About."Pop Poetrist"

自分の写真
Pop Poetrist Country:Japan Birth:20/7/1980 I introduce lyrics and design. Lyrics utilize translation tools and try also overseas languages.

2017/04/01

Xăng(Vietnamese)

Xăng(2016,Vietnamese)

Luôn tin đồn không phải là một thực tế
Đó là trên một mặt nó cũng có thể được nhìn ở phía trước của mắt
Tôi đã đi để không thích một thế giới như vậy
Bất ngờ khi nó đã qua đời
Có lẽ tôi đã trở thành một chủ đề nóng

Mỉm cười tất cả các loại hình ảnh
Giữ sẵn sàng tiếp nhận với một nụ cười không có vấn đề gì đang đến
Tôi chỉ cần có nó
Sau khi tất cả như một người đàn ông của một thế giới khác là cô đơn

Hãy Uketomeyo như "cho đến nay" cũng là
Ngay cả đến chóng mặt, đó là sự thật Nante
Khóc, khóc. Tiếng khóc của tất cả các ý nghĩa
Sau khi tất cả, tôi nuốt
Ngoài ra để có được sẵn sàng để đi với một nụ cười ngày mai

Sự đau khổ là mất thời gian này
Nhưng có những người không có nghe nói có khác
Tôi đến để nói chuyển sang hai bên như vậy
Bất ngờ khi tôi chỉ nhìn chằm chằm
Và có lẽ tôi sẽ Tsukihanasa

Mỉm cười tất cả các loại hình ảnh
Giữ chế biến chưa được thay đổi từ ngay cả nếu những gì đang đến
Tôi chỉ cần có nó
Sau khi tất cả như một người đàn ông của một thế giới khác là cô đơn

Hãy Uketomeyo như "cho đến nay" cũng là
Đây là loại chiến đấu, nếu bạn bạn cũng có
Khóc, khóc. Trong tất cả có nghĩa là "đen tối"
Sau khi tất cả, tôi nuốt
Ngoài ra để có được sẵn sàng để đi với một nụ cười ngày mai

Chấp nhận tất cả để nhận được tất cả
Ngay cả khi nó là tội lỗi mà đang ở đây
Vì vậy, nó sẽ rung ở đầu của tội phạm
Nara tôi Tôi nên làm gì nếu tôi làm gì?
Các bạn đã khóc như thế nào trong một thế giới như vậy?

Hãy Uketomeyo như "cho đến nay" cũng là
Ngay cả đến chóng mặt, trong màu xám của những câu chuyện
Khóc, khóc. Tiếng khóc của tất cả các ý nghĩa
Sau tất cả, tôi đang ở trong bài hát
Xăng để đi cũng với một nụ cười ngày mai

(Designed by.Takashi Hayashitani)


(Japanese)
Petrol(2016)

いつも噂話は事実じゃない
目の前で見えた事でも それは片側の事
そんな世界を毛嫌いし逃げて来た
離れ過ぎてたらいつの間にか
多分僕は話題になっている

ありとあらゆるimageを浮かべて
何が来ても笑顔で受ける 用意をしておく
それをしているだけなのに
異世界の人として 結局は一人ぼっち

そんな『これまで』も受け止めよう
眩暈すらする、なんて 本当だったね
泣き、叫ぶ。あらゆる意味のcryを
やっぱり僕は飲み込んで
明日もまた 笑顔で行く 支度をして

その嘆きは取り敢えず受け止める
だけどまだもう一人 聞いてない人がいる
そんな両側に目を向けて言って来た
見つめ過ぎてたらいつの間にか
多分僕は突き放されている

ありとあらゆるimageを浮かべて
何が来ても言葉変えない 用意をしておく
それをしているだけなのに
異世界の人として 結局は一人ぼっち

そんな『これまで』も受け止めよう
こんな闘いを、貴方も していたのなら
泣き、叫ぶ。あらゆる意味の『暗い』を
やっぱり僕は飲み込んで
明日もまた 笑顔で行く 支度をして

全て受け止める 全て受け入れる
ここにいる事が 罪だとしても
そこでブレてしまう事が 一番の罪で
なら僕はどうしたらいいの?
貴方はこんな世界で どう叫んだの?

そんな『これまで』も受け止めよう
眩暈すらする、灰色の話の中
泣き、叫ぶ。あらゆる意味のcryを
やっぱり僕は歌にして
明日もまた 笑顔で行く Petrol


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

Bubble Response

Bubble Response(2017)

One day I asked a friend.
"Why was I being resented at that time?"
You said:
"I don't know such old things, now you look fun."
As if fortune had just come down

That word
Lighter than air
Disappear earlier than soap bubble
It will be supposed to be nothing
I imagined the future
It just makes me sad.

To be thrown away
To be abandoned
Just give words to the question

One day I was asking my friends.
"Why was I being resented at that time?"
You said:
"I don't know such old things, now you look fun."
It's almost as if luck fades me

That word
Lighter than air
Disappear earlier than soap bubble
It will be supposed to be nothing
I imagined the future
It just makes me sad.

To be thrown away
To be abandoned
Just give words to the question

Looking at the movement of the clock
He threw out that he was hungry for great thinking,
I don't want to die with that
I also live like carving today,
I want to think back many years.
What's wrong with that,
I can't understand.

Lighter than air
Disappear earlier than soap bubble
It will be supposed to be nothing
I imagined the future
It just makes me sad.
Imagine ahead and change it to a song.




(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
Bubble Response(2017)

ある日僕は、友達に尋ねてみた。
「どうしてあの頃、僕は恨まれていたの?」
君はこう言った。
「そんな昔のことは知らない、今お前は楽しそうじゃん。」
まるで幸運が、ただ降ってきたかのように

その言葉が
空気よりも軽く
シャボン玉より早く消えて
なかったことになっていく
僕はその先を想像して
ただ、悲しくなる

捨てられていく
棄てられていく
言葉にただ、疑問符を放つ

ある日僕は、友達に尋ねていた。
「何であの頃、僕は恨まれていたの?」
君はこう言った。
「そんな昔のことは知らない、今お前は楽しそうじゃん。」
まるで幸運が、僕を貶すかのように

その言葉が
空気よりも軽く
シャボン玉より早く消えて
なかったことになっていく
僕はその先を想像して
ただ、悲しくなる

捨てられていく
棄てられていく
言葉にただ、疑問符を放つ

時計の動きを眺めて
偉人の思考に飢えていると吐いて、
それで死んでいくのは嫌だよ
また今日も刻むように生きて、
何年先でも思い返したいんだよ。
それの何が悪いというのか、
僕には理解ができないよ。

空気よりも軽く
シャボン玉より早く消えて
なかったことになっていく
僕はその先を想像して
ただ、悲しくなる
その先を想像して、歌に変えていく。

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

Δόνηση(Greece)

Δόνηση(2016,Greece)

Όταν νιώθεις τη δόνηση,
Θα έκανες;
Ακόμη πιο μακριά, ακόμα και μακριά,
Ότι έλαβε μια φωνή χάσει μορφή
Θέλω να δείξω την ευγνωμοσύνη τους.

Μπροστά από οποιαδήποτε απόσταση είναι έχετε
Έχουν δει πολλά, έτσι νομίζω.
Έτσι, αυτή η δόνηση
Νιώθω τη ζεστασιά, είμαι πιο κοντά σε εσάς.

Αλλά για να αισθανθεί τη δόνηση
Θα συνεχίσουμε να κουνάω
Επίσης, αισθάνομαι σαν να κλαίει, δεν θέλω να γελάσω,
Για να ικετεύουν για συγχώρεση στο παρελθόν της δικής τους
Έχω ο ίδιος δονείται επίσης.

Όποιος μπροστά στα μάτια χωρίς το στομάχι για να έχετε
Έχουν δει πολλά, έτσι νομίζω.
Έτσι, αυτή η δόνηση
Νιώθω τη ζεστασιά, είμαι πιο κοντά σε εσάς.

Εξακολουθώ να αγωνιστεί την πίεση της βαριάς νύχτα,
Προχωρεί πριν πιστεύουν ότι τελειώνει.
Κουρασμένος να κάνουν τα στραβά μάτια,
Μετά από όλα, θα πιπιλίζουν ανοίξτε τα μάτια σας.

Όποιος μπροστά στα μάτια χωρίς το στομάχι για να έχετε
Έχουν δει πολλά, έτσι νομίζω.
Έτσι, αυτή η δόνηση
Νιώθω τη ζεστασιά, είμαι πιο κοντά σε εσάς.

Όποιος μπροστά στα μάτια χωρίς το στομάχι για να έχετε
Έχουν δει πολλά, έτσι νομίζω.
Έτσι, αυτή η δόνηση
Νιώθω τη ζεστασιά, είμαι πιο κοντά σε εσάς.





(Designed by.Takashi Hayashitani)


(Japanese)
振動(2016)

あなたが振動を感じた時、
僕は何をしていただろう?
遠くでも、遠くでも、
形なくして声が届いたことに
僕は感謝の意を示したい。

どんな距離でも 目の前にはあなたがいて
ずっと見ている、そう思っている。
そうこの振動が
温かさを感じ、あなたに近づけるんだ。

ただ振動を感じ取るために
僕は揺れ動き続けて
泣きたくも、笑いたくもない、
過去の自分に許しを請うために
僕は自らも振動する。

誰もいなくても 目の前にはあなたがいて
ずっと見ている、そう思っている。
そうこの振動が
温かさを感じ、あなたに近づけるんだ。

重い夜の圧力とはまだ闘っているけど、
終わることを信じて前に進んでる。
目をつぶることに疲れて、
やっぱり目を開けて吸い込んでしまうよ。

誰もいなくても 目の前にはあなたがいて
ずっと見ている、そう思っている。
そうこの振動が
温かさを感じ、あなたに近づけるんだ。

誰もいなくても 目の前にはあなたがいて
ずっと見ている、そう思っている。
そうこの振動が
温かさを感じ、あなたに近づけるんだ。

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

Rin(Kuldish)

Rin(2016,Kuldish)

Make îro duh e
mijarên îro Berev sibê
Sibê dikarin bawer bin duh
Dema ku bi bîr xist wiha cycle
Always çi niha bi rûmet e
Go beauty repainted lingên xwe

Niha rojan de kevin, ez dîsa û dîsa
Ev hatiye dîtin bi felaketê unexpected unexpected civiya
Lê belê, bi êş e bû
Ku hûn e
Em bi girtin û bijîn

To dijîn niha.

Heręmę ji birîna duh
Make up gihîştin heta îro
Sibê bi navê duh
Dema ku bi bîr xist wiha cycle
Her tim tiştên ku hûn bi rûmet in
Go beauty repainted mebesta xwe

Niha rojan de kevin, ez dîsa û dîsa
Ev hatiye dîtin bi felaketê unexpected unexpected civiya
Lê belê, bi êş e bû
Ku hûn e
Em bi girtin û bijîn

To dijîn niha.

Heta ku duh bi keder
Îcar, eger tu ne li birêz bi rûmet
The bêhêvî jî, divê
The vî awayî ew wek ku hûn e
Were bidestxistin ne dev jê berde

Niha ji bo sax be.


(Designed by.Takashi Hayashitani)


(Japanese)
凛(2016)

昨日が今日を作る
今日が明日を見出だす
明日が昨日を確かめる
そんなサイクルを思い返しながら
常に今こそが凛とした
その足で美しさ 塗り替えていく

今や昔、僕は何度も何度も
予期できぬ災難に遭ってきた
でももっと辛かったのは
そんな君であることを
受け止めて生きていくこと

今を生きること。

昨日の傷に悩む
今日を重ね埋め合わせ
明日が昨日を名付ける
そんなサイクルを思い返しながら
常に君こそが凛とした
その意志で美しさ 塗り替えていく

今や昔、僕は何度も何度も
予期できぬ災難に遭ってきた
でももっと辛かったのは
そんな君であることを
受け止めて生きていくこと

今を生きること。

昨日に絶望したとしても
今、君が凛とした君であれば
その絶望も必要になる
だからそんな君であることを
諦めず受け止めること

今を生きていて。


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

MC(49 Countries(^^)/)

MC(Not poetry)

Hello.
It's
Takashi Hayashitani of Pop poetrist.

