About."Pop Poetrist"

自分の写真
Pop Poetrist Country:Japan Birth:20/7/1980 I introduce lyrics and design. Lyrics utilize translation tools and try also overseas languages.

2017/05/27

Just passing by(Korean)

Just passing by(2016,Korean)

멋진 인생 모두가 바라고있어
나도 바라고있어
속도, 길이는 각각이지만,
하루 하루를 좋은 겹칠

언밸런스이지만
시 쓰러져 버린다.
모든게 무너져 버린다.
언젠가 그런 날이 올 것이다.
그냥 무너 뜨리는 데
살아있는 것이 아니다.

 Just passing by
전부 기억 없어서 좋다
잊지 좋은 것도있다
다시 생각하기에 나는 잡아 복용
이 속도로 가면
Just passing by

가만히 아래를 향하고 부드러움이 떨어지는
언젠가 온다는 빌 었어
하늘조차 보이지 않는 내게는
하루 하루가 나란히 오는에 불과했다

불균형 때문
시 쓰러져 버린다.
모든게 무너져 버린다.
언젠가 그런 날이 지나가는 것이다.
그냥 무너 뜨리는 데
살아있는 것이 아니다.

Just passing by
거기 끝나지 않는 장소
잊지 좋은 장소도
다시 생각을 따뜻하게하면서 주워
이 속도로 발사
Just passing by

말이 오갔다 너무
믿을 수 없게되어
그렇지를 찾자라고
붙어 들여다 버린다.
그렇지만 정말 힘들 때,
아무도없는 방에서
들린 것은 역시 목소리였다.
눈앞에있는 "당연"을
'특별'한 것으로 보이는 것을
오늘도 확인 가고,
앞으로 나아가고 싶다고 생각하고있다.





(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
Just passing by(2016)

素晴らしい人生、誰もが願ってる
僕だって願ってる
速さ、長さはそれぞれだけど、
一日、一日を素晴らしく重ねていく

アンバランスだけど
時に倒れてしまう。
何もかも崩れてしまう。
いつかそんな日は来るだろう。
ただ崩すために
生きてるわけじゃない。

 Just passing by
全部覚えてなくていい
忘れていいこともある
思い返すために 僕は掴み取って
このスピードでいく
Just passing by

黙って下を向き、優しさが降ってくる
いつか来るって願ってた
空ですら見ていない僕には、
一日、一日が並んで来るに過ぎなかった

アンバランスだから
時に倒れてしまう。
何もかも崩れてしまう。
いつかそんな日も過るだろう。
ただ崩すために
生きてるわけじゃない。

 Just passing by
そこは終わりじゃない場所
忘れていい場所もある
思い返すものを 温めながら拾って
このスピードで放つ
Just passing by

言葉が交わされ過ぎて
信じられなくなって
それ以外を探そうって
つい覗いてしまう。
だけど本当に辛いとき、
誰もいない部屋で
聞こえたのはやっぱり声だった。
目の前にある「当たり前」を
「特別」なことと思えることを
今日も確かめていって、
前に進んでいきたいと思ってる。


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

LOVE GAME

LOVE GAME(2013)

I want to touch you spring, summer autumn and winter.
You haven't noticed yet, do you?
I pretend not to know, my heart is on fire
Hope, despair while flickering
Which one do you think?

Really
I want to touch you
In fact, have you noticed?
But pretend not to know,
My heart is on fire
"Send · · not sent"
Open the day and email
Think about it

With new situations
Though it tells to you,

Colored love with borrowed lines
You don't turn around like that
One day on this sacred freedom
If reachable Make Love

Ah
In a place where there is love in the place you want
This situation
Let me show you

Coloring love with new lines
So, let's turn around
Someday in this crimson world
If reachable Make Love

If this hand reaches






(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
LOVE GAME(2013)

春夏秋冬 君に触れてたい
まだ気づいてないでしょう?
僕も知らないふり、心 燃えてる
希望、絶望 ちらほらしながら
どっちなんだろって 考える

ホントのところ 
君に触れてたい
実は気づいてたりして?
だけど知らないふり、
心 燃えてる
「送る・・送らない」 
日をあけてメール
そんなんどうだろって 考える

新しい シチュエーションで 
君へ伝える だけどありきたり

借りてきたセリフで 愛を彩る
そんなんじゃ君、振り向かないよね
いつの日にか この神聖な自由に
手が届くなら Make Love

ああ 
君が望む場所へ 愛がある場所で
このシチュエーションを 
見せてあげよう

新しいセリフで 愛を彩り
そんなんで君、振り向かせよう
いつの日にか この深紅の世界に
手が届くなら Make Love

この手が届くなら


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

Cuore verde(Italian)

Cuore verde(2017,Italian)

"Il passato non può essere cambiato."
E 'stato tramandato in questo modo
Sensazione che è venuto qui
Ma sta cominciando pensare
Il passato è inscindibile,
Poi andare, cosa è cambiato Ikeru

Perché ora,
Dico cose "passate" da ricordare
Così ora,
Anche decidere, in modo anche di cambiare,
Sarà che ormai

non è il mio solito un normale
La mia giustizia non è una giustizia
Ai vecchi tempi, è stato detto di essere inutile cose diverse
Vai a mettere nulla, ma in una tale reliquia
Sofferto non può procedere

Verde a cuore
Alla fine, tutto bene.

Perché ora,
Dico cose "passate" da ricordare
Così ora,
O tragedia della, commedia o di un altro o sono
Lo farò non appena si

La mia regola non è una regola
La mia giustizia non è una giustizia
Ai vecchi tempi, è stato detto di essere inutile cose diverse
Vai a mettere nulla, ma in una tale reliquia
Sofferto non può procedere

Verde a cuore
Alla fine, tutto bene.

Complessivo non dire niente
Si chiama cooperativa
Tra questi, mi ha colpito che includono voce
Proprio da centinaia di messa a punto
Oltre una persona di forte volontà
Mi sento un momento

Verde a cuore

Verde a cuore

Verde a cuore

Verde a cuore

"Il futuro può cambiare."
E 'stato tramandato in questo modo
Sensazione che è venuto qui
Ma sta cominciando pensare
Il futuro è ora continuata,
Nella differenza di tempo, quelli che riflettono

Perché ora,
Dico cose "passate" da ricordare
In questo cuore verde
Buon divertimento in passato, cercare di passare ora al futuro




(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
グリーンハート(2017)

