じる雰囲気よりも、

雑音や、声や、雰囲気よりも

分かる、いや、分からない。
正解はどれなのか?
それを探すことすらも、
間違いかも知れない不安に、
僕は問い掛けていく。

ただ、前に進むために

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

2017/09/11

MC(Rainbow Cross Section)

MC(Rainbow Cross Section)

Good evening.
It's Takashi Hayashitani.
The other day, My blog
"POEM'S PHARMACY"
Although it changed to,
As a result of various problems,
my favorite phrases,
"Rainbow Cross Section"
I wanted to title,
Make drastic changes,
"POEM'S PHARMACY"
I made it a subtitle.

I want to make a chance to save people with words.
The feeling is the same.


I hope everyone will have the potential for a seven colors.





(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
MC(虹の断面図)

こんばんは。
Takashi Hayashitaniです。
先日、ブログ名を「POEM'S PHARMACY」
に変更しましたが、
色々悩んだ結果、自分の好きなフレーズ、
「虹の断面図」
をタイトルにしたいと思い、
思い切って変更し、
「POEM'S PHARMACY」
をサブタイトルにしました。

言葉でもって人を救うきっかけを作りたい。
という気持ちは同じです。


皆さんに七色の可能性が訪れますように。


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

2017/09/09

Jetzt, zu diesem Zeitpunkt(German)

Jetzt, zu diesem Zeitpunkt(2017,German)

Das ist nicht das, was ich frage
Ich weiß das,
Manchmal mache ich es Tag für Tag.
Aber ich stolperte und hatte einen Schmerz,
In Vorbereitung nicht zu reisen
Ich bin erschöpft, während ich es nicht weiß.

Sichtbar leuchtet er auch
Dim, schwach eingeladene Dunkelheit Einladung
Nur weiter verweigern

Jetzt zu diesem Zeitpunkt
Hör auf, gib auf, komm und komm zurück
Aber jetzt, zu dieser Zeit
Es scheint, dass es getan wurde
Eine neue landschaft nähert sich
Jetzt zu diesem Zeitpunkt

Das sichtbare leuchtende er
Auch im dunklen, schwachen Licht
Tu das selbe

Jetzt zu diesem Zeitpunkt
Stoppen und zurück in der Theorie, richtig
Aber jetzt, zu dieser Zeit
Es scheint, dass es getan wurde
Es nähert sich einer neuen Landschaft.
Jetzt zu diesem Zeitpunkt

Ich möchte nach einer Sache fragen
Keiner ist schuld, wer böse ist
Gerechtigkeit, die mit einer einfachen Interpretation besiegt worden ist,
Es wird ein neues Übel.

Jetzt zu diesem Zeitpunkt
Hör auf, gib auf, komm und komm zurück
Aber jetzt, zu dieser Zeit
Es scheint, dass es getan wurde
Eine neue landschaft nähert sich
Jetzt zu diesem Zeitpunkt

Nur durch einen Schritt,
Es gibt viele Dinge zu ändern
Ich verspreche es






(Designed by.Takashi Hayashitani)


(Japanese)
今、この時に(2017)

求めているのは それじゃない
そんなこと 分かっているし、
日々こなしていることもある。
だけど つまずいて、痛い思いして、
つまずかない準備の中で
知らない間に疲れ果ててる

目に見える輝く彼も
薄暗い、薄暗い闇の誘いを
断り続けてるだけさ

今、この時に
止めて、諦めて、終わって戻る
だけど今、その時に
踏み切ったことで見える
新しい風景が近付く。
今、この時

目に見える輝く彼は
薄暗い、薄暗い闇の中でも
同じようにしてるだけさ

今、この時に
止めて、理論で、正して戻る
だけど今、その時に
踏み切ったことで見える
新しい風景に近付く。
今、この時

原因を求めたくなる
誰のせい、誰が悪、
分かりやすい解釈で倒した正義は、
新しい悪になる。

今、この時に
止めて、諦めて、終わって戻る
だけど今、その時に
踏み切ったことで見える
新しい風景が近付く。
今、この時

一歩続けるだけで、
変わることは沢山ある
それを約束するよ

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

2017/09/07

Now, at this time

Now, at this time(2017)

That's not what I'm asking
I know that,
Sometimes I do it day by day.
But I stumbled and had a pain,
In preparation not to trip
I'm exhausted while I don't know.

Visible shining he also
Dim, dimly invited darkness invitation
Just keep on refusing

Now, at this time
Stop, give up, quit and come back
But now, at that time
It seems that it was done
A new landscape approaches.
Now, at this time

The visible shining he
Even in the dark, dim light
Just doing the same

Now, at this time
Stop and return in theory, correct
But now, at that time
It seems that it was done
It approaches a new landscape.
Now, at this time

I want to ask for a cause
No one's fault, whos' evil,
Righteousness that has been defeated with a straightforward interpretation,
It becomes a new evil.

Now, at this time
Stop, give up, quit and come back
But now, at that time
It seems that it was done
A new landscape approaches.
Now, at this time

Just by continuing one step,
There are many things to change
I promise it





(Designed by.Takashi Hayashitani)


(Japanese)
今、この時に(2017)

求めているのは それじゃない
そんなこと 分かっているし、
日々こなしていることもある。
だけど つまずいて、痛い思いして、
つまずかない準備の中で
知らない間に疲れ果ててる

目に見える輝く彼も
薄暗い、薄暗い闇の誘いを
断り続けてるだけさ

今、この時に
止めて、諦めて、終わって戻る
だけど今、その時に
踏み切ったことで見える
新しい風景が近付く。
今、この時

目に見える輝く彼は
薄暗い、薄暗い闇の中でも
同じようにしてるだけさ

今、この時に
止めて、理論で、正して戻る
だけど今、その時に
踏み切ったことで見える
新しい風景に近付く。
今、この時

原因を求めたくなる
誰のせい、誰が悪、
分かりやすい解釈で倒した正義は、
新しい悪になる。

今、この時に
止めて、諦めて、終わって戻る
だけど今、その時に
踏み切ったことで見える
新しい風景が近付く。
今、この時

一歩続けるだけで、
変わることは沢山ある
それを約束するよ

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)