As of yesterday(3/31)
There were access from 49 countries!
(○_○)!!
I am always grateful for your help.
(* ^^ *)

As a tool to measure influence on your social network,
Klout
There are 100, but my figure is 57 in full scale.

It is higher than the math test which I received as a student. (Lol)

I will continue to make poetry that makes still good works and jumps into the eyes of many people, so thank you.


(Japanese)
こんにちは。
Pop poetristのTakashi Hayashitaniです。

昨日(3/31)現在
49か国からのアクセスがありました。
いつもありがとうございます。
(*^^*)

自分のソーシャルネットワークでの影響力を測るツールとして、
Klout
がありますが、100点満点で僕の数値は57です。

学生の頃に受けた数学のテストより高い。(笑)

まだまだ良い作品を作って、多くの方の目に飛び込んでいくようなポエトリーを作っていきますので、宜しくお願い致します。


Butterfly

Butterfly(2008)

Dreamingly awake
I haven't written it anywhere.
I'm suffering from schedule
As you smile like a butterfly
I couldn't grasp it and couldn't touch it
I'm going looking for the next flower

Question text
You're cool
Please answer only avoiding it
Not as I notice
Celebrate greetings ...

You're floating like a butterfly
Like to come here again
I'll keep singing

The morning woke up and that moment
Realistic Blue
Then it's sad.
As you smile like a butterfly
I couldn't grasp it and couldn't touch it
I'm going looking for the next flower

Waterdrop on the window of the second floor
Burning sound
I hear it without avoiding my ears
Not as I notice
Don't remove Ear Phone

You're floating like a butterfly
Like to come here again
I'll keep singing

Fluffy

Fluffy

Fluffy ...

Words escape

I'll stop singing ...


(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
Butterfly(2008)

夢うつつ目を覚まして 
どこにも書いてない
scheduleに悩んでる
君は蝶の様に微笑みながら
掴めそうで触れる事も出来ずに
次の花を探しに行ってる

問いかけたtext
君はcoolに 
そこだけを避けて回答する
僕も気付かない様に
さりげなく挨拶する…

君は蝶の様にゆらゆらと浮いてる
もう一度ここに来る様に
歌い続けるよ

朝目が覚めてその瞬間 
現実的なBlue
それじゃ悲しいじゃない
君は蝶の様に微笑みながら
掴めそうで触れる事も出来ずに
次の花を探しに行ってる

二階の窓の水滴
やけに音が 
耳を避けずに聞こえてくる
僕も気付かない様に
Ear Phoneを外さない

君は蝶の様にゆらゆらと浮いてる
もう一度ここに来る様に
歌い続けるよ

ふわり 

ふわり

ふわり…

言葉は逃げていく

歌は呼び止めてく…

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

2017/03/31

Word(Dutch)

Word(2017,Dutch)

Je zal ook niet een beeldje worden
Ik soms huilen dat het individualiteit
Het bestaat alleen het aantal mensen
Als je niet liep naar speciale
Dus, heb je ook voor iemand
Iinda ook ga geven

Je hoeft niet te vinden in plaats
Als het wordt beschermd
Je hoeft ook iemand moeten beschermen
Ik denk dat het goed om dat te doen

Misschien heb je een heleboel van de tragedie hebben gezien
Het is misschien een blik op een heleboel demonen
Maar zorg ervoor dat ze geven zijn toevertrouwd aan u
Proberen om het bewijs zelfs nu laten zien

Je bent geen cursus monster
Ik zal schreeuwen om het gemakkelijker wanneer zijn
Het bestaat alleen het aantal mensen
Niet een voorspelling om de waarheid te kennen
Dus, om u te geloven richting
Iinda zelfs denken om te proberen geconfronteerd

Niet tenzij vooruitgang in plaats
Omdat de stem binnenkomt
En het strekte de spiegel en er een oneindig
Ik nachtmerrie gezien interrupts

Misschien heb je een veel lawaai gehoord hebben
Misschien heb je een veel lawaai te horen
Maar zorg ervoor dat ze geven zijn toevertrouwd aan u
Proberen om het bewijs zelfs nu laten zien

persoonlijkheid
U ook, ik ook, er is ook aan die persoon.
Maar ik zeg nogmaals
We lopen vanaf daar naar een speciaal te worden.
De behoefte is
Ook aan die persoon, ik ook, daar heb je ook.

In het donker, Reiken,
Zelfs alleen maar raakte de vinger
Persoonlijkheid verandert in special.
Eén stap verder,
Het is de ware persoonlijkheid.

Proberen om het bewijs zelfs nu laten zien

(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
Become(2017)

君も置物になることはないよ
時に個性だと叫ばれるけど
それは人の数だけ存在して
特別になるには歩まないと
そう、君も誰かのために
与えようと思っても いいんだ

むしろ探さなきゃいけない
守られているなら
君も誰かを守らなきゃいけないし
そうしてもいいと僕は思う

沢山の悲劇を見てきたかも知れない
沢山の魔物を見ていくかも知れない
だけど与え合うことは君にも託されてる
その証を今も示そう

君ももちろん 怪物じゃない
時に楽をしてると叫ばれるけど
それは人の数だけ存在して
真実を知る予測ではない
そう、君の信じた方向に
向いてみようと思っても いいんだ

むしろ進まなきゃいけない
声が入るゆえに
張られた鏡が無限に存在して
見られる悪夢が割り込むけど

君は沢山の雑音を聴いたかも知れない
君は沢山の騒音を聴くかも知れない
だけど与え合うことは君にも託されてる
その証を今も示そう

個性は
君にも、僕にも、あの人にもある。
だけどもう一度言うよ
特別になるには そこから歩むんだ。
その必要は
あの人にも、僕にも、君にもある。

暗闇の中で、手を伸ばす、
指を触れただけでも
個性が特別に変わっていく。
一歩進めた、
それが真の個性なんだ。

その証を今も示そう

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

'Cause We are the one

'Cause We are the one(2017)

Bothersome head sinking
The word to you is spit up and thrown away
By the time we gathered it, the letter
"Please do not search"
Remake, Retake, Making

Such a me also
I have dreams
I only head from here
As one of those scenes
Suddenly a story

Criticism, harshness, unreasonable
I tend to have a success story
I thought that it was such an expansion
I'll go today, too.
'Cause We are the One

Such a servant
I feel weak and have a strong feeling
Even if painful things happen
As it is one scene
Suddenly floating around

Ironic, eight hits, unreasonable
Success Story Necessary
I thought that it was such an expansion
I'll go today, too.
'Cause We are the One

Speechless words
Stop picking up
Listen to a conversation flying
Let's change it to a song again

'Cause We are the One



(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
'cause We are the one(2017)

頭悩ませる、頭沈ませる
君に突く言葉は 吐き捨てられて
拾い集めた頃には 置き手紙
「探さないでください」
リメイク、リテイク、メイキング

こんな僕にだって
夢くらい持ってるんだよ
あとはここから向かうだけ
その中のワンシーンとして
ふと浮かぶストーリー

批判、罵声、理不尽
サクセスストーリー ありがちな
そんな展開だと思い込んで
今日も行くよ
'cause We are the One

こんな僕だって
弱そうで強い思いがある
辛いことが起きようとも
それもワンシーンとして
ふと浮かんで進むよ

皮肉、八つ当たり、理不尽
サクセスストーリー 必要な
そんな展開だと思い込んで
今日も行くよ
'cause We are the One

吐き捨ての言葉を
拾うことをやめて
飛んでくる会話に耳澄まし
また 歌に変えていこうよ

'cause We are the One


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

Vibration

Vibration(2016)

When you feel the vibration,
I would were you doing?
Even far away, even far away,
That arrives voice lost form
I want to show their gratitude.

In front of any distance is have you
Have seen much, I think so.
So this vibration
I feel the warmth, I'm closer to you.

But in order to feel the vibration
I continue to wiggle
Also feel like crying, I don't want to laugh,
In order to beg for forgiveness in the past of their own
I own also vibration.

Anyone before the eyes without the stomach to have you
Have seen much, I think so.
So this vibration
I feel the warmth, I'm closer to you.

I still fought the pressure of the heavy night,
Has advanced before believe that ending.
Tired to turn a blind eye,
After all, it would suck open your eyes.

Anyone before the eyes without the stomach to have you
Have seen much, I think so.
So this vibration
I feel the warmth, I'm closer to you.

Anyone before the eyes without the stomach to have you
Have seen much, I think so.
So this vibration
I feel the warmth, I'm closer to you.


(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
振動(2016)

あなたが振動を感じた時、
僕は何をしていただろう?
遠くでも、遠くでも、
形なくして声が届いたことに
僕は感謝の意を示したい。

どんな距離でも 目の前にはあなたがいて
ずっと見ている、そう思っている。
そうこの振動が
温かさを感じ、あなたに近づけるんだ。

ただ振動を感じ取るために
僕は揺れ動き続けて
泣きたくも、笑いたくもない、
過去の自分に許しを請うために
僕は自らも振動する。

誰もいなくても 目の前にはあなたがいて
ずっと見ている、そう思っている。
そうこの振動が
温かさを感じ、あなたに近づけるんだ。

重い夜の圧力とはまだ闘っているけど、
終わることを信じて前に進んでる。
目をつぶることに疲れて、
やっぱり目を開けて吸い込んでしまうよ。

誰もいなくても 目の前にはあなたがいて
ずっと見ている、そう思っている。
そうこの振動が
温かさを感じ、あなたに近づけるんだ。

誰もいなくても 目の前にはあなたがいて
ずっと見ている、そう思っている。
そうこの振動が
温かさを感じ、あなたに近づけるんだ。

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

Colorate noi, flori(Romanian)

Colorate noi, flori(2016,Romanian)

Astăzi chiar și cineva închide ochii
Fără a deschide celalalt ochi
Este ceea ce se întâmplă nu mă știu
În mod normal, pentru a primi mâine
Este mai

Condiții de viață astăzi să atragă mâine într-o astfel
În care toată lumea se va sfârși în fața ochiului
Cât de mult privirea în față, cu un puternic sentiment
Este o astfel ar trebui să fie preocupat, chiar dacă aceasta nu se spune

Făcându-se ecoul de stereo
Du-te frumos verde intens este decora
lucruri frumoase frumoase. asta.
Vreau să continue să-l simt mai mult decât orice.

viitor în curând
Până în momentul numit trecut
Prezența flori colorate noi
Îl veți găsi

Condiții de viață astăzi trage un viitor pădure gri
În care toată lumea se va pareze astăzi
Sau întoarce o voce cât de mult sentimente puternice
Acesta se confruntă în față, chiar dacă aceasta nu se spune

Făcându-se ecoul de stereo
Du-te frumos verde intens este decora
lucruri frumoase frumoase. asta.
Vreau să continue să-l simt mai mult decât orice.

viitor în curând
Până în momentul numit trecut
Prezența flori colorate noi
Îl veți găsi

Într-o zi îmi închid și ochii mei
Fără a deschide celalalt ochi
Este ceea ce se întâmplă nu mă știu
În mod normal, pentru a primi mâine
Este mai

așa
lucruri frumoase frumoase. asta.
Vreau să continue să-l simt mai mult decât orice.