「過去は変えられない」
そんな風に言い伝えられて
ここまでやってきた感じで
だけど思い始めてる
過去は切り離せない、
続いていく、変えていけるもの

なぜなら今、
思い出すものを「過去」と言うんだ
だから今、
決めるのも、変えるのもそう、
今ということになるんだよ

僕の普通は普通じゃない
僕の正義は正義じゃない
その昔、違うことをダメと言われてきた
そんな名残で ただただ置きに行く
進めないことに苦しんだ

心まで緑色
結局は、それでいい。

なぜなら今、
思い出すものを「過去」と言うんだ
だから今、
悲劇なのか、喜劇か別かは
君次第になるんだよ

僕のルールはルールじゃない
僕の正義は正義じゃない
その昔、違うことをダメと言われてきた
そんな名残で ただただ置きに行く
進めないことに苦しんだ

心まで緑色
結局は、それでいい。

何も言わない集合体
それが協調性と呼ばれて
そんな中、声を挙げる僕は叩かれた
ただ何百人の同調より
一人の強い意志が勝る
そんな瞬間を僕は感じている

心まで緑色

心まで緑色

心まで緑色

心まで緑色

「未来は変えられる」
そんな風に言い伝えられて
ここまでやってきた感じで
だけど思い始めてる
未来は今の続き、
時間差で、映し出すもの

なぜなら今、
思い出すものを「過去」と言うんだ
このグリーンハートで
過去を楽しくして、未来に今を手渡そう

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

2017/05/26

Shallow confidence

Shallow confidence(2000)

Scary that "scary, scary" that guy
Tweet that "Go I, Go I"
Somehow and Domino like
I arrange the truck and it collapses ah
At the end of the phrase Hey linesman
What would you do by drawing a line like that?

Where on earth are you where I am?
I tried to shake shallow confidence but ... Where?

Take, Take you my name
Talk of if there's something
Give, Give me your name
The story of this servant if it's okay

Help me, Help me, Help me

I'm screaming still as "scary, scary"
I'm still tweeting "Go I, Go I"
Keeping face down with that or that
The idea will emerge and disappear
Nothing left Hey linesman
Where do you draw a line like that?

Even if you look at it any more, the surroundings aren't bad, but
I shook the shallow itself, but ... Where?

Take, Take you my name
Talk of if there's something
Give, Give me your name
The story of this servant if it's okay

Look at me, Look at me, Look at me

I don't want to be called serious
And I don't want anyone to be distracted
Oh how can I relax?

Take, Take you my name
Talk of if there's something
Give, Give me your name
Please get this earlier with me

Without taking a nap
How does God work?
I just suffer from paper

I'm screaming still as "scary, scary"
I'm still tweeting "Go I, Go I"




(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
浅い自信(2000)

「恐い、恐い」と叫ぶあいつ
「Go I, Go I」とつぶやく そいつ
なんだかんだとドミノみたいに
御託を並べて ああ 崩れてく
挙げ句の果てに Hey linesman
そんな所に線を引いてどうするの?

僕のいいところ いったいどこにあるのかね?
浅い自信 揺らしてみたけど… Where?

Take,Take you my name
どこかしらにあればの話
Give,Give me your name
この僕で良ければの話

Help me,Help me,Help me

「恐い、恐い」とまだ叫んでる
「Go I, Go I」とまだつぶやいてる
あれやこれやと下を向いたまま
アイディアはそう 浮かび 消えていく
何も残らない Hey linesman
そんな所も線を引いてどうするの?

もうどう見ても 周りは悪じゃないはず、でも
浅い自身 揺らしてみたけど… Where?

Take,Take you my name
どこかしらにあればの話
Give,Give me your name
この僕で良ければの話

Look at me, Look at me, Look at me

真面目とは呼ばれたくない
そうして誰にも僻まれたくない
ああ もうどうすれば安らげるの

Take,Take you my name
どこかしらにあればの話
Give,Give me your name
この僕で早くください

仮眠も取らずに
神はどう動く?
紙一重にただ悩む

「恐い、恐い」とまだ叫んでる
「Go I, Go I」とまだつぶやいてる


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

Grünes Herz(German)

Grünes Herz(2017,German)

"Ich kann die Vergangenheit nicht ändern"
Mir wurde so gesagt
Mit dem Gefühl kam ich hierher
Aber ich fange an zu denken
Die Vergangenheit kann nicht getrennt werden,
Weiter, was kann sich ändern

Weil,
Sagen Sie, was Sie sich erinnern, als "die Vergangenheit"
So jetzt,
Es ist wahrscheinlich zu entscheiden und zu ändern,
Es wird jetzt sein

Mein normales ist nicht normal
Meine Gerechtigkeit ist nicht Gerechtigkeit
Vor langer Zeit wurde Ihnen gesagt, dass Sie nicht verschiedene Dinge tun
Ich gehe nur so um so ein Überbleibsel
Ich habe gekämpft, nicht weiterzugehen

Grün zum Herzen
Immerhin geht es gut

Weil,
Sagen Sie, was Sie sich erinnern, als "die Vergangenheit"
So jetzt,
Ist es eine Tragödie oder eine Komödie?
Es liegt an dir

Meine Regel ist keine Regel
Meine Gerechtigkeit ist nicht Gerechtigkeit
Vor langer Zeit wurde Ihnen gesagt, dass Sie nicht verschiedene Dinge tun
Ich gehe nur so um so ein Überbleibsel
Ich habe gekämpft, nicht weiterzugehen

Grün zum Herzen
Immerhin ist das gut

Aggregate, die nichts sagen
Es heißt Kooperativität
Mittlerweile habe ich geschrien, dass ich geschlagen wurde
Nur wegen hunderten
Der starke wird sich überwältigen
Ich fühle mich so einen Moment

Grün zum Herzen

Grün zum Herzen

Grün zum Herzen

Grün zum Herzen

"Die Zukunft kann geändert werden"
Mir wurde so gesagt
Mit dem Gefühl kam ich hierher
Aber ich fange an zu denken
Die Zukunft ist die Fortsetzung der Gegenwart,
Durch den Zeitunterschied, was zu zeigen

Weil,
Sagen Sie, was Sie sich erinnern, als "die Vergangenheit"
Mit diesem grünen Herzen
Lassen Sie die Vergangenheit Spaß haben und geben Sie es jetzt in die Zukunft




(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
グリーンハート(2017)

「過去は変えられない」
そんな風に言い伝えられて
ここまでやってきた感じで
だけど思い始めてる
過去は切り離せない、
続いていく、変えていけるもの

なぜなら今、
思い出すものを「過去」と言うんだ
だから今、
決めるのも、変えるのもそう、
今ということになるんだよ

僕の普通は普通じゃない
僕の正義は正義じゃない
その昔、違うことをダメと言われてきた
そんな名残で ただただ置きに行く
進めないことに苦しんだ

心まで緑色
結局は、それでいい。

なぜなら今、
思い出すものを「過去」と言うんだ
だから今、
悲劇なのか、喜劇か別かは
君次第になるんだよ

僕のルールはルールじゃない
僕の正義は正義じゃない
その昔、違うことをダメと言われてきた
そんな名残で ただただ置きに行く
進めないことに苦しんだ

心まで緑色
結局は、それでいい。

何も言わない集合体
それが協調性と呼ばれて
そんな中、声を挙げる僕は叩かれた
ただ何百人の同調より
一人の強い意志が勝る
そんな瞬間を僕は感じている

心まで緑色

心まで緑色

心まで緑色

心まで緑色

「未来は変えられる」
そんな風に言い伝えられて
ここまでやってきた感じで
だけど思い始めてる
未来は今の続き、
時間差で、映し出すもの

なぜなら今、
思い出すものを「過去」と言うんだ
このグリーンハートで
過去を楽しくして、未来に今を手渡そう

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

Red Eyes Boy

Red Eyes Boy(2014)

I was invited to a large room.
Information shooting me like Gadling
I don't know the meaning Nothing left
At such time,
In the blink of an eye in front of you
Nobody tells me
"I was a red eyed guy"
I was sinfully struggled alone.

