About."Pop Poetrist"

自分の写真
Pop Poetrist Country:Japan Birth:20/7/1980 I introduce lyrics and design. Lyrics utilize translation tools and try also overseas languages.

2017/07/01

Papier blanc(French)

Papier blanc(1998,French)

Une triste fin il y a quelque temps
Ce que je ne peux pas faire maintenant est vide
Pour blesser le casque en accélérant la résolution

Inacceptable triste fin
Un endroit vide où mes oreilles ont mal
Pour blesser le casque en accélérant la résolution

Je me retrouverai aujourd'hui, je ne progresserai pas
Je vais pousser les griffes maladroitement

À haute voix
Lonely landscape En un instant
Donnez simplement votre couleur

Il semble qu'il soit encore visible
Des empreintes qui auraient dû disparaître
J'ai une tête pressée pour résoudre

Dans un moment ennuyeux pour se réunir aujourd'hui
Je vais aller de l'avant des morceaux drôles

Faire appel à
Dans un moment pour traverser un paysage solitaire
Avec votre seule chanson

Il y a quelque temps une fausse fin
Il n'est pas nécessaire de le réécrire
Il n'est pas nécessaire de rechercher la cause. . .

À haute voix
Paysage isolé Sur votre propre paysage
Avec la couleur telle qu'elle est

À haute voix
Lonely landscape En un instant
Donnez simplement votre couleur



(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
白紙(1998)

少し前の 悲しい結末
今はどうしようもない 空欄
解決を急いで 頭を痛くする

認められない 悲しい結末
耳が痛くなる 空欄
解決を急いで 頭を痛くする

今日出会う 進展ない予定に
不器用に 駒を進めて行くよ

声に出して
寂しい風景 ちょっとした瞬間に
君だけの 色を付けて

今でも 見えているような
消えているはずの 足跡
解決を急いで頭を抱えてる

今日出会う つまらない時間に
面白く 駒を進めて行くよ

声をかけて
寂しい風景 すり抜ける瞬間に
君だけの 歌を付けて

少し前 偽物の結末
書き換える必要はない
原因は探すまでもなく...

声に出して
寂しい風景 君だけの風景に
そのままの 色を付けて

声に出して
寂しい風景 ちょっとした瞬間に
君だけの 色を付けて


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

Staňte se(Czech)

Staňte se(2017,Czech)

Nikdy se nestanete ornamentem
Někdy křičí na Osobnost
Existuje tolik lidí, kolik existuje
Musíme chodit, abychom se stali zvláštními
Ano, možná budete chtít dát to někomu jinému

Musím to najít spíše
Pokud jste spaseni, musíte někoho zachránit,
Myslím, že to zvládnu
Takže si myslím, že můžete

Možná jste sledovali spoustu tragédií
Můžete sledovat spoustu démonů
Ale jste pověřeni vzdáním se
Ukažme ten důkaz

Nejsi samozřejmě netvor
Křičí, když se mi někdy líbí
Existuje tolik lidí, kolik existuje
Není to předpověď znalosti pravdy
Ano, věříte ve vaši cestu
Myslím, že musíme čelit

Musím postupovat spíše
Zadejte hlas
Existuje nekonečně zrcadlo
Viděná noční můra přeruší

Možná jste slyšeli hodně šumu
Můžeš slyšet hodně šumu
Ale jste pověřeni vzdáním se
Ukažme ten důkaz

Osobnost je
Jste pro něj také pro něj.
Ale řeknu to znovu
Konkrétně budu tam vystupovat.
Potřeba
Je mi také pro mě.

Dosáhl ve tmě,
Dokonce i když se dotknete prstu
Osobnost se mění zvláště.
Pokročil jsem krok,
To je pravá osobnost.

Ukažme ten důkaz




(Designed by.Takashi Hayashitani)


(Japanese)
Become(2017)

君も置物になることはないよ
時に個性だと叫ばれるけど
それは人の数だけ存在して
特別になるには歩まないと
そう、君も誰かのために
与えようと思っても いいんだ

むしろ探さなきゃいけない
守られているなら
君も誰かを守らなきゃいけないし
そうしてもいいと僕は思う

沢山の悲劇を見てきたかも知れない
沢山の魔物を見ていくかも知れない
だけど与え合うことは君にも託されてる
その証を今も示そう

君ももちろん 怪物じゃない
時に楽をしてると叫ばれるけど
それは人の数だけ存在して
真実を知る予測ではない
そう、君の信じた方向に
向いてみようと思っても いいんだ

むしろ進まなきゃいけない
声が入るゆえに
張られた鏡が無限に存在して
見られる悪夢が割り込むけど

君は沢山の雑音を聴いたかも知れない
君は沢山の騒音を聴くかも知れない
だけど与え合うことは君にも託されてる
その証を今も示そう

個性は
君にも、僕にも、あの人にもある。
だけどもう一度言うよ
特別になるには そこから歩むんだ。
その必要は
あの人にも、僕にも、君にもある。

暗闇の中で、手を伸ばす、
指を触れただけでも
個性が特別に変わっていく。
一歩進めた、
それが真の個性なんだ。

その証を今も示そう


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

2017/06/30

Blank paper

Blank paper(1998)

A sad ending a while ago
What I can't do now is blank
To hurt headset by hastening resolution

Unacceptable sad ending
A blank spot where my ears hurt
To hurt headset by hastening resolution

I'll meet today I'll not make progress
I'm going to push claws awkwardly

Aloud
Lonely landscape In a moment
Just give your color

It seems like it's still visible
Footprints that should have disappeared
I've a head in a hurry to resolve

In a boring time to meet today
I'll go forward pieces funny

Call out
In a moment to pass through a lonely landscape
With only your song

A while ago a fake ending
There's no need to rewrite it
There's no need to search for the cause. . .

Aloud
Lonesome landscape On your own landscape
With the color as it is

Aloud
Lonely landscape In a moment
Just give your color



(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
白紙(1998)

少し前の 悲しい結末
今はどうしようもない 空欄
解決を急いで 頭を痛くする

認められない 悲しい結末
耳が痛くなる 空欄
解決を急いで 頭を痛くする

今日出会う 進展ない予定に
不器用に 駒を進めて行くよ

声に出して
寂しい風景 ちょっとした瞬間に
君だけの 色を付けて

今でも 見えているような
消えているはずの 足跡
解決を急いで頭を抱えてる

今日出会う つまらない時間に
面白く 駒を進めて行くよ

声をかけて
寂しい風景 すり抜ける瞬間に
君だけの 歌を付けて

少し前 偽物の結末
書き換える必要はない
原因は探すまでもなく...

声に出して
寂しい風景 君だけの風景に
そのままの 色を付けて

声に出して
寂しい風景 ちょっとした瞬間に
君だけの 色を付けて


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

2017/06/29

GREET

GREET(1999)

I'm going to be able to do this time next time
Still asleep on the bed
In the end I wanted to be known
I'm setting a claim tomorrow.

I'm connected with someone today as well.

While still thinking that something can be done
Only troubles continue with the group
I blame everything into words
Truce today to sleep

Someone is next to you today as well.

I went yesterday somewhere
I saw it with this eyes
Bounce off somewhere in this room
But as well tomorrow
Let's make casual greetings

I'm not confident enough to give an answer
The watch keeps on moving mindly
This place without a place to return at least
I want an inside pocket to embrace

Someone