(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
色とりどりの花達に(2016)

今日も誰かが目を閉じる
もう目を開けることなく
どうなるかは僕には分からないけど
普通に明日を迎えることは
もうないんだ

そんな中で 明日を描いて 今を生きる
誰もが目の前で終わってしまう中で
どれだけ強い気持ちで 前を見据えるか
言われなくても 気にするべきなんだ

ステレオから響いてる
美しいDeep Greenが 彩っていく
Beautiful things beautiful. That.
それを何よりも感じ続けたい。

未来がやがて
過去と呼ばれる頃に
色とりどりの花達の存在
それに気付くだろう

灰色の森 未来を描いて 今を生きる
誰もが今日を受け流していく中で
どれだけ強い気持ちで 声を返せるか
言われなくても 前を向くんだ

ステレオから響いてる
美しいDeep Greenが 彩っていく
Beautiful things beautiful. That.
それを何よりも感じ続けたい。

未来がやがて
過去と呼ばれる頃に
色とりどりの花達の存在
それに気付くだろう

いつか僕も目を閉じる
もう目を開けることなく
どうなるかは僕には分からないけど
普通に明日を迎えることは
もうないんだ

だから
Beautiful things beautiful. That.
それを何よりも感じ続けたい。

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

멀리 난다.(Korean)

멀리 난다.(2016,Korean)

만족 이란 단어가 내버려도
네가 기뻐할 수는 없는 것 이다
슬픔 이란 단어 내버려도
강한 서 풍 걸릴 뿐 이다
손을 뻗어도 좌절 같은
굉장히 어두운 장소
거기에서 빠져 나오고 싶어요
뒤로를 눌러 주길 바래
내가 노래에 게 그것을 찾아 갔다

그때와 지금
그럼 무엇이 다른가? 려 해도
바뀐 것 따 윈 없이
매번 좌절 된다. 아무래도 좌절 된다.
그렇지만 지금은 멀리 나아 보이는데
그때와 지금
모르겠지만 확실 한 것 같아요

만족 이란 단어가 내버려도
네가 기뻐할 수는 없는 것 이다
슬픔 이란 단어 내버려도
강한 서 풍 걸릴 뿐 이다
손을 뻗어도 좌절 같은
굉장히 어두운 장소
그곳에서 나오려고 하지 않는다
슬 퍼 하 고 듣고 싶은
내가 노래에 게 그것을 찾아 갔다

그때와 지금
그럼 무엇이 다른가? 려 해도
바뀐 것 따 윈 없이
매번 좌절 된다. 아무래도 좌절 된다.
그렇지만 지금은 멀리 소리를 낸다
그때와 지금
모르겠지만 확실히 다른 거 야

시간은 생각 보다 쉽게 초과 한다
오래 오래 별 매일 곡 식을 빌려
지금 여기에 살아 있어

그때와 지금
모르겠지만 확실 한 행복을 느끼고



(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
遠くまで放つ。(2016)

嬉しいって言葉 放っても
君が喜ぶことは無いだろう
悲しいって言葉 放っても
強いて寄り添えるだけだろう
手を伸ばすのも迷うような
凄く暗い場所
そこから抜け出したい
背中を押してもらいたい
僕は歌に それを求めてた

あの時とたった今
さあ何が違うの?と聞かれても
変わったことなんてなくて
いつも迷う。どうしても迷う。
だけど今は 遠くまで良く見える
あの時とたった今
分からないけど 確かな事なんだ

嬉しいって言葉 放っても
君が喜ぶことは無いだろう
悲しいって言葉 放っても
強いて寄り添えるだけだろう
手を伸ばすのも迷うような
凄く暗い場所
そこから抜け出せない
嘆き、聞いてもらいたい
僕は歌に それを求めてた

あの時とたった今
さあ何が違うの?と聞かれても
変わったことなんてなくて
いつも迷う。どうしても迷う。
だけど今は 遠くまで声を放つ
あの時とたった今
分からないけど 確かに違うんだ

時は思うより 簡単に過ぎていく
長い長い星の毎日の 一粒を借りて
今ここに生きてる

あの時とたった今
分からないけど 確かな幸せを感じて


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

MC(Privacy Policy)

MC(Not poetry)

Good morning.
It's a report.
We created and set up a privacy policy to make it safe and secure to read poetry blogs.

It is on the bottom of the screen, on the left side, you can check also on the mobile version,
I made a link here.
http://poppoetryjapan.blogspot.jp/p/privacy-policy-i-manage-this-blog-to.html?m=1
I would appreciate it if you read it.

(Japanese)
おはようございます。
報告です。
安全な、安心してポエトリーを読めるブログにするためにプライバシーポリシーを作成、設置しました。

画面の一番下、左側にあり、モバイル版にも確認できますが、
こちらにもリンクを作りました。
http://poppoetryjapan.blogspot.jp/p/privacy-policy-i-manage-this-blog-to.html?m=1
一読していただくと幸いです。

2017/03/30

Vibration(French)

Vibration(2016,French)

Lorsque vous vous sentez la vibration,
Je vous faisais?
Même loin, même loin,
Qu'il a reçu une forme perdue de voix
Je veux montrer leur gratitude.

Devant toute distance est que vous avez
Ont vu beaucoup, je pense.
Donc, cette vibration
Je sens la chaleur, je suis plus proche de vous.

Mais pour sentir la vibration
Je continue à tortiller
aussi se sentir comme pleurer, je ne veux pas rire,
Pour demander pardon dans le passé de leur propre
Je lui vibre également.

Tout le monde devant les yeux sans l'estomac vous avez
Ont vu beaucoup, je pense.
Donc, cette vibration
Je sens la chaleur, je suis plus proche de vous.

Je combattait toujours la pression de la nuit lourde,
Progresse avant croire que la fin.
Fatigué de tourner les yeux,
Après tout, il sucer ouvrir vos yeux.

Tout le monde devant les yeux sans l'estomac vous avez
Ont vu beaucoup, je pense.
Donc, cette vibration
Je sens la chaleur, je suis plus proche de vous.

Tout le monde devant les yeux sans l'estomac vous avez
Ont vu beaucoup, je pense.
Donc, cette vibration
Je sens la chaleur, je suis plus proche de vous.


(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
振動(2016)

あなたが振動を感じた時、
僕は何をしていただろう?
遠くでも、遠くでも、
形なくして声が届いたことに
僕は感謝の意を示したい。

どんな距離でも 目の前にはあなたがいて
ずっと見ている、そう思っている。
そうこの振動が
温かさを感じ、あなたに近づけるんだ。

ただ振動を感じ取るために
僕は揺れ動き続けて
泣きたくも、笑いたくもない、
過去の自分に許しを請うために
僕は自らも振動する。

誰もいなくても 目の前にはあなたがいて
ずっと見ている、そう思っている。
そうこの振動が
温かさを感じ、あなたに近づけるんだ。

重い夜の圧力とはまだ闘っているけど、
終わることを信じて前に進んでる。
目をつぶることに疲れて、
やっぱり目を開けて吸い込んでしまうよ。

誰もいなくても 目の前にはあなたがいて
ずっと見ている、そう思っている。
そうこの振動が
温かさを感じ、あなたに近づけるんだ。

誰もいなくても 目の前にはあなたがいて
ずっと見ている、そう思っている。
そうこの振動が
温かさを感じ、あなたに近づけるんだ。

MC(addition, change of function)

MC(Not poetry)

Good evening.
Pop poetrist's
It's Takashi Hayashitani.

Now Japan
It is 6:34 PM.

In your country
What time is it now?



I added a little blogging function.

I made a space to introduce the poet I want to draw attention.
Current attention poetry is
Become (English)
is. I will change it from time to time.

Change made only the numerical value of the count part of access number. The reason is that it was not opened due to capacity problems etc.



Recently here,
I feel the warmth of a person.
It's truly magical as it is warming up to the environment and circumstances if you have a positive way of thinking towards your partner.

I really appreciate you for accessing.

To that feeling I would like to return with a poetry.

MC(機能の追加、変更)

こんばんは。
Pop poetristの
Takashi Hayashitani です。

今日本は
午後6時34分です。

あなたの国では
今何時でしょうか?



ブログ機能を少し追加しました。

僕が注目してもらいたいポエトリーを紹介するスペースを作りました。
現在の注目ポエトリーは
Become(English)
です。随時変更していきます。

変更はアクセス数のカウント部分を数値のみにしました。容量の問題などから開かないことがあったことが理由です。



ここ最近、
人の温かさを感じています。
相手に対してポジティブな考え方でいると、環境や境遇まで温かくなるから本当に不思議なものです。

アクセスしてくださるあなたにも本当に感謝です。

その気持ちに僕はポエトリーでお返ししていきたいと思います。

Easy Original(Czech)

Easy Original(2016,Czech)

Nemluvit s nikým
Myslel jsem, že mluví sám pro sebe,
Ale to bylo jen nadával.
Nikdo odmítl kachny viditelné,
Jsou-li umístěny od v současné době negativní,
I stane snadno nejvíce.
Originalita v jedné osobě

Jinak je tomu někde znát
Vím, že takovou věc
ale,
Nyní jen v hodně davu
Přesto to může zůstat v původním,
Image nemá vařit,
To, co není tam žádný důvod, že je to možné,
S jednou osobou na světě,
Spokojit nejlepší

Také chci, aby mě pocit.
Jakmile stejným způsobem,
Říkat slova, která má k dispozici veškeré NO, a
Byl opilý na one-za-druhu.
Chtěl jsem na konci.

Chci nicméně připustil,
Slyšel také být pro
Ale to bylo jen nadával.
Nikdo odmítl kachny viditelné,
Jsou-li umístěny od v současné době negativní,
I stane snadno nejvíce.
Originalita v jedné osobě

Víte Datte někde chybu
Vím, že takovou věc
ale,
Nyní jen v hodně davu
Přesto to může zůstat v původním,
Image nemá vařit,
To, co není tam žádný důvod, že je to možné,
S jednou osobou na světě,
Spokojit nejlepší

Také chci, aby mě pocit.
Jakmile stejným způsobem,
Říkat slova, která má k dispozici veškeré NO, a
Plakala jsem v osamělé.
Začalo to odtamtud.

V proč ne, s ústy
Srdce se čeká, až přijde pádu.
Plovoucí jen myšlenky přilákat
Neudělal jsem nic.

I tak je to i nyní
To se nezměnilo. Myslím, že ano.
Ale mohu říci.
Mezi zapojen, ale přesto se stal jedním člověkem.
Aby se stal originál.



(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
Easy Original(2016)

誰とも話すことのない
自分に話しかけてると思いきや、
ただ罵るだけだった。
目に見える 誰もかもを突き放し、
とりあえず否定から入れば、
僕は簡単に一番になれる。
一人の中のオリジナリティ

どこかで違うなんて知ってる
そんなこと承知してるよ
だけど、
これだけ沢山の人ごみの中で
それでもオリジナルでいられる、
イメージが沸かない、
できるわけがないって、
つい一人だけの世界、
その一番に甘んじる

僕も僕を感じていたい。
かつては同じように、
受けた言葉に全部NO、と言って
オンリーワンに酔っていた。
終わりにしたかった。

それでも認めてもらいたい
その為にする事も聞いたことがある
でも罵るだけだった。
目に見える 誰もかもを突き放し、
とりあえず否定から入れば、
僕は簡単に一番になれる。
一人の中のオリジナリティ

どこかで間違いだって知ってる
そんなこと承知してるよ
だけど、
これだけ沢山の人ごみの中で
それでもオリジナルでいられる、
イメージが沸かない、
できるわけがないって、
つい一人だけの世界、
その一番に甘んじる

僕も僕を感じていたい。
かつては同じように、
受けた言葉に全部NO、と言って
ロンリーワンに泣いていた。
そこから始まった。

そんなわけない、と口にして
心は降ってくるのを待っていた。
引き寄せるアイディアばかりが浮かんで
僕は何も出来なかった。

僕は今もそのまま
変わってはいない。そう思う。
だけど僕は言える。
関わる中で、それでも一人になることを。
オリジナルになることを。


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

Arpeggio(Malay)

Arpeggio(2016,Malay)

Hujan masih turun.
Tarikh perubahan jika perasan
Saya masih memikirkan perkara yang sama saya.
Tindakan ini adalah pada permulaan,
Walaupun masih ada sambungan
Dan berongga di luar sana hanya
Yang tidak perlu, dan untuk mengkritik saya.