Lady who was red was telling
"Bring it to me."
I can't see my lips from all red
Believe
I got obediently this time
"Such a thing, I don't see it"
and again
I looked at me with an irritated face.

Neither Yes nor No is OK.
I can't answer your hysterical request

Although the red floor has voices fluttering
Disintegrate all in the sky and pretend that nobody sees it
"I surely have red eyes" words don't reach
If you can blame it for 5 minutes
I don't want to see anything by crushing the red eyes

But I was afraid.

Catch up with Image of I
I want to enjoy life, people of other people,
It's all due to the red eyes

Answering a voice on the red floor
And you looked down and asked for comfort
"And I have red eyes and I'm alone alone"
Even if I don't have five minutes today I'll not be absent
I hated the red eyes and wanted to throw me away

All lost and the red floor was kicked out
When you jump into a new room
It's a colorful rich Scene
Healed my eyes
Transparent tears were flowing

On the red floor today you too
Wearing red clothes
Sell ​​a flavor to a face with a red face
Red desk,
Red hair style,
Make a red lipstick
Everyone loses it with a crimson lie
Do you blame others and leave?

"I want to put a red fire on, put on Hard Rock and crush you."
Such feelings, losing emotions
Red blood flows
I'll keep it silent until then.

Useless circle
Thanks to that, scratches increased again
I can say that "hurting" accordingly
Drop down on the white floor
To such you that "it's red eyes"
With no casual smile, say No,
Today we also face seven colors in this room





(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
Red Eyes Boy(2014)

広い部屋に呼び出されたんだ
ガドリングのように僕を撃つ情報
意味が分からない 何も残らない
そんな時、
一瞬にして目の前が紅
誰も教えてはくれない
「赤い目をした僕なんだ」 
罪深く 独り悩んだ

赤い姿したLadyが言ってきた
「ワタシのところにそれを持って来なさい」
全部赤いから唇が見えない
信じ込んで 
今度は素直に持ってったんだ
「そんなもの、ワタシは見ないの」 
そしてまた 
物欲しそうな 顔をして 僕を見たんだ

Yesもダメ、Noもダメ。
ヒステリックなお前のリクエストには答えられないよ

赤いフロアは声が飛び交うのに
全て空で分解し誰も見ないふり
「きっと僕は赤い目をしてる」 言葉届かない
5分いなくても責められるなら
赤い目を潰して何も見たくない

でも、それは恐かった。

ワタシのImageに追いついてよ
ワタシ楽したい、他人の星(せい)人、
全部赤い目のせいよ

赤いフロアで怒鳴り声がする
そしてお前下を向き慰めを求めた
「そして僕は 赤い目をしてて、独りぼっちになった」
5分いなくても 今日は休んでも
赤い目を恨んで 僕を捨てたくて

全て失って 赤いフロア 追い出され
新しい部屋に飛び込んだら
それは彩り豊かな普通のSceneが
僕の目を癒してくれた
透明の涙が流れていたんだ

赤いフロアで今日もお前は
赤い服着て
赤い顔して アイツに媚を売る
赤いデスク、
赤いヘアスタイル、
赤い口紅をして
真っ赤なウソでみんなダメにして
他人のせいにして帰るんだろう?

「赤い火をつけ 
へヴィロックに乗せて、お前をコロシタイ」
そんな感情、損な感情
赤い血が流れる 
それまではダマっておくよ

無駄な遠回り
おかげでまた 傷が増えたけど
その分「痛い」って僕は言える
白いフロアで落ち込む 
「赤い目だ」という そんなキミ、
何気ない笑顔で No、と言い切って
今日もこの部屋で七色を臨む

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

2017/05/25

Невдала птах(Ukrainian)

Невдала птах(1999,Ukrainian)

Не допускається, як зазвичай,
Було також вирішено, намагається помиритися з кимсь ще
Всі рухи, щоб уповільнити мене?
Так багато продовження невезіння, то всупереч очікуванням

Я не хочу, щоб згорнути це як і раніше
Не знаю, добре, якщо що
Хто правильно, якщо ви вірите?
Це залишки сну, за бажанням,
Продовжив вереск це не літають птиці досі

Це був ідеальний для рота,
Я вичерпав від іншого початку
Це було, як було сказано, щоб бути марним для всіх
Так багато, як і раніше щастило, ображати мої крила

Я не хочу, щоб згорнути це як і раніше
Не знаю, добре, якщо що
Хто правильно, якщо ви вірите?
Це залишки сну, за бажанням,
Дивлячись на небо птицю, яка ще не літають

Я не хочу, щоб згорнути це як і раніше
Не знаю, добре, якщо що
Хто правильно, якщо ви вірите?
Це залишки сну, за бажанням,
Продовжив дивиться ще птах, що не літає






(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
Unlucky bird(1999)

いつも通り認められない
他の誰かで埋め合わせしようとも考えた
全ての動きが 僕を鈍くさせるの?
こんなにも続く不運が、かえって期待をさせているよ

このまま崩れたくない
何をすればいいかも判らない
誰を信じれば正しいの?
夢のまま、思いのまま、
まだ飛べない鳥が鳴き続けてる

理想を口にしたけど、
もう始めから疲れ果ててる
全てに関して ダメと言われたみたいで
こんなにも続く不運が、僕の羽根を侮辱する

このまま崩れたくない
何をすればいいかも分からない
誰を信じれば正しいの?
夢のまま、思いのまま、
まだ飛ばない鳥が空を眺めてる

このまま崩れたくない
何をすればいいかも解らない
誰を信じれば正しいの?
夢のまま、思いのまま、
まだ飛ばない鳥が見つめ続けてる


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

MC(What has changed since the past?)

MC(Not poetry?)

Hello
It's Takashi Hayashitani.
Japan is in the morning now.

I long ago,
It was bullying me badly.
Not only for children, but also for their parents and teachers,
It was a sense of personality denial.

After some long time passed,
Represent this self denial
I have trained to not hurt other people.
For that reason now I'm not exhausted.


But there is a mystery.
I have expressed in the same way,
It should be the same person,
why
Is the evaluation so different so much between now and now?

surely
People you see are different from old days and now.
It's natural that different sensibilities are different.
But it's too different.