I Jika anda tidak menjelaskan sehingga akhir
Maka adalah tidak dibenarkan tanggungjawab?
Saya arahan untuk membuat jika anda mahu,
"Saya tidak mempunyai kata-kata yang cukup untuk saya masih."
Saya akan melihat ke bawah dan.

langit sudah gelap. Saya juga Jadi Cry
Hujan jatuh.
Dalam resounds arpeggio
Anda mula bercakap tentang lagu ini.
Adalah menyedihkan, ia hujan.

Apa yang telah dilupakan semalam
Akan terisilah kata-kata hari ini.
Begitu juga sedih
Sehingga anda mencari perkataan untuk mengisi esok
Bimbang menghadap ke bawah.

Menoleh ke belakang untuk melihat hanya permulaan
Jangan ketawa pada saya di belakang.
Cerita pergi sahaja di mana tidak.
"Ia juga dikenali sebelum itu saya tahu."
Saya akan melihat ke bawah dan.

langit sudah gelap. Saya juga Jadi Cry
Hujan jatuh.
Dalam resounds arpeggio
Anda mula bercakap tentang lagu ini.
Adalah menyedihkan, ia hujan.

Jika anda tidak mahu menyesal,
Bukan sahaja terus menerbitkan.
Hanya untuk menggunakan sehingga hari-hari
Saya percaya bahawa tidak ada.

langit sudah gelap. Saya juga Jadi Cry
Hujan jatuh
Dalam resounds arpeggio
Anda mula bercakap tentang lagu ini.
Sad ia
Hari hujan

Pagi telah datang.
Tetapi langit biru,
Hujan tidak berhenti lagi.
Arpeggio adalah blaring.




(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
アルペジオ(2016)

雨が降り続く。
気が付けば日付は変わり
まだ僕は同じことを考えていた。
そのアクションは始まりで、
まだ続きがあるのに
そこだけをくり抜いて
余計なことを、と僕を批判する。

僕は最後まで説明しないと
許されない義務があるの?
説明書が欲しいなら作るけど、
『まだ僕には 言葉が足りないんだ』
と下を向いてしまうよ。

空はもう暗い。僕もSo Cry
雨は降り続く。
アルペジオが鳴り響く中で
君はこの曲はと語り出す。
それが悲しくて、雨が降り続く。

昨日忘れたものを
今日の言葉で埋めていく。
それでまた悲しくなって
明日埋めるワードが見つかるまで
下を向いて思い悩む。

最初だけを見て振り返って
背中で僕を笑わないで。
いないところだけで話が進む。
『僕が知る前にまた知られている』
と下を向いてしまうよ。

空はもう暗い。僕もSo Cry
雨は降り続く。
アルペジオが鳴り響く中で
君はこの曲はと語り出す。
それが悲しくて、雨が降り続く。

後悔したくないのなら、
公開し続けるしかない。
日々を使いきることしか
ないと信じてる。

空はもう暗い。僕もSo Cry
雨は降り続く
アルペジオが鳴り響く中で
君はこの曲はと語り出す。
それが悲しくて
雨が降り続く

朝が来ていた。
空は青いけど、
雨は降り続く。
アルペジオは鳴り響く。

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

Arpeggio(Macedonian)

Arpeggio(2016,Macedonian)

Врне.
промена на датум ако забележи
Јас се уште размислува истото сум.
Акцијата е на почетокот,
Иако се уште постои еден континуиран
И издлабени таму само
Дека непотребно и да ме критикуваат.

Јас Ако не е објаснето до крајот
Не е дозволено обврска?
Јас упатства како да направите ако сакате,
"Јас немам доволно зборови за да ми уште."
Јас би се погледне надолу и.

Небото е веќе темно. Јас исто така, така Cry
Дождот се уште паѓа.
Во одекнува на arpeggio
Ќе почнат да се зборува за оваа песна.
Тоа е тажно, врне.

Што е заборавено вчера
Тоа ќе се пополни во денешниот зборови.
Значи, исто така, е тажно
Додека не го најдете зборот да се пополни утре
Грижи се свртени надолу.

Гледајќи назад да се погледне само почеток
Не смееш на мене во грб.
Приказната оди само кога не.
"Тоа е исто така познат пред тоа знам."
Јас би се погледне надолу и.

Небото е веќе темно. Јас исто така, така Cry
Дожд паѓа.
Во одекнува на arpeggio
Ќе почнат да се зборува за оваа песна.
Тоа е тажно, врне.

Ако не сакате да го жалам,
Не само што продолжуваат да се објават.
Само да се користи до ден-за-ден
Верувам дека не постои.

Небото е веќе темно. Јас исто така, така Cry
Врне
Во одекнува на arpeggio
Ќе почнат да се зборува за оваа песна.
тажно
Тоа е врне

Утро дојде.
Но, небото е сино,
Дождот не запре уште.
Arpeggio е каде што одекнува.



(Designed by.Takashi Hayashitani)


(Japanese)
アルペジオ(2016)

雨が降り続く。
気が付けば日付は変わり
まだ僕は同じことを考えていた。
そのアクションは始まりで、
まだ続きがあるのに
そこだけをくり抜いて
余計なことを、と僕を批判する。

僕は最後まで説明しないと
許されない義務があるの?
説明書が欲しいなら作るけど、
『まだ僕には 言葉が足りないんだ』
と下を向いてしまうよ。

空はもう暗い。僕もSo Cry
雨は降り続く。
アルペジオが鳴り響く中で
君はこの曲はと語り出す。
それが悲しくて、雨が降り続く。

昨日忘れたものを
今日の言葉で埋めていく。
それでまた悲しくなって
明日埋めるワードが見つかるまで
下を向いて思い悩む。

最初だけを見て振り返って
背中で僕を笑わないで。
いないところだけで話が進む。
『僕が知る前にまた知られている』
と下を向いてしまうよ。

空はもう暗い。僕もSo Cry
雨は降り続く。
アルペジオが鳴り響く中で
君はこの曲はと語り出す。
それが悲しくて、雨が降り続く。

後悔したくないのなら、
公開し続けるしかない。
日々を使いきることしか
ないと信じてる。

空はもう暗い。僕もSo Cry
雨は降り続く
アルペジオが鳴り響く中で
君はこの曲はと語り出す。
それが悲しくて
雨が降り続く

朝が来ていた。
空は青いけど、
雨は降り続く。
アルペジオは鳴り響く。

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

Cup

Cup(1998)

I'll go get some something left behind.
Always repeat
When will the answer come again today alone

Even if I said that, it is only nodded
I can't overlook what I noticed

Every day of transparent transparency
Stuff in the cup
Somewhere softly as if to be by the side
I'll purposely go round and search for things to embrace
I wonder if this is useless today and also one person

Just saying that, I just nodded
I can't overlook what I noticed

Every day I count with this finger now
Stuff in the cup
Somewhere softly somewhere like being on the side
Before dreams end and laugh

Every day I count with this finger now
Stuff in the cup
Somewhere softly as if to be by the side

Every day of transparent transparency
Stuff in the cup
Somewhere softly as if to be by the side


(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
コップ(1998)

忘れ物を取りに行く 
いつもその繰り返し
いつ回答は来るだろう 今日も一人

あれこれ言っても ただうなづかれて
気づいたことも見渡せない

あふれるくらいの 透明の毎日
コップに詰め込んで
そばにいるようにどこかで そっと
わざわざ遠回りして 抱え込むもの探す
これは無駄なのかなと 今日も一人

あれこれ言って ただうなづいて
気づいたことも見渡せない

今この指で数えてく毎日
コップに詰め込んで
そばにいるようにどこかで そっと
夢は終わりと笑う前に

今この指で数えてく毎日
コップに詰め込んで
そばにいるようにどこかで そっと

あふれるくらいの透明の毎日
コップに詰め込んで 
そばにいるようにどこかで そっと

Арпеггио(Serbian)

Арпеггио(2016, Serbian)

Киша не престане.
Датум променити ако приметим
Још увек сам мислио исто као и ја.
Акција је на почетку,
Иако још увек постоји наставак
И дупена тамо само
То непотребно, и да ме критикују.

Ја Ако не објашњава до краја
Није дозвољена обавеза?
Ја инструкције да ако желите,
"Немам довољно речи да ми и даље."
Ја бих гледај доле и.

Небо је већ пао мрак. Такође Тако Цри
Киша пада.
У арпеђо одзвања
Ви почети да говори о овој песми.
Жалосно је, не заустави кишу.

Оно што је заборављено јуче
То ће попунити у данашњим речима.
Исто тако је тужно
Док не пронађе реч да попуни сутра
Ворри окренути надоле.

Осврћући се погледамо само на почетку
Немојте се смејати у леђа.
Прича иде само тамо где не.
"Такође је познато пре него што ја знам."
Ја бих гледај доле и.

Небо је већ пао мрак. Такође Тако Цри
Киша пада.
У арпеђо одзвања
Ви почети да говори о овој песми.
Жалосно је, не заустави кишу.

Ако не желите да се жалим,
Не само наставити да објављују.
Само да се искористе дан-то-даи
Верујем да не постоји.

Небо је већ пао мрак. Такође Тако Цри
Киша пада
У арпеђо одзвања
Ви почети да говори о овој песми.
сад је
Киша још није зауставити.

Јутро је дошао.
Али је небо плаво,
Киша још није зауставити.
Арпеггио мрзње.


(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
アルペジオ(2016)

雨が降り続く。
気が付けば日付は変わり
まだ僕は同じことを考えていた。
そのアクションは始まりで、
まだ続きがあるのに
そこだけをくり抜いて
余計なことを、と僕を批判する。

僕は最後まで説明しないと
許されない義務があるの?
説明書が欲しいなら作るけど、
『まだ僕には 言葉が足りないんだ』
と下を向いてしまうよ。

空はもう暗い。僕もSo Cry
雨は降り続く。
アルペジオが鳴り響く中で
君はこの曲はと語り出す。
それが悲しくて、雨が降り続く。

昨日忘れたものを
今日の言葉で埋めていく。
それでまた悲しくなって
明日埋めるワードが見つかるまで
下を向いて思い悩む。

最初だけを見て振り返って
背中で僕を笑わないで。
いないところだけで話が進む。
『僕が知る前にまた知られている』
と下を向いてしまうよ。

空はもう暗い。僕もSo Cry
雨は降り続く。
アルペジオが鳴り響く中で
君はこの曲はと語り出す。
それが悲しくて、雨が降り続く。

後悔したくないのなら、
公開し続けるしかない。
日々を使いきることしか
ないと信じてる。

空はもう暗い。僕もSo Cry
雨は降り続く
アルペジオが鳴り響く中で
君はこの曲はと語り出す。
それが悲しくて
雨が降り続く

朝が来ていた。
空は青いけど、
雨は降り続く。
アルペジオは鳴り響く。

2017/03/29

ol(Azerbaijani)

ol(2017,Azerbaijani)

Siz həmçinin heykəlciyi olmayacaq
Mən bəzən fərdi olduğunu ağlamaq
Bu insanların yalnız sayı mövcuddur
xüsusi ilə getdi deyilsə
Belə ki, da kimsə üçün
Iinda də vermək gedirəm

Siz olduqca tapmaq yoxdur
Bu müdafiə olunur
Siz həmçinin kimsə qorumaq yoxdur
Mən bunu yaxşı hesab edirəm ki,

Siz faciəsinin bir çox gördüm bilər
Bu Demons bir çox nəzər bilər
Lakin onlar sizə həvalə olunur vermək təmin
indi sübut göstərmək üçün çalışırıq

Siz kurs canavar deyilik
Mən daha asan ola bağırmaq edəcək
Bu insanların yalnız sayı mövcuddur
Bir proqnozlaşdırılması həqiqəti bilmək
Belə ki, mö'min istiqamətdə sizə
hətta üzləşdiyi cəhd edirəm Iinda

Etməyin davam əgər daha
səs olur, çünki
Və güzgü uzanırdı və sonsuz var
Mən kabus görüldü interrupts

Siz çox səs eşitmişəm bilər
Siz çox səs eşitmək bilər
Lakin onlar sizə həvalə olunur vermək təmin
indi sübut göstərmək üçün çalışırıq

şəxsiyyət
Siz, həmçinin, mən də həmin şəxs də var.
Amma bir daha demək
Biz xüsusi olmaq oradan gəzmək.
ehtiyac
Həmçinin həmin şəxs, mən də, orada.

Qaranlıq, çatan,
Hətta yalnız barmaq toxunub
Şəxsiyyət xüsusi dəyişəcək.
Bir addım kənarda,
Bu əsl şəxsiyyət var.

indi sübut göstərmək üçün çalışırıq


(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
Become(2017)

君も置物になることはないよ
時に個性だと叫ばれるけど
それは人の数だけ存在して
特別になるには歩まないと
そう、君も誰かのために
与えようと思っても いいんだ

むしろ探さなきゃいけない
守られているなら
君も誰かを守らなきゃいけないし
そうしてもいいと僕は思う

沢山の悲劇を見てきたかも知れない
沢山の魔物を見ていくかも知れない
だけど与え合うことは君にも託されてる
その証を今も示そう

君ももちろん 怪物じゃない
時に楽をしてると叫ばれるけど
それは人の数だけ存在して
真実を知る予測ではない
そう、君の信じた方向に
向いてみようと思っても いいんだ

むしろ進まなきゃいけない
声が入るゆえに
張られた鏡が無限に存在して
見られる悪夢が割り込むけど

君は沢山の雑音を聴いたかも知れない
君は沢山の騒音を聴くかも知れない
だけど与え合うことは君にも託されてる
その証を今も示そう

個性は
君にも、僕にも、あの人にもある。
だけどもう一度言うよ
特別になるには そこから歩むんだ。
その必要は
あの人にも、僕にも、君にもある。

暗闇の中で、手を伸ばす、
指を触れただけでも
個性が特別に変わっていく。
一歩進めた、
それが真の個性なんだ。

その証を今も示そう

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

Return the rain in the sky

Return the rain in the sky(2016)

Why? When I opened the door
Falling rain from the sky
I wet in the rain, knowing the cold
Anger clouds pointing finger, shouting
I tried to return the rain in the sky

Forget the word umbrella

Why? Only on the I
Rain cloud is present
I wet in the rain, knowing the sadness
Anger clouds pointing finger, shouting
I tried to return the rain in the sky

Without also willing to take in hand the umbrella

Why? Why? Why?
It's flowed the rain of words that fell from above
Nothing answer was not out
Without color of the sky changes,
Reply is no, just repeat it.

Why? Finally, once
It good at it return together
I wet in the rain, knowing the sadness
Everyone I think, right now you are where you are?
I tried to return the rain in the sky

Why? Why? Why?
I decided. Let's change one by one How

White white white
Can have not discouraged if white sky umbrella
It will change to one answer.
The color of the sky, even if does not change
The reply. Just repeat it.

While a little wet
Continue to wait for the rainbow is coming out.



(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
雨を空に戻す(2016)

Why? ドアを開けると
空から雨が落ちてくる
僕は雨に濡れ、冷たさを知る
雲を指差して怒り、叫んで
雨を空に返そうとした

傘という言葉を忘れて

Why? 僕の上だけ
雨雲が存在していて
僕は雨に濡れ、悲しさを知る
雲を指差して怒り、叫んで
雨を空に返そうとした

傘を手に取る気もなくて

Why? Why? Why?
上から降った 言葉の雨を流しても
何も答えは出なかった
空の色変わることなく、
返答は無く、ただそれを繰り返す。

Why? 最後に一度
まとめて返せばそれでいい
僕は雨に濡れ、悲しさを知る
誰もが思う、今君はどこにいるの?
雨を空に返そうとした

Why? Why? Why?
僕は決めた。一つずつHowに変えよう

White white white
白い空なら 傘を差さずにいても
一つ答えに変えていく。
空の色、変わらなくても
返答をする。ただそれを繰り返す。

少し濡れながら
虹が出るのを 待ち続ける。

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

在咏叹调扩展名(Chinese)

在咏叹调扩展名(2016,Chinese)

停止和我说
停止和我尖叫
但不知不觉中
第一,第一,较早
追这样做的人的影子
始终不擅长讲故事

我在我的,重要的花哨

在那里,来填补它和我
远远超过我觉得
发行话,不是除了叠加

如果你看到掏空
此外在这里结束的感觉
如果在过去,该行签署
另外一个,应该映入眼帘

没有阅读的字符的字
感知表达
也有结束谈话
背面,背面,背面是
到达在这样做的人的影子
可怜的说书结束

我在我的,重要的花哨

在那里,来填补它和我
远远超过我觉得
发行话,不是除了叠加

比的话它捆绑在一个时间
感觉比是完全累
在不经意的问候每一次见面
另外一个,应该映入眼帘

无需等待降临
在过去是消息
甚至好如何大,小
它继续以满足每一个单
面对话,的话背面
我想住在一样的温暖

的话背面的背面的背面
腰带困扰的幻想
脸的人谁不是在我
第一,背面是,这是
伸出手进入人们这样做的黑暗
悲伤披露的说书人


(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
延長線上のアリア(2016)

止まれと僕は言っている
止まれと僕は叫んでる
だけどいつの間にか
その先は、その先は、その先は
そうやって人の影を追いかける
いつも良くないストーリーテラー

僕が僕でいる、大切な空想
だけど
君と僕でいる、それを埋めるには
思うより遥か多く
言葉発し、重ねる他にない

くりぬいて見たのなら
そこで終わる気持ちにも
これまでと線で結んだなら
もう1つ、見えてくるはず

言葉の文字を読み取らず
その表情を感じ取り
そこで終わる会話にも
その奥は、その奥は、その奥は
そうやって人の影に手を伸ばす
終わり良くないストーリーテラー

僕が僕でいる、大切な空想
だけど
君と僕でいる、それを埋めるには
思うより遥か多く
言葉発し、重ねる他にない

一度に束ねた言葉より
疲れ終わる気持ちより
会うたびに何気無い挨拶で
もう1つ、見えてくるはず

降りかかるのを待たずに
通り過ぎたメッセージに
大小なんてどうでもいい
ひとつひとつ 応え続けて
言葉の顔、言葉の背中を
同じ温かさで生きていたい

言葉の裏の裏の裏を
察し悩んだ空想を
僕ではない誰かの顔の
その先は、その奥は、その内は
そうやって人の闇に手を伸ばし
嘆き紐解くストーリーテラー


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

MC(Always grateful for your help.)

MC(Not poetry)

Good morning.

It's Takashi Hayashitani of Pop poetrist.

Now Japan
It's 8:10 am.
In a routine I started recently
Listening to Mrs. Micina's album by clarinet artist,
I'm being shaken by the bus.

In your country
What time is it now?

Within 1 month since opening,
Current
We confirmed access of 43 countries.
thank you very much.

little by little,
Poetry in the language you speak
I will introduce (^ ^)




Photo.Takashi Hayashitani

(Japanese)
おはようございます。

Pop poetristのTakashi Hayashitaniです。

今日本は
午前8時10分です。
最近始めたルーティーンで
クラリネットアーティストのMicinaさんのアルバムを聴きながら、
バスに揺られています。

あなたの国では
今何時でしょうか?

開設から1ヶ月経たずして、
現在
43か国の方のアクセスを確認しました。
本当にありがとうございます。

少しずつ、
あなたの話す言語でのポエトリーを
紹介していきますよ(^^)

Arpeggio~Outro~

Arpeggio~Outro~(2016)

It is raining still light rain .
Still playing an arpeggio .
To the outside of the window cloudless ,
Why do I have an umbrella ?

Medium because of the room ,
I close the umbrella ,
Try listened .
Each and every
Arpeggio come hear .

With nature there ,
To superimpose my arpeggio .
Literally become a chord ,
One by one , go up the scale .
Come on , put to the chord ,
I 've spelled write ,
Be the first to start shouting poetry .

Finally
Music began .
And out the window ,
the same landscape .


(Designed by.Takashi Hayashitani)

※This poetry is a story of the continuation of "Arpeggio" that I introduced earlier.
↓ "Arpeggio"

http://poppoetryjapan.blogspot.jp/2017/03/arpeggio2016-itkeeps-raining.html?m=1

(Japanese)
アルペジオ~Outro~(2016)

まだ小雨が降っている。
まだアルペジオを奏でている。
窓の外は雲ひとつないのに、
なぜ僕は傘を差しているのか?

部屋の中ゆえ、
僕は傘を閉じて、
耳を澄ましてみる。
ありとあらゆる
アルペジオが聴こえてくる。

そこに自然と、
僕のアルペジオを重ねていく。
文字通り和音となって、
ひとつひとつ、音階を上げて行く。
さあ、その和音に乗せて、
僕が書き綴ってきた、
ポエトリーを叫び始めよう。

やっと
音楽が始まった。
窓の外と、同じ風景になる。


※このポエトリーは、
「アルペジオ」
の続編です。
こちら↓

http://poppoetryjapan.blogspot.jp/2017/03/arpeggio2016-itkeeps-raining.html?m=1

Il colore della terra(Italian)

Il colore della terra(2016,Italian)

Fin da giovane
dato ottenuto
Non collocato nella ruota
Non ho nemmeno la briga di entrare
Perché qualcosa sensazione diversa ha fatto.
Ma in tali circostanze
Non essere una cosa naturale, e
Morsi ha detto che il dito,
Ero agli inizi presto

Quindi, se fai bene
Io senza inciampare
Rifiuti senza graffiare
Finito senza deviazione, penso I.
Ma no, Tara
Non sono andato fuori.
Così buono in questo. Questa buona in.

Chi ha una persona ogni giorno non si sovrappongono.
Quindi provare insieme. Non esiste una necessità
Per misura quanto sono soddisfatte
Con, vorrei guardare in giro
Come non riceve ieri
Appena ho, fino a voi.
Dico che è stato cambiato di nuovo per domani.

Quel giorno non può essere ben
Credo che guai
Inoltre si è trattato nello stesso posto.
Quante volte in questo? O se, mi piangere.
Ma perché attraverso di esso
Ho smesso di aspettare.
Così buono in questo. Questa buona in.