What has changed since the past?
About me
It seems that only I don't know
I'm anxious.


Why was that treatment treated with bacteria?




(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
MC(Not poetry?)


こんにちは
Takashi Hayashitaniです。
今日本は朝です。

僕は昔、
ひどくいじめられていました。
子供にはもちろん、その親や先生にまでも受けていたため、
人格否定された感覚でした。

何とか長い年月を経て、
この自己否定を表現して
他人を傷付けないトレーニングをしてきました。
そのため今はそれに疲れ果てることはありません。


ただ、謎があります。
同じように表現してきた、
同じ人間のはずなのに、
なぜ
昔と今でこんなにも評価が違うのか。

確かに
昔と今では見る人達が違います。
感性も違うのは自然なことです。
でも違いすぎる。

昔と今で何が変わったのか。
僕のことなのに
僕だけが知らないみたいで
不安です。


あのばい菌扱いは、何でだったんだろう?

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

Πράσινο της καρδιάς(Greek)

Πράσινο της καρδιάς(2017,Greek)

«Το παρελθόν δεν μπορεί να αλλάξει.»
Έχει εκδοθεί αυτόν τον τρόπο
Αίσθημα που ήρθε εδώ
Αλλά έχει αρχίσει σκέψης
Το παρελθόν είναι άρρηκτα συνδεδεμένα,
Στη συνέχεια, πηγαίνετε, τι θα αλλάξει

Γιατί τώρα,
Λέω «παρελθόν» πράγματα που πρέπει να θυμάστε
Έτσι τώρα,
Επίσης να αποφασίσει, έτσι ώστε να αλλάξει,
Θα είναι ότι τώρα

Συνήθως δεν μου μια κανονική
η δικαιοσύνη μου δεν είναι δικαιοσύνη
Στα παλιά τα χρόνια, έχει λεχθεί ότι είναι άχρηστο σε διαφορετικά πράγματα
Πηγαίνετε να βάλει τίποτα, αλλά με τέτοιο κειμήλιο
Υπέστη δεν μπορεί να προχωρήσει

Πράσινο για την καρδιά
Τελικά, όλα καλά.

Γιατί τώρα,
Λέω «παρελθόν» πράγματα που πρέπει να θυμάστε
Έτσι τώρα,
Ή τραγωδία του, κωμωδία ή τον άλλο ή είναι
Θα το κάνω το συντομότερο

Ο κανόνας μου δεν είναι ένας κανόνας
η δικαιοσύνη μου δεν είναι δικαιοσύνη
Στα παλιά τα χρόνια, έχει λεχθεί ότι είναι άχρηστο σε διαφορετικά πράγματα
Πηγαίνετε να βάλει τίποτα, αλλά με τέτοιο κειμήλιο
Υπέστη δεν μπορεί να προχωρήσει

Πράσινο για την καρδιά
Τελικά, όλα καλά.

Συγκεντρωτικά μην πω τίποτα
Καλείται ο συνεταιρισμός
Μεταξύ αυτών, μου έκανε εντύπωση που περιλαμβάνουν φωνή
Ακριβώς από τις εκατοντάδες των βραχυχρόνιων διακυμάνσεων της ρευστότητας
Πάνω από ένα άτομο της ισχυρής βούλησης
Νιώθω μια τέτοια στιγμή

Πράσινο για την καρδιά

Πράσινο για την καρδιά

Πράσινο για την καρδιά

Πράσινο για την καρδιά

«Το μέλλον μπορεί να αλλάξει.»
Έχει εκδοθεί αυτόν τον τρόπο
Αίσθημα που ήρθε εδώ
Αλλά έχει αρχίσει σκέψης
Το μέλλον είναι τώρα συνεχίζεται,
Στο διαφορά ώρας, που αντικατοπτρίζουν

Γιατί τώρα,
Λέω «παρελθόν» πράγματα που πρέπει να θυμάστε
Σε αυτή την πράσινη καρδιά
Καλή διασκέδαση στο παρελθόν, προσπαθούν να περάσουν τώρα για το μέλλον





(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
グリーンハート(2017)

「過去は変えられない」
そんな風に言い伝えられて
ここまでやってきた感じで
だけど思い始めてる
過去は切り離せない、
続いていく、変えていけるもの

なぜなら今、
思い出すものを「過去」と言うんだ
だから今、
決めるのも、変えるのもそう、
今ということになるんだよ

僕の普通は普通じゃない
僕の正義は正義じゃない
その昔、違うことをダメと言われてきた
そんな名残で ただただ置きに行く
進めないことに苦しんだ

心まで緑色
結局は、それでいい。

なぜなら今、
思い出すものを「過去」と言うんだ
だから今、
悲劇なのか、喜劇か別かは
君次第になるんだよ

僕のルールはルールじゃない
僕の正義は正義じゃない
その昔、違うことをダメと言われてきた
そんな名残で ただただ置きに行く
進めないことに苦しんだ

心まで緑色
結局は、それでいい。

何も言わない集合体
それが協調性と呼ばれて
そんな中、声を挙げる僕は叩かれた
ただ何百人の同調より
一人の強い意志が勝る
そんな瞬間を僕は感じている

心まで緑色

心まで緑色

心まで緑色

心まで緑色

「未来は変えられる」
そんな風に言い伝えられて
ここまでやってきた感じで
だけど思い始めてる
未来は今の続き、
時間差で、映し出すもの

なぜなら今、
思い出すものを「過去」と言うんだ
このグリーンハートで
過去を楽しくして、未来に今を手渡そう

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

2017/05/24

Honest Over

Honest Over(2000)

Oh, I'm somewhat lonely
Does anyone see me?
Always in this forever
I'm crying if I want you to be near me
But such a lonely shop
You can always see it cold

Even such a servant likes "one person"
But I only sing half of the different feelings from "alone"
The rest is "Are you annoying?"
I'm scared and smiling outside the circle

This voice in this corner
I do pretend in front of you
I dislike it, I hate it,
It's a small thing in you
Words, disappear before floating ...

Even such a servant likes "one person"
I'll try to sing half of my emotions that I'll not forcibly match.
Somewhere to "want to help"
I am scared and smiling outside the circle

This voice in this corner
I do pretend in front of you
I dislike it, I hate it,
You want to be big even in you
Words, disappear before floating ...

The reason I say for you
Somewhere I think I will be saved by that
Although I suffer to be saved
I'll lay down small words
Please watch ... Please watch me ...





(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
Honest Over(2000)

ああ、なんだか寂しいよ
誰か見ていてくれないかな?
ずっとずっとこの中で
そばにいて欲しいと泣いてるんだ
でもそんな寂しがり屋
いつも冷たく見られるね

こんな僕だって「一人」は好きさ、
でも「独り」とは違う 感情の半分を歌うだけ
残りは「迷惑じゃないか?」って
怯えながら輪の外で微笑んでる

この隅にいる こんな声を
君の前ではできる振りをする
僕が嫌い、僕が嫌い、
君の中では小さいことだよって
言葉、浮かぶ前に消える…

こんな僕だって「一人」は好きさ、
無理に人に合わせない 感情の半分を歌ってみる
どこかで「助けてあげたい」って
怯えながら輪の外で微笑んでる

この隅にいる こんな声を
君の前ではできる振りをする
僕が嫌い、僕が嫌い、
君の中でも大きくなりたいって
言葉、浮かぶ前に消える…

君のためにって言う理由は
どこかで僕はそれで救われると思う
救われるために苦しむけど
小さな言葉を重ねていくから
見ていてね…見ていてね…

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

Corazón verde(Spanish)

Corazón verde (2017,Spanish)

"El pasado no se puede cambiar."
Se ha transmitido de esa manera
Sensación de que ocurrió aquí
Pero está empezando pensar
El pasado es inseparable,
A continuación, vaya, lo que va a cambiar

Porque ahora,
Digo cosas "pasado" a tener en cuenta
Así que ahora,
También decidir, por lo que también para cambiar,
Será que ahora

por lo general no es mi normal
Mi justicia no es justicia
En los viejos tiempos, se ha dicho que ser inútil para diferentes cosas
Ir a poner nada más que en una reliquia
Sufrido no puede proceder

Verde al corazón
Con el tiempo, todo va bien.

Porque ahora,
Digo cosas "pasado" a tener en cuenta
Así que ahora,
O la tragedia de la comedia o la otra o están
Lo haré tan pronto como se

Mi regla no es una regla
Mi justicia no es justicia
En los viejos tiempos, se ha dicho que ser inútil para diferentes cosas
Ir a poner nada más que en una reliquia
Sufrido no puede proceder

Verde al corazón
Con el tiempo, todo va bien.

Agregado no decir nada
Se llama la cooperativa
Entre tanto, me llamó la atención que incluyen voz
Sólo a partir de cientos de sintonía
Más de una persona de fuerte voluntad
Siento un momento tan

Verde al corazón

Verde al corazón

Verde al corazón

Verde al corazón

"El futuro puede cambiar."
Se ha transmitido de esa manera
Sensación de que ocurrió aquí
Pero está empezando pensar
El futuro es ahora continuó,
En la diferencia de tiempo, los que reflejan

Porque ahora,
Digo cosas "pasado" a tener en cuenta
En este corazón verde
Divertirse en el pasado, se Tewataso ahora para el futuro




(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
グリーンハート(2017)

「過去は変えられない」
そんな風に言い伝えられて
ここまでやってきた感じで
だけど思い始めてる
過去は切り離せない、
続いていく、変えていけるもの

なぜなら今、
思い出すものを「過去」と言うんだ
だから今、
決めるのも、変えるのもそう、
今ということになるんだよ

僕の普通は普通じゃない
僕の正義は正義じゃない
その昔、違うことをダメと言われてきた
そんな名残で ただただ置きに行く
進めないことに苦しんだ

心まで緑色
結局は、それでいい。

なぜなら今、
思い出すものを「過去」と言うんだ
だから今、
悲劇なのか、喜劇か別かは
君次第になるんだよ

僕のルールはルールじゃない
僕の正義は正義じゃない
その昔、違うことをダメと言われてきた
そんな名残で ただただ置きに行く
進めないことに苦しんだ

心まで緑色
結局は、それでいい。

何も言わない集合体
それが協調性と呼ばれて
そんな中、声を挙げる僕は叩かれた
ただ何百人の同調より
一人の強い意志が勝る
そんな瞬間を僕は感じている

心まで緑色

心まで緑色

心まで緑色

心まで緑色

「未来は変えられる」
そんな風に言い伝えられて
ここまでやってきた感じで
だけど思い始めてる
未来は今の続き、
時間差で、映し出すもの

なぜなら今、
思い出すものを「過去」と言うんだ
このグリーンハートで
過去を楽しくして、未来に今を手渡そう

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

2017/05/23

Scramble · Donuts

Scramble · Donuts(2017)

I have been waiting forever
Why can't you tell me that?
A lot of memories that I wrote
Only branches gather and soon will die

And I'll not connect

Staring at the donut hall
Why is it a vacant hole? To ask
But I realize it on the verge.
Taking a donut call
You have also come so far.
Leave the vacant hole donuts
When it came I received it
I'll fill the hole

Even if it's said that it's a weird fellow
Even if it's said to be a ruler
I don't plan to do that
The day will come sooner than I expect
The preparation is starting from now
Finish the donut call.

Lost in the donut call
Simple feeling far away
Eventually I broke down
Taking a donut call
And you think that it's over
A hole in a vacant hole donut
Calling me who tried to fill in as domination
Searching for a hole and being stabbed, why?

Even if it's said that it's a weird fellow
Even if it's said to be a ruler
I don't plan to do that
The day will come sooner than I expect
The preparation is starting from now
Finish the donut call.

Even if it's said that it's a weird fellow
Even if it's said to be a ruler
I don't plan to do that
The day will come sooner than I expect
The preparation is starting from now
At the end of the donut call,

My donut hall
You still don't see you filling up



(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
スクランブル・ドーナッツ(2017)

僕はずっと待っていた
何でそこを言ってもらえないのかって。
沢山書き込んだメモリーは
枝ばかりが集まり すぐに枯れる

そして繋がらない

ドーナッツ・ホールを見つめて
空いた穴 何故なんだ?と問う
でも寸前で気付くんだ
ドーナッツ・コールを受けて
あなたもここまで来たんだね。
空いた穴 ドーナッツのまま
流れてきた時間 それを受けて
穴を埋めていくつもりだよ

変な奴だと言われても
支配者だと言われても
そんなつもりはないし
僕も思うより早く 引き渡す日が来る
その準備は今からスタートし
ドーナッツ・コールを終える。

ドーナッツ・コールに迷って
シンプルさ 遠ざかる感覚
やがて僕は壊れていった
ドーナッツ・コールを受けて
それで終わりと思うあなたは
空いた穴 ドーナッツの穴を
埋めようとした僕を 支配と呼んで
穴を探されて刺される、なぜ?

変な奴だと言われても
支配者だと言われても
そんなつもりはないし
僕も思うより早く 引き渡す日が来る
その準備は今からスタートし
ドーナッツ・コールを終える。

変な奴だと言われても
支配者だと言われても
そんなつもりはないし
僕も思うより早く 引き渡す日が来る
その準備は今からスタートし
ドーナッツ・コールを終わりにして、

僕のドーナッツ・ホールを
まだ見ぬ君が埋めていく

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

Breakthrough(Italian)

Breakthrough(2016,Italian)

Vedere la camera di andare rotto.
Al fine di andare invece
Diventerà una cifra che è stato completamente cambiato.
Ricordi galleggiano se Kowarere
Alcuni anche in associazione con
Colto alla sprovvista stava guardando solo.