Chi ha una persona ogni giorno non si sovrappongono.
Quindi provare insieme. Non esiste una necessità
Per misura quanto sono soddisfatte
Con, vorrei guardare in giro
Come non riceve ieri
Appena ho, fino a voi.
Dico che è stato cambiato di nuovo per domani.

senza caduta inciampare
Ancora non si conosce il colore della terra

Fino a voi, a voi.
Domani, la possibilità di usufruire del domani
Per non perdere
Per vivere oggi con occhio elaborato


(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
地面の色を(2016)

小さい頃から
もらって与えられた
輪の中に入れず
入る気もしなかった
何か違う感じがしたから。
だけどそんな中で
当然のことをできてない、と
それを言われ指差され、
やがてその先頭に 僕がいた

そこでうまくやってれば
僕はつまづくことなく
無駄に傷付くことなく
遠回りせずに済んだ、って思う。
でもそれがなかったら
僕は外に出なかった。
だから これでいい。これでいい。

誰一人毎日は重ならない。
だから合わせてみる。そんな必要もない
満たされてるかを計るのに
つい、周りを見てしまうけど
昨日をどう受けるかは
僕次第、君次第。
明日にまた変えたっていい。

あの日うまくできなくて
僕は悩み考えて
また同じところに来た。
これで何回目?またか、って嘆く。
でもそこを通ったから
僕は待つことを止めた。
だから これでいい。これでいい。

誰一人毎日は重ならない。
だから合わせてみる。そんな必要もない
満たされてるかを計るのに
つい、周りを見てしまうけど
昨日をどう受けるかは
僕次第、君次第。
明日にまた変えたっていい。

つまづかなければ
地面の色は解らないまま

君次第、君次第。
明日、明日と生かす機会を
見逃さないように
目を凝らして 今日を生きていく

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

Become(Korean)

Become(2017,Korean)

너도 조상이 될 수 없어
시 개성이라고 외치는 만
그것은 사람의 수만큼 존재
특별 되려면 걷지 않으면
그래, 너도 누군가를 위해
주려고해도 괜찮아

오히려 찾지 않으면 안
지켜지고 있다면
너도 누군가를 지키지 않으면 안되고
그렇게해도 좋다고 저는 생각

많은 비극을 본 적이 있을지도 모른다
많은 마물을보고 갈지도 모른다
그렇지만 서로주는 것은 너도 투입되고있는
그 증거를 지금도 보이 리라

너도 물론 괴물이 아니다
때 편하게하고 있다고 주장되는 만
그것은 사람의 수만큼 존재
진실을 알 예측이 아니다
이렇게, 너의 믿었다 방향으로
향하고 보려고해도 괜찮아

오히려 진행하지 않으면 안
목소리가 들어가는 때문에
쳐진 거울이 무한하게 존재
본 악몽이 끼어 있지만

당신은 많은 소음을 들었을지도 모른다
당신은 너무 많은 소음을들을지도 모른다
그렇지만 서로주는 것은 너도 투입되고있는
그 증거를 지금도 보이 리라

개성은
너도, 나 또한 그 사람도있다.
그렇지만 다시 말해요
특별 되려면 거기에서 걷는거야.
그 필요
그 사람도 나에게도 너에게있다.

어둠 속에서 도달,
손가락을 접한 것만으로도
개성이 특별히 바뀌어 간다.
한 걸음 전진했다,
그것이 진정한 개성이야.

그 증거를 지금도 보이 리라


(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
Become(2017)

君も置物になることはないよ
時に個性だと叫ばれるけど
それは人の数だけ存在して
特別になるには歩まないと
そう、君も誰かのために
与えようと思っても いいんだ

むしろ探さなきゃいけない
守られているなら
君も誰かを守らなきゃいけないし
そうしてもいいと僕は思う

沢山の悲劇を見てきたかも知れない
沢山の魔物を見ていくかも知れない
だけど与え合うことは君にも託されてる
その証を今も示そう

君ももちろん 怪物じゃない
時に楽をしてると叫ばれるけど
それは人の数だけ存在して
真実を知る予測ではない
そう、君の信じた方向に
向いてみようと思っても いいんだ

むしろ進まなきゃいけない
声が入るゆえに
張られた鏡が無限に存在して
見られる悪夢が割り込むけど

君は沢山の雑音を聴いたかも知れない
君は沢山の騒音を聴くかも知れない
だけど与え合うことは君にも託されてる
その証を今も示そう

個性は
君にも、僕にも、あの人にもある。
だけどもう一度言うよ
特別になるには そこから歩むんだ。
その必要は
あの人にも、僕にも、君にもある。

暗闇の中で、手を伸ばす、
指を触れただけでも
個性が特別に変わっていく。
一歩進めた、
それが真の個性なんだ。

その証を今も示そう

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

2017/03/28

My Name ist(German)

My Name ist(2016,German)

sicherlich I
Es ist eine dunkle dunkle Vergangenheit.
Um den Augen zu verlieren, nicht von morgen
Es gibt nur einen Sieg in gestern heute.
Mein Name ist kein "gestern".
Ich werde auch weiterhin, es zu sagen.

Sicherlich ich
Es ist vielleicht nicht erreichen.
Aber es ist
Kein Grund, nicht erreichen.

Im gleichen Auge mit jedem
Jeder auf die gleichen Worte
Wenn Sie mit jemandem beteiligt
Es sollte ohne Kippen gehen

sicherlich I
Es ist eine dunkle dunkle Vergangenheit.
Um den Augen zu verlieren, nicht von morgen
Also nicht aus den Augen zu verlieren auch,
Mein Name ist kein "gestern".
Gehen sie zu erzählen.

Sicherlich ich
Es ist vielleicht nicht beenden.
Aber es ist
Kein Grund, nicht jetzt beginnen.

Im gleichen Auge mit jedem
Jeder auf die gleichen Worte
Wenn Sie mit jemandem beteiligt
Es sollte ohne Kippen gehen

Jetzt ist mein Was geworden ist?

Jetzt ist mein Was geworden ist?
Versprechen, will're verteidigen, wie viel?

sicherlich I
Es ist eine dunkle dunkle Vergangenheit.
Um den Augen zu verlieren, nicht von morgen
Es gibt nur einen Sieg in gestern heute.
Mein Name ist kein "gestern".
Ich werde auch weiterhin, es zu sagen.

Ich heiße ...

(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
My Name is(2016)

確かに僕は
暗い暗い過去がある。
明日を見失わないためには
今日も昨日に勝つしかない。
僕の名前は「昨日」じゃない。
それを言い続けていく。

確かに僕には
それは届かないことかも知れない。
ただそれは
手を伸ばさない理由にはならない。

誰とでも同じ目で
誰にでも同じ言葉を向けて
誰とでも関わっていけば
傾かずに進めるはず

確かに僕は
暗い暗い過去がある。
明日を見失わないためには
それも見失わないようにして、
僕の名前は「昨日」じゃない。
それを言い聞かせていく。

確かに僕には
それは終わらないことかも知れない。
ただそれは
今始めない理由にはならない。

誰とでも同じ目で
誰にでも同じ言葉を向けて
誰とでも関わっていけば
傾かずに進めるはず

今の僕はどうなってる?

今の僕はどうなってる?
約束、どれだけ守れてるのだろう?

確かに僕は
暗い暗い過去がある。
明日を見失わないためには
今日も昨日に勝つしかない。
僕の名前は「昨日」じゃない。
それを言い続けていく。

僕の名前は…

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

Taas nga Gabii(Cebuano)

Taas nga Gabii(2017,Cebuano)

Sa niini nga ako karon
Alang kanako mao nga sa halayo
gibati ko nga gibati sa utlanan
Night nagsugod
Umari kamo sa, sa gabii nagsugod

Sa niini nga ako karon
Alang kanako mao nga sa halayo
Kini ang pagbati nga akong gibati ang katapusan
Night nagsugod
Umari kamo sa, sa gabii nagsugod

Sama sa underwriting ngadto sa 3 ka minutos ang milabay
Mahimayaon nga presyon sa
Episode pinaagi sa pagpundok
Wala damha, ingon nga sa sayo nga ingon sa Assumption
Daybreak sa pagluwas kaninyo

Sa niini nga ako karon
Alang kanako mao nga sa halayo
gibati ko nga gibati sa utlanan
Night nagsugod
Umari kamo sa, sa gabii nagsugod

Sa niini nga ako karon
Alang kanako mao nga sa halayo
Kini ang pagbati nga akong gibati ang katapusan
Night nagsugod
Umari kamo sa, sa gabii nagsugod

Sama sa underwriting ngadto sa 3 ka minutos ang milabay
Mahimayaon nga presyon sa
stacked episode
Wala damha, ingon nga sa sayo nga ingon sa Assumption
Daybreak sa pagluwas kaninyo

Kini nagpadayon sa pagsinggit sa gabii sa tingub
Lakaw nga mas duol sa atoa sa panahon
Duha ngadto sa usa ka Long Long Long Night

Sama sa underwriting ngadto sa 3 ka minutos ang milabay
Mahimayaon nga presyon sa
stacked pasiuna
Wala damha, ingon nga sa sayo nga ingon sa Assumption
Dawn sa gabii sunod-sunod nga sa imo

Sa niini nga ako karon
Alang kanako mao nga sa halayo
Kini ang pagbati nga akong gibati ang katapusan
Sa gabii sa kaadlawon
Umari kamo sa, nga hayag

(Designed by.Takashi Hayashitani)


(Japanese)
A Long Night(2017)

今この僕に
これまでの僕に
限界を感じた気がした
夜が始まるよ
さあ、夜が始まるよ

今この僕に
これまでの僕に
終わりを感じた気をした
夜が始まるよ
さあ、夜が始まるよ

3分前に引き受けたような
輝かしいプレッシャー
集めよるエピソード
予想外、想定内の早さで
君に引き渡す 夜が明けるよ

今この僕に
これまでの僕に
限界を感じた気がした
夜が始まるよ
さあ、夜が始まるよ

今この僕に
これまでの僕に
終わりを感じた気をした
夜が始まるよ
さあ、夜が始まるよ

3分前に引き受けたような
輝かしいプレッシャー
積み重ねたエピソード
予想外、想定内の早さで
君に引き渡す 夜が明けるよ

夜を共に 叫び続けて
俺達の時代に寄せていく
共に向かう A Long Long Long Night

3分前に引き受けたような
輝かしいプレッシャー
積み重ねたプロローグ
予想外、想定内の早さで
君に引き続く 夜は明けるよ

今この僕に
これまでの僕に
終わりを感じた気をした
夜が明けて
さあ、明るくなるよ

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

مليون ميل (Arabia)

مليون ميل (Arabia,2016)

أتساءل لم خلال لماذا؟
على السرير، والتفكير وحده
فصاعدا، فصاعدا، فصاعدا،
التي لا نهاية لها مليون ميل
لأن لا شيء لا يأتي مرئية أيضا التقدم
اسمحوا لي يكفي ذلك.

أعتقد أن ما لا يقل غدا سيأتي.
للبخير الآن أن تأخذ استراحة اليوم.

أنا لا أعرف ما هو
وسيكون تعبت من المشي مليون ميل
يمكنك أيضا ضرب الشعب إن سلكنا
في هذا النوع التي تستمر بغض النظر
قد تفوت عندما ننظر إلى أسفل
لذلك هو، في محاولة لبقدر اليوم

أعتقد أن ما لا يقل غدا سيأتي.
لدينا في الوقت الحاضر اليوم يتجه إلى أسفل.