Sono sicuro che quando il cambiamento
Si romperà questo modo,
Cotto è andato a vedere
Mi sento un tale sentimento è

fallimento pausa Breakthrough
Durante la ricezione di quelli visibili
Nuovo e prima di diventare,
Attendere che l'esecuzione del seguente prima
sfondamento

Mentre la raccolta e la non uniformità e irregolarità
E in modo uniforme in piedi
Approcci non Shiranpuri
Float ricordi se il cambiamento
Alcuni anche in associazione con
Della storia colpito anche dall'essere

Sono sicuro che quando il cambiamento
Andate a procedere facendo questo
Go lungimirante e di ricezione
Mi sento un tale sentimento è

fallimento pausa Breakthrough
Durante la ricezione anche occhi che non vogliono cambiare
Ma ancora prima di diventare,
Attendere che l'esecuzione del seguente prima
sfondamento

Anche in macerie ora
Da quella posizione
Andare a cercare nel momento in cui ha inizio.




(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
ブレイクスルー(2016)

壊れ行く部屋を見る。
変わり行くために
変わり果てた姿になっていく。
壊れれば思い出が浮かび
あれもこれも関連付けて
立ちすくみ ただ眺めてた。

変わるときはきっと
こうやって壊れていき、
見届けて焼き付けていく
そんな感じな気がする

ブレイクスルー 壊す障害は
目に見えるもの受け入れながら
新しい最初になって、
次の最初を走りながら待つ
ブレイクスルー

ムラとムラとを集めながら
満遍なくたって
知らんぷりしないで近付いていく
変わるなら思い出が浮かび
あれもこれも関連付けて
叩かれるのも ストーリーのうち

変わるときはきっと
こうやって進んでいって
受け止めて先を見据えてく
そんな感じな気がする

ブレイクスルー 壊す障害は
変えたくない目も受け止めながら
それでも最初になって、
次の最初を走りながら待つ
ブレイクスルー

今は瓦礫でも
その場所から
始まる時を見届けて。

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

Green Heart

Green Heart(2017)

"I can't change the past"
I was told in such a way
With the feeling I came up to here
But I'm starting thinking
The past can't be separated,
Continue, what can change

Because,
Say what you remember as "the past"
So now,
It's likely to decide and change,
It's going to be now

My normal isn't normal
My justice isn't justice
Long ago, it has been told that you don't do different things
I just go for going by such a remnant
I was struggling not to proceed

Green to the heart
After all, that's fine.

Because,
Say what you remember as "the past"
So now,
Is it a tragedy or a comedy?
It's up to you

My rule isn't a rule
My justice isn't justice
Long ago, it has been told that you don't do different things
I just go for going by such a remnant
I was struggling not to proceed

Green to the heart
After all, that is fine.

Aggregates that say nothing
It's called cooperativity
Meanwhile, I cried out I was beaten up
Just because of hundreds
One's strong will overwhelm
I feel such a moment

Green to the heart

Green to the heart

Green to the heart

Green to the heart

"The future can be changed"
I was told in such a way
With the feeling I came up to here
But I'm starting thinking
The future is the continuation of the present,
By the time difference, what to display

Because,
Say what you remember as "the past"
With this green heart
Let the past have fun and hand it now to the future




(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
グリーンハート(2017)

「過去は変えられない」
そんな風に言い伝えられて
ここまでやってきた感じで
だけど思い始めてる
過去は切り離せない、
続いていく、変えていけるもの

なぜなら今、
思い出すものを「過去」と言うんだ
だから今、
決めるのも、変えるのもそう、
今ということになるんだよ

僕の普通は普通じゃない
僕の正義は正義じゃない
その昔、違うことをダメと言われてきた
そんな名残で ただただ置きに行く
進めないことに苦しんだ

心まで緑色
結局は、それでいい。

なぜなら今、
思い出すものを「過去」と言うんだ
だから今、
悲劇なのか、喜劇か別かは
君次第になるんだよ

僕のルールはルールじゃない
僕の正義は正義じゃない
その昔、違うことをダメと言われてきた
そんな名残で ただただ置きに行く
進めないことに苦しんだ

心まで緑色
結局は、それでいい。

何も言わない集合体
それが協調性と呼ばれて
そんな中、声を挙げる僕は叩かれた
ただ何百人の同調より
一人の強い意志が勝る
そんな瞬間を僕は感じている

心まで緑色

心まで緑色

心まで緑色

心まで緑色

「未来は変えられる」
そんな風に言い伝えられて
ここまでやってきた感じで
だけど思い始めてる
未来は今の続き、
時間差で、映し出すもの

なぜなら今、
思い出すものを「過去」と言うんだ
このグリーンハートで
過去を楽しくして、未来に今を手渡そう

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

2017/05/22

Αγόρι που έχασε μια παράσταση(Greek)

Αγόρι που έχασε μια παράσταση(2016,Greek)

Τίποτα δεν είναι πλέον αισθητή
Τίποτα στα χέρια τρέμει πολύ, δεν μπορώ να γράψω,
Λέξεις που μπορεί να θεωρηθεί ότι δεν είναι κανένας,
Πίεση, όπως αυτές που πιέζεται από πάνω,
Νιώθω το κενό,

Καλή κόσμος δεν έχει σημασία ποιο είναι το πρόβλημα
Μπροστά από τα μάτια, αλλά,
Η μίμηση των εν λόγω κάποιου, δεν μου αρέσει.

Δεν έχει σχέση με το παρελθόν,
Ακούω στην καλοσύνη μου
Είχα ήδη οδηγήσει από εκεί.
Αυτό δεν το λέει,
Αν και η εικόνα είναι, αυτή οργή στο κλουβί δεν βγαίνουν

Για να είναι εδώ.
Για να είναι εδώ.

Καλή κόσμος δεν έχει σημασία ποιο είναι το πρόβλημα
Αλλά τα μάτια του προηγούμενου
Η διαγραφή των εν λόγω κάποιου,
Δεν χρειάζεται καν στον κόπο να δούμε.

Δεν έχει σημασία το παρελθόν, τρυφερότητα
Μερικές φορές ακούω
Είχα ήδη οδηγήσει από εκεί.
Αυτό δεν το λέει,
Αν και η εικόνα είναι, αυτή οργή στο κλουβί δεν βγαίνουν

Είναι έχω έσκυψε σε ένα μέρος όπως αυτό
Τρέξιμο γύρω είναι σε αυτό το
Από υποφέρει πολύ, νομίζω, επίσης, στην αμαρτία για να ζήσουν χωρίς σκέψη.
Αν έτρεξε κουραστικό. Πάρτε κουρασμένος.
Αλλά γύρω αναφέρεται και είναι τεμπέλης δάχτυλο.
Έχει βρεθεί.
Ξέρω ότι δεν φαίνεται τόσο.
Γι 'αυτό θα ήταν χωρίς λόγο κεφάλι που αντιμετωπίζει.

Δεν έχει σχέση με το παρελθόν,
Ακούω στην καλοσύνη μου
Είχα ήδη οδηγήσει από εκεί.
Αυτό δεν το λέει,
Αν και η εικόνα είναι,
Οργή στο κλουβί δεν βγαίνουν






(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
表現を失った少年(2016)

何も感じなくなった
何も書けないくらい震えた手で、
言える言葉は無いわけで、
上から押さえ付けられるような圧力、
空しさを感じてしまうよ、

何を出してもいい世界
でも目の前の、
こんな誰かのimitationを、僕は好きになれない。

過去は関係ないよ、
って優しさを時に耳にするけど
そこから繋がってきていた。
これがそれを語ってるわけで、
イメージはあるのに、外に出ないで檻の中で暴れるんだ

ここにあるのに。
ここにあるのに。

何を出してもいい世界
でも目の前の
こんな誰かの書き写しを、
僕は見る気もしない。

過去は関係ないよ、って優しさを
時に耳にするけど
そこから繋がってきていた。
これがそれを語ってるわけで、
イメージはあるのに、外に出ないで檻の中で暴れるんだ

こんな所に踞っている僕は
この中では走り回ってる
ずっと悩んでいるから、考えないで生きることを罪にも思う。
走れば疲れる。くたびれる。
だけど周りはサボっていると指差す。
分かってる。
そう見えてないのは分かってる。
だから余計に頭抱えてしまう。

過去は関係ないよ、
って優しさを時に耳にするけど
そこから繋がってきていた。
これがそれを語ってるわけで、
イメージはあるのに、
外に出ないで檻の中で暴れるんだ


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

"편원 아웃(Korean)

"편원 아웃(2017,Korean)

니가 손상되지 않도록
삼키기 쉽고 싼 편원
그렇지만 슬픈거야
너는 그것을 망상으로 찢어
쓴만큼의 약물로 해 버리는거야

내용이 없다고
깨달은 때
너는 극약 투성이 있었던

말은 어려워
고민 테마도 어려워
다리가 멈춘
"놈은 알았다 않은"오늘도 말

또한 끝에는
그 상대
너 자신이기도주세요

니가 손상되지 않도록
삼키기 쉽고 싼 않는 편원
그렇지만 슬픈거야
넌 그것도 망상으로 포장하고
그것도 거짓말이야와 연주 버리는거야

내용 뿐이다,라는
네가 알 때
나는 극약 투성이가있는

말은 어려워
고민 테마도 어려워
다리가 멈춘
"놈은 알았다 않은"오늘도 말

더 안쪽에는
그 상대
너 자신이기도주세요

"나는 깨달았다.
「제게 상처!」라고 네가 말할 때,
칼로 마음에 찌르고있는 것.
네가 쓰고있는 그 편원을 벗지 않는 한, 너는 극약 생각되어 버린다.
그런 것 밖에, 오블 랏에 싸니까.
그것을 찢는 상상에 녹초 것은
네가 잘 알고있는 것은 않겠 어? "

말은 어려워
고민 테마도 어려워
다리가 멈춘
"놈은 알았다 않은"오늘도 말

한주 돌면
그 반대
너 자신이었다




(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
『オブラートアウト(2017)

君が傷つかないように
飲み込みやすく包んだオブラート
だけど悲しいんだ
君はそれを 妄想で突き破り
苦いだけの薬にしてしまうのさ

中身がないって
気付いたときには
君は劇薬にまみれてた

話す言葉は難しく
悩むテーマも難しく
足は止まったまま
「奴は解ってない」と今日も言う

突き詰めれば
その相手
君自身だったりしてね

君が傷つかないように
飲み込みやすく包まないオブラート
だけど悲しいんだ
君はそれも 妄想でラッピングして
それも嘘さと弾いてしまうのさ

中身だけだって
君が気付くときは
僕は劇薬にまみれてる

話す言葉は難しく
悩むテーマも難しく
足は止まったまま
「奴は解ってない」と今日も言う

突き詰めれば
その相手
君自身だったりしてね

『僕は気が付いた。
「ワタシ傷付いた!」と言ったとき、
ナイフで心に突き刺していること。
君が被ってるそのオブラートを脱がない限り、君は劇薬と思われてしまう。
そんなものしか、オブラートには包まないから。
それを突き破る想像に疲れ果てるのは
君がよく知っていることではないかい?』

話す言葉は難しく
悩むテーマも難しく
足は止まったまま
「奴は解ってない」と今日も言う

突き詰めれば
その反対
君自身だった


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

MC(Why "MC"?)

MC(Why "MC"?)


Hello.
It's Takashi Hayashitani.

I'm not a poetry,
Every time I write normal talk or column
"MC"
I'm making it the title.

Although I first explained a little,
Poetry expresses like singing lyrics,
"Pop poetry"
is.

This blog
As one "music concert live"
Sing a poetry,
During that time to put freetalk
MC
That is what I call.

I feel like I came to a live
I hope you can feel it on this blog.


The last song
There is still a long way to go.

Well then.



(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
MC(なぜ"MC"なのか?)


こんにちは。
Takashi Hayashitani です。

僕はポエトリーではなく、
普通のトークやコラムを書いたりするときはいつも
「MC」
というタイトルにしています。

最初に少し説明致しましたが、
ポエトリーは歌えるような歌詞のように表現する、
「ポップポエトリー」
です。

このブログを
1つの「音楽のライブコンサート」に見立て、
ポエトリーを歌、
その合間にフリートークを入れることを
MC
と呼んでいるわけです。

1つのライブに来たような感覚を
このブログで感じてもらえれば幸いです。


最後の曲は
まだまだですよ。

それではまた。

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

Γυμνάσιο πυρήνα(Greek)

Γυμνάσιο πυρήνα(2016,Greek)

Μετά από 20 χρόνια, τώρα.
Το νόημα των λόγων σας,
Έχω γνωστό σιγά-σιγά.

Ένας μαθητής λυκείου, ακόμα φορώντας ένα ομοιόμορφο.
Σας τέτοιες περιπτώσεις είναι,
Μας είπε αυτό.
Ότι έχουμε δει την βρομιά του «λαού.
Θα αναπτυχθούν στο μέλλον. "
Αυτός ο χρόνος είναι ακόμα
Αν υπάρχει μόνο η πραγματικότητα που δεν αλλάζει τίποτα,
Ήταν μου αρνήθηκε μόνο για το γραφείο

Σκοτεινό κόσμο σίγουρα βρώμικο
Όλοι, όμως, όπως πρέπει να είμαι για να είναι
Σιωπηρή συμφωνία, δεν μπορώ να πω τίποτα
Ένιωσα μια αίσθηση δυσφορίας.

Μετά από 20 χρόνια, τώρα.
Το νόημα των λόγων σας,
Έχω γνωστό σιγά-σιγά.
Είναι σίγουρα
Είναι αυτό που «πυρήνα».