أنا لا أعرف إلى أين أذهب
الجواب الصحيح لا يعرفون مليون ميل
الجواب هو لا لا ربما يقال لك
في مثل هذا الشيء لتكون على علم عند عارضة
عندما ننظر إلى أسفل، قد تفوت
لذلك هو، مجرد محاولة لاليوم

الكبار الذين قد رسمت تلك الأيام
للأسف حتى انها لي،
واصلت اليوم أن أقوله هو أنه من الأفضل
امتدت يقال الصدر
فقط واحدة من الكلمات

إلى أين أنت ذاهب؟ السؤال المحاولة.
سنواصل تلاحظ مليون ميل

(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
Million Miles(2016)

どうして通じなかったんだろう?
ベッドの上、一人で考える
先へ、先へ、先へ、
延々と続く Million Miles
進んでも何も見えてこないから
それくらいにしておこうよ。

少なくとも明日は来ると思う。
とりあえず今日は一休みしてもいい。

何があるか分からないから
歩くのも疲れちゃうMillion Miles
君も歩けば人に当たる
関わりは続いてく そんな中で
下を向いてたら 見逃すかも知れない
だからそれは、今日限りにしよう

少なくとも明日は来ると思う。
とりあえず今日は俯いていていい。

どこに行くか分からないし
正解も分からないMillion Miles
答えは多分言われるんじゃなくて
ふとした時に気付くもの そんな中で
下を向いてたら、見逃すかも知れない
だからそれは、今日だけにしよう

あの頃描いてた大人には
残念ながら程遠い僕だけど、
今日が一番だと言い続けられてる
胸を張って伝えられる
たった一つの言葉

どこに行くの?問い掛けてみる。
気付き続けるだろう Million Miles

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

Permanently green

Permanently green(2013)

Arrange in red, blue, green pallet
White, black and yellow are all in the same place
Oh, the rainbow of the seven colors
You can color everything to vivid
Leave it to me.

Yellow green, brown palette shines
Purple, I can accept the color of cherry blossoms
Oh, the sea of ​​the sea
You can make it a color that doesn't suit you a bit.
Leave it to me.

9: 24,
Let's also make a paradise here
This is so, blush my color
But such a color, how cool is that?

I'll be told that they are dozens of men
What color are you? What color am I?
Don't look at such a saddest rule
Surprising primary colors reflected on the mirror
Enter the labyrinth, forever green
Dye it go far far

One word, one here,
If you give a color
Your color, my favorite color mixing
New color, why not?

Oh, that's it.
Gray city sky is dark color
Suicide acting highway across the river of the car
"Planner! Common sense!"
Don't look at that kind of eyes
Coarse primary colors on the mirror
Permanently, forever green
Always dyed forever and forever ...




(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
永久にグリーン(2013)

赤、青、緑 パレットに並べる
白も黒も黄色も 皆同じ所へ
ああ 七色の虹よ
全部ビビッドに彩ってもいいじゃない
僕に任せておくれよ

黄緑、茶色 パレットは輝く
紫、桜色も僕は受け入れるよ
ああ 七色の海よ
ちょっと似合わない色にしてもいいじゃない
僕に任せておくれよ

9時24分、
ここにもひとつ、楽園を作ろう
これがそう、僕の色 なんか照れくさい
でもこんな色、なんて素敵じゃない?

あのさ 十人十色と謳われるけれど
君は何色?僕は何色?
杓子定規に そんな目で見ないで
鏡に映る 意外な原色
迷宮入り、永久にグリーン 
染まり行く ずっと遠くまで

言葉にひとつ、ここにもひとつ、
色をつけるなら
君の色、僕の色 混ぜこぜにして
新しい色、なんていいんじゃない?

ああ、あのさ 
灰色の都会 空は暗い色
車の川を渡る 自殺行為のハイウェイ
「策士!常識!」 
そんな目で見ないで
鏡に映る 粗末な原色
永久に、永久にグリーン 
染まり行く ずっとずっとずっと…

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

MC(Poetry Response)

MC(Not poetry)


Good morning.
Now Japan
It is 8:18 am.

In your country
What time is it now?


It's Pop poetrist Takashi Hayashitani.


Currently nearby 40 countries are accessing you. Thank you very much.
I will upload the language of the country in return, so please check it.


(Japanese)
おはようございます。
今日本は
午前8時18分です。

あなたの国では
今何時でしょうか?


Pop poetrist Takashi Hayashitani です。


現在40か国近くの方がアクセスしてくださっています。ありがとうございます。
お礼にその国の言語をアップしていますので、チェックしてみてくださいね。

Nanana(Greece)

Nanana(2016,Greece)

Κάθε μέρα, κάθε μέρα, και το ίδιο πράγμα
Μπορώ να μπορώ να κάνω το ίδιο πράγμα
Στις περισσότερες περιπτώσεις δεν πάει καλά
Αν δεν το δέχονται πρώτη
Από ξεχειλίζει, ανατρέπει τις λέξεις
Θα σας βλάψει.

Μόνο λένε ότι η καλή ίδιος τύπος άρρωστος
Η δεν υπάρχει σεβασμός υπάρχει,
Είμαι δεν υπάρχει τρόπος μοναξιά.

I; I; I; I; I; I;
Η έκρηξη, θα πάρει ρυθμό
Naanaa, Naanaa, Naanaa
Ασάφεια έχει περάσει θα μου Me Mine
Σκέψης, της σκέψης, της σκέψης, είναι ανοικτή φώτιση
Τραγουδώ γιατί δεν βγαίνουν την απάντηση
NaNaNaNaNaNa

Κάθε μέρα, κάθε μέρα, στα ίδια συναισθήματα
Αλλά θέλω να συνεχίσουν να πούμε το ίδιο πράγμα
KOMU ανησυχίες παραμένουν δεν λειτουργεί
Αν δεν το δέχονται πρώτη
Γίνεται μια περικοπή, διαρροή λέξη
SOS πρόκειται να προκύψουν με την καταγγελία.

Μόνο λένε ότι η καλή ίδιος τύπος άρρωστος
Η δεν είναι μόνο μια σύνδεση στο κάτω μέρος,
Είμαι δεν υπάρχει τρόπος μοναξιά.

I; I; I; I; I; I;
Η έκρηξη, θα πάρει ρυθμό
Naanaa, Naanaa, Naanaa
Ασάφεια έχει περάσει θα μου Me Mine
Σκέψης, της σκέψης, της σκέψης, είναι ανοικτή φώτιση
Τραγουδώ γιατί δεν βγαίνουν την απάντηση
NaNaNaNaNaNa

I; I; I; I; I; I;
Naa naa naa Naa Naa Naa
NaNaNaNaNaNa
Όνομα αδράνεια



(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
NANANA(2016)

毎日、毎日、同じ事して
同じもの生み出せたら 良いけど
うまくいかないのが ほとんどで
それをまず 受け止めないと
溢れでて、言葉こぼして
君を傷つけることになる。

都合よく 同じやつの悪口を言うだけ
そこに敬意がないのが、
僕は寂しくて仕方がないんだ。

なあ?なあ?なあ?なあ?なあ?なあ?
連呼する、リズムとってく
ナァナァ、ナァナァ、ナァナァ
曖昧過ぎてるI My Me Mine
考え、考え、考え、悟り開いても
答え出ないから僕は歌う
NaNaNaNaNaNa

毎日、毎日、同じ気持ちで
同じこと言い続けたい だけど
うまくいかないまま 悩み込む
それをまず 受け止めないと
カッとなって、言葉漏らして
SOSが文句と果てていく。

都合よく 同じやつの悪口を言うだけ
そこでの繋がりでしかないのが、
僕は寂しくて仕方がないんだ。

なあ?なあ?なあ?なあ?なあ?なあ?
連呼する、リズムとってく
ナァナァ、ナァナァ、ナァナァ
曖昧過ぎてるI My Me Mine
考え、考え、考え、悟り開いても
答え出ないから僕は歌う
NaNaNaNaNaNa

なあ?なあ?なあ?なあ?なあ?なあ?
ナァナァナァナァナァナァ
NaNaNaNaNaNa
名無為納慣難

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

2017/03/27

Million Miles

Million Miles(2016)

Why didn't you communicate?
Thinking on the bed alone
First, Previous, Next,
Endless Million Miles
I'll not see anything even if I advance
Let's keep it for a while.

I think that tomorrow will come at least.
Anyway, I can take a rest today.

I don't know what it is.
I'm tired of walking Million Miles
If you walk, you hit a person
The relationship will continue Continuing inside
You may miss if you look down.
So let's do it today as far as we can.

I think that tomorrow will come at least.
Anyway, you can go down today.

I don't know where to go
I don't know the correct answer Million Miles
Perhaps the answer is not told
What you will notice when you do it
If you look down, you may miss it
So let's just do it today

To the adult who drew at that time
Unfortunately it's far from me,
I have been saying that today is the best
It's conveyed with the breasts stretched
Only one word

Where are you going? I'll ask you a question.
I'll continue to notice Million Miles

(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
Million Miles(2016)

どうして通じなかったんだろう?
ベッドの上、一人で考える
先へ、先へ、先へ、
延々と続く Million Miles
進んでも何も見えてこないから
それくらいにしておこうよ。

少なくとも明日は来ると思う。
とりあえず今日は一休みしてもいい。

何があるか分からないから
歩くのも疲れちゃうMillion Miles
君も歩けば人に当たる
関わりは続いてく そんな中で
下を向いてたら 見逃すかも知れない
だからそれは、今日限りにしよう

少なくとも明日は来ると思う。
とりあえず今日は俯いていていい。

どこに行くか分からないし
正解も分からないMillion Miles
答えは多分言われるんじゃなくて
ふとした時に気付くもの そんな中で
下を向いてたら、見逃すかも知れない
だからそれは、今日だけにしよう

あの頃描いてた大人には
残念ながら程遠い僕だけど、
今日が一番だと言い続けられてる
胸を張って伝えられる
たった一つの言葉

どこに行くの?問い掛けてみる。
気付き続けるだろう Million Miles

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

Ceria dan Sensibility(Indonesia)

Ceria dan Sensibility(2016,Indonesia)

Sirkus dari jejak dimulai.
Yang penting akan datang mungkin dari sekarang bisul.
Saya suka ini.
Ketika saya dari "normal" menjadi "tidak mengerti",
Tapi ada memori yang sangat bermasalah ini,
Jika Anda terbiasa dengan sirkus ini,
Mengubah sorak-sorai di sensibilitas.

Juga kata ini
Sulit mungkin?
Tapi rasa segera keluar
Karena sekarang saya akan berada dalam kondisi.

Hal itu juga merasa bahwa saya ingin meninggalkan saat itu di layar
Tapi itu suara yang terletak di musik
Aku berhenti karena itu adalah sesuatu yang menyenangkan.

Kepala bom yang akan diprediksi ini
Tapi ada memalukan untuk mengapung wajah tertawa dan tersenyum,
Saya suka itu.
Ini akan berubah dalam sensibilitas untuk sorak-sorai.
Sejak pergi meninggalkan sirkus dari hari ini
Bahkan dalam seperti perasaan gugup,
Pergi untuk menyelesaikan sensibilitas.

Mungkin ini juga
Sulit mungkin?
Tapi rasa akan keluar mengapung
Dalam bentuk justru karena sekarang.

Hal itu juga merasa bahwa saya ingin meninggalkan saat itu di layar
Tapi itu suara yang terletak di musik
Aku berhenti karena itu adalah sesuatu yang menyenangkan.

Malam itu terlalu cepat.
Ini selesai juga sirkus,
Bahkan Anda, bahkan Anda,
Dengan harapan bahwa tarian belum,
Aku akan hidup besok.