Σκοτεινό κόσμο σίγουρα βρώμικο
Όλοι, όμως, όπως πρέπει να είμαι για να είναι
Σιωπηρή συμφωνία, δεν μπορώ να πω τίποτα
Ένιωσα μια αίσθηση δυσφορίας.

Μετά από 20 χρόνια, τώρα.
Το νόημα των λόγων σας,
Έχω γνωστό σιγά-σιγά.
Είναι σίγουρα
Είναι αυτό που «πυρήνα».

Μόνο δίπλα σε δάκρυα, όχι πολύ αισθάνονται την αγωνία
Παρά το γεγονός ότι το συναίσθημα είναι περίεργο είναι μου
Έτσι, «εκείνη την εποχή ήταν καλό» είναι
Έχει έρθει στη ζωή, ενώ δεν είναι πολλά.

Αυτό είναι σίγουρα
Είναι αυτό που «πυρήνα».

Μετά από 20 χρόνια, επίσης,
Η έννοια των νέων λέξεων
Πιστεύω ότι πρέπει να διαβιβάζονται.






(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
ハイスクール・コア(2016)

20年後、今。
あなたの言葉の意味、
少しずつ分かってきました。

高校生、まだ制服を着てた。
そんな時はあなたは、
こう話してくれました。
「人の汚さを見てきたこと。
それは未来の糧になる」
あの時はまだ
何も変わらない現実しかなくて、
机の上の僕を 否定しただけでした

確かに汚くて暗い世界
誰もが、僕にもあるはずなのに
暗黙の了解、何も言わないことに
違和感を感じた。

20年後、今。
あなたの言葉の意味、
少しずつ分かってきました。
それがきっと
「核」なんですね。

確かに汚くて暗い世界
誰もが、僕にもあるはずなのに
暗黙の了解、何も言わないことに
違和感を感じた。

20年後、今。
あなたの言葉の意味、
少しずつ分かってきました。
それがきっと
「核」なんですね。

隣の涙でしか、苦しさを感じないくらい
感覚がおかしい僕ですが
だから「あの時は良かった」が
ずっとないまま生きてこれてます。

これがきっと
「核」なんですね。

20年後、また
新しい言葉の意味を
伝えられる事を 信じています。

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

2017/05/21

Gray blank

Gray blank(2017)

Gray smoke
I was born from a parent who didn't know it
One of my sons
But I hear a story all the time
In a gray space
Because we are still suffering from it

It's so hot,
Receiving a cold wind,
I have sacrificed.
Suffering remains for those who are left behind

Gray smoke
I was born from a parent who doesn't know it
One of my sons
But I hear a story all the time
Gray space
Because we are devoted to the margin of tomorrow

It's so hot,
Receiving a cold wind,
I have sacrificed.
Suffering remains for those who are left behind

It's so hot,
Receiving a cold wind,
I have sacrificed.
Suffering remains for those who are left behind

Gray smoke
I was born from a parent who does not know it
One of my sons
But I hear a story all the time
Gray space
Because we are devoted to the margin of tomorrow




(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
灰色の空白(2017)

灰色の煙
僕はそれを知らない親から生まれた
息子のひとり
でもずっと話が聞こえてくる
灰色の空白に
今でも悩む僕達だから

ものすごく熱く、
冷たい風を受け、
犠牲を出してしまった。
残された者には苦しみが残る

灰色の煙
僕はそれを知らない親から生まれた
息子のひとり
でもずっと話が聞こえてくる
灰色の空白を
明日の余白に充てる僕達だから

ものすごく熱く、
冷たい風を受け、
犠牲を出してしまった。
残された者には苦しみが残る

ものすごく熱く、
冷たい風を受け、
犠牲を出してしまった。
残された者には苦しみが残る

灰色の煙
僕はそれを知らない親から生まれた
息子のひとり
でもずっと話が聞こえてくる
灰色の空白を
明日の余白に充てる僕達だから


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

Real The End, promise of freedom

Real The End, promise of freedom(2013)

It doesn't take my hand next to me Option
So surely there is your presence, your presence there
Don't let it go away not to breathe
My duty to call out comes to me
I can't stand it and look away to silence
I gave him a name "love"

"I'll be together forever"
While handcuffed, they were holding hands
Looking for a dark place, doing unfamiliar KISS
The ceremony that I say "for you" continued

The End was as if it was decided
I took up my chair
I lost everything and I became ash
You'll leave from one of the handcuffs
But my heart was pleasant
"I have lost all of them and you don't have to worry anymore"

I'm a nightmare that doesn't reach even conversation
An idea that comes up Echidnically only in this
Oh ... since when
A future that crushes the past and calls out
I haven't seen it yet.
Everything is denied and it's killed even in a dream
I took up the name "love" for him

I look face-not-seen
Just the time passed without losing handcuffs
She said she likes it unfamiliarly where there is no one
Singing poetry, reading words
I decided to stop the ceremony

I met you without anything
I handed out that hand without handcuffs
I lost a word I'm trembling hands
Singing poetry
I fell in love at a time when it was a close distance feeling

I gave out my chair as if I had been decided freedom
I lost everything and I became ash
Pick up with two pieces and walk with you
So my heart feels good
"I lost everything and a new world came."






(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
リアルなThe End、自由の約束(2013)

僕の隣にいた手のかからないOption
そう確かに存在、君の存在がそこにあって
暇しないように 逃がさないように
声をかける義務が 僕にのしかかる
我慢できなくて 沈黙に目を逸らす
僕はそいつに「愛」って名前を付けたんだ

「ずっと一緒にいるよ」
手錠をかけたまま二人は手を繋いでた
暗い場所探して、不慣れなKISSをして
「あなたのために」って僕は言うセレモニーは続いた

The Endは決まっていたかのように
僕の椅子を取り上げた 
何もかも失って僕は灰になり
手錠の片方から君が去っていく
だけど心は気持ちよかった
「全部失くした もう悩まなくていいんだ」と

僕は会話でさえ届かない悪夢に
思い浮かぶアイディア この中だけでこだましてる
ああ・・・いつからか
過去を踏み潰し 声をかける未来
まだ見えてない
全て否定して夢の中でも殺される
僕はそいつに「愛」って名前を取り上げた

顔を向け何も見ない
手錠を失くしたまま時間だけが過ぎた
誰もいないところで不慣れに好きという
詩を歌うこと、セリフ読むこと
セレモニーをやめにした

何もなく君と出会い
手錠のないその手を僕は差し出した
言葉失った僕 震える手を繋ぎ
詩を歌うこと
近い距離感で過ぎる時間に恋をした

自由は決まっていたかの様に僕の椅子 差し出した 
何もかも失って僕は灰になり 
欠片二人で拾い君と歩いてく
だから心は気持ち良かった
「全部失くして新しい世界が来たんだ」と

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)