(Designed by.Takashi Hayashitani)


(Japanese)
歓声と感性(2016)

足音からサーカスは始まった。
大切なことは 多分これから沸いてくる。
こんな風にね。
僕の「普通」が「不通」になるとき、
すごく悩んだ記憶があるけど、
こんなサーカスになれるなら、
歓声を感性に変える。

この言葉も
もしかしたら難しいかな?
だけどすぐに出た感覚を
今だから僕は形にする。

その瞬間を 画面に残したかった気もした
だけどその音が 譜面に載るのが
なんか嫌だったから 僕はそれをやめた。

これを予測してるであろうBombs Head
ニヤニヤと笑う顔が浮かぶのが悔しいけど、
そんな風にね。
その歓声まで感性に変えていく。
今日のサーカスを残していくため
こんなナーバスな感じでも、
感性を完成させていく。

多分これも
もしかしたら難しいかな?
だけど浮かび出た感覚を
今だからこそ形にする。

その瞬間を 画面に残したかった気もした
だけどその音が 譜面に載るのが
なんか嫌だったから 僕はそれをやめた。

夜はすぐに過ぎた。
サーカスも終わったけど、
君も、君も、
まだ踊ることを期待して、
僕は明日も生きていく。


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

NANANA(Japanese)

NANANA(2016,Japanese)

毎日、毎日、同じ事して
同じもの生み出せたら 良いけど
うまくいかないのが ほとんどで
それをまず 受け止めないと
溢れでて、言葉こぼして
君を傷つけることになる。

都合よく 同じやつの悪口を言うだけ
そこに敬意がないのが、
僕は寂しくて仕方がないんだ。

なあ?なあ?なあ?なあ?なあ?なあ?
連呼する、リズムとってく
ナァナァ、ナァナァ、ナァナァ
曖昧過ぎてるI My Me Mine
考え、考え、考え、悟り開いても
答え出ないから僕は歌う
NaNaNaNaNaNa

毎日、毎日、同じ気持ちで
同じこと言い続けたい だけど
うまくいかないまま 悩み込む
それをまず 受け止めないと
カッとなって、言葉漏らして
SOSが文句と果てていく。

都合よく 同じやつの悪口を言うだけ
そこでの繋がりでしかないのが、
僕は寂しくて仕方がないんだ。

なあ?なあ?なあ?なあ?なあ?なあ?
連呼する、リズムとってく
ナァナァ、ナァナァ、ナァナァ
曖昧過ぎてるI My Me Mine
考え、考え、考え、悟り開いても
答え出ないから僕は歌う
NaNaNaNaNaNa

なあ?なあ?なあ?なあ?なあ?なあ?
ナァナァナァナァナァナァ
NaNaNaNaNaNa
名無為納慣難


(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

Научная фантастика мальчик (Russian)

Научная фантастика мальчик (2008)

Всегда в этой голове
По словам вдруг увидел изображение
Случается К счастью, если верно для реальности
Может быть, если я думал, что я написал, как это это не слова
В конце концов она суммирует немного, потому что он не может выразить
Но я хочу сказать, что я реальные намерения, таких разных вещей, от слов

Научная фантастика мальчик летать
Он живет только в далеком этом сне
Когда я проснулся, то, что значение неизвестно сожаление
Существует образ, который я хочу сказать, даже жевательная

Я не основы, но я хотел бы сказать, смысл
Так что еще надеюсь, что это ваша интерпретация
Может быть, если смысл до свидания до свидания только это не слова
Это хорошо, если так смеется хорошо, даже Кёгэн
Не ладони видимой мысли я попытался открыть внутреннюю часть головы

Научная фантастика мальчик летать
Он живет только в далеком этом сне
Когда я проснулся, у постели больного Love Letter
Существует изображение, которое вы хотите сохранить напряженность

Хотя я не знаю ни одного
Но я не знаю, что я слышал
Массаж посылать случайно становятся хотят получить согласие
Но речь идет счастливо, Тока отличается от места реального
Потому что я не знаю, не хочу, чтобы вы, чтобы остановить такого рода

Научная фантастика мальчик летать
Он живет только в далеком этом сне
Ано означает неизвестное сожаление по поводу того, когда я проснулся
Существует образ, который я хочу сказать также лицевой стороной вниз ответ

Размещенные на волнующей мелодии




(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
空想科学少年(2008)

いつもこの頭の中で
ふと見たイメージを言葉にして
たまたま現実に当てはまってれば幸い
思ったことをそのまま書いたなら 多分それは言葉じゃない
表現ができないから結局は少しまとめてる
本音って言いたいけれど、言葉とは違うものなのさ

飛んでいく空想科学少年
今の所この夢の中だけで住んでる
目が覚めたときの、あの意味不明な後悔を
噛み砕いても伝えたいイメージがある

根拠なんてないけど、でも意味があるって言ってみたい
それで君の解釈ができればもっと幸い
さよならの意味がさよならだけなら 多分それは言葉じゃない
狂言だなんて笑ってる それでいいならそれでいい
頭の中を開けてみたって 考えなんて見えやしなくて

飛んでいく空想科学少年
今の所この夢の中だけで住んでる
目が覚めたときの、枕元のLove Letter
テンションを保ちたいイメージがある

ないのはわかってるのに
聞いたってわからないのに
同意を求めたくなって無作為に送るMassage
楽しそうに話しているのに、本当のところは違うとか
そういうのやめてほしいな僕には解らないから

飛んでいく空想科学少年
今の所この夢の中だけで住んでる
目が覚めたときの あの意味不明な後悔を
答え伏せても伝えたいイメージがある

爽快なメロディに乗せて

Απλά περνώντας από(Greek)

Απλά περνώντας από(2016,Greece)

Υπέροχη ζωή, ο καθένας έχει την ελπίδα
Ελπίζω Ακόμη και εγώ
Η ταχύτητα, αλλά είναι το μήκος, αντίστοιχα,
Μια μέρα, θα συσσωρεύονται ωραία μέρα

Είμαι ανισορροπία
Πτώση κάτω μερικές φορές.
Γίνετε πάντα κατάρρευση.
Θα έρθει μια τέτοια μέρα κάποια μέρα.
Για να σπάσει μόνο
Δεν είναι ζωντανός.

 Απλά περνούν από
Χωρίς να θυμάστε όλα
Υπάρχει επίσης ένα καλό πράγμα να ξεχνάμε
Πήρα λαβή για να κοιτάξουμε πίσω
Πηγαίνετε σε αυτή την ταχύτητα
Απλά περνούν από

Κατεύθυνση προς τα κάτω αθόρυβα, έρχονται βρέχει τρυφερότητα
Ήλπιζα έρθω κάποια μέρα
Ι δεν έχουν δει ακόμα στον ουρανό,
Μια μέρα, ήταν μόνο για να έρθει μαζί με μία ημέρα

Επειδή είναι ανισόρροπη
Πτώση κάτω μερικές φορές.
Γίνετε πάντα κατάρρευση.
Θα διασχίζει επίσης μια τέτοια μέρα κάποια μέρα.
Για να σπάσει μόνο
Δεν είναι ζωντανός.

 Απλά περνούν από
Δεν υπάρχει το τέλος τοποθεσία
Υπάρχει επίσης ένα καλό ξεχασμένο μέρος
Σήκωσε ενώ ζέσταμα τι κοιτάς πίσω
Πυροβολούν σε αυτή την ταχύτητα
Απλά περνούν από

Και τα λόγια είναι πολύ ανταλλάσσονται
Δεν έχω πλέον το πιστεύουν
Προσπαθούμε να βρούμε οποιαδήποτε άλλη
Με τιτιβίσματα θα.
Αλλά όταν πραγματικά οδυνηρή,
Στην αίθουσα κανείς
Ακούστηκε ήταν ακόμα φωνή.
Μπροστά από το "προφανές"
Αυτό φαίνεται ένα πράγμα "ειδική"
Σήμερα ακόμη και να είστε σίγουροι,
Και θα ήθελα να προχωρήσει.


(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
Just passing by(2016)

素晴らしい人生、誰もが願ってる
僕だって願ってる
速さ、長さはそれぞれだけど、
一日、一日を素晴らしく重ねていく

アンバランスだけど
時に倒れてしまう。
何もかも崩れてしまう。
いつかそんな日は来るだろう。
ただ崩すために
生きてるわけじゃない。

 Just passing by
全部覚えてなくていい
忘れていいこともある
思い返すために 僕は掴み取って
このスピードでいく
Just passing by

黙って下を向き、優しさが降ってくる
いつか来るって願ってた
空ですら見ていない僕には、
一日、一日が並んで来るに過ぎなかった

アンバランスだから
時に倒れてしまう。
何もかも崩れてしまう。
いつかそんな日も過るだろう。
ただ崩すために
生きてるわけじゃない。

 Just passing by
そこは終わりじゃない場所
忘れていい場所もある
思い返すものを 温めながら拾って
このスピードで放つ
Just passing by

言葉が交わされ過ぎて
信じられなくなって
それ以外を探そうって
つい覗いてしまう。
だけど本当に辛いとき、
誰もいない部屋で
聞こえたのはやっぱり声だった。
目の前にある「当たり前」を
「特別」なことと思えることを
今日も確かめていって、
前に進んでいきたいと思ってる。

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

Volver Replay de la Palabra(Spanish)

Volver Replay de la Palabra(2017,Spanish)

Pero lo que se sabe
Es probable que arrojará a hervir las emociones
Luchar para que lo presa
Las palabras no son los que tirar
También ir en emanado de
Así que incluso hoy en día dicen las mismas palabras

Un poco viejos tiempos
Si hay una vuelta a las palabras
También incluyendo,
Cuando no una palabra
Porque sería ir a buscar algo de allí
Sólo que no espero
Pasar entre sí sólo

Dos segundos antes,
Dije se repite
También pregunte a la correcta o incorrecta
Pero no sé, después de todo
¿Por qué, que ahora está
que hizo frío?

Un poco viejos tiempos
Si hay una vuelta a las palabras
Y una voz a los grandes,
No dice que es importante
Continuar para apilar, repetir la repetición
Sólo decepcionado y todavía no tienen suficiente
Pasar entre sí sólo

hace 5 minutos,
Es repetición que dijo
También pregunte a la correcta o incorrecta
Pero no sé, después de todo
¿Por qué, que ahora está
que hizo frío?

Es la agradable ver la respuesta?

No se puede decir, "No importa."
Cuando se lo dije
Debido a que llevaría a cabo la parte de atrás, ante todo,
Debido cansado allí
Usted hoy
No parecen ser el tema principal

Hace 3 días,
Es repetición que dijo
También pregunte a la correcta o incorrecta
Pero no sé, después de todo
¿Por qué, que ahora está
que hizo frío?

Usted hoy
No parecen ser el tema principal
¿Voy a ser hoy
Buscamos alrededor del tema principal

¿Por qué, que ahora está
que hizo frío?

No es la respuesta allí.


(Designed by.Takashi Hayashitani)


(Japanese)
The Word's Back Replay(2017)

分かってはいるけれど
沸き出た感情に流されそうになる
それを塞き止めることに苦労する
言葉は捨てるものじゃない
放ってからも続いていく
だから今日も同じ言葉を言うよ

少し昔
言葉には背中があって
僕も含めて、
言葉でないところ
そこから何かを得ようとしてしまうから
期待していないことばかり
すれ違うばかり

2秒前、
言ったことがリプレイされる
正しいか間違いかを尋ねても
結局は分からないのに
なぜ、君は今
冷めてしまったの?

少し昔
言葉には背中があって
声を大にして、
そこが大事だと言った
積み重ね続けて、リプレイを繰り返す
まだ足りないのかと失望ばかり
すれ違うばかり

5分前、
言ったことをリプレイしてる
正しいか間違いかを尋ねても
結局は分からないのに
なぜ、君は今
冷めてしまったの?

それが答えと見ていいの?

『気にするな』とは言えないよ
僕が言われたら
真っ先に背後を押さえてしまうから
そこに疲れてしまうから
今日も君は
メインテーマを話さない

3日前、
言ったことをリプレイしてる
正しいか間違いかを尋ねても
結局は分からないのに
なぜ、君は今
冷めてしまったの?

今日も君は
メインテーマを話さない
今日も僕は
メインテーマを見回してる

なぜ、君は今
冷めてしまったの?

そこに答えはないんだね。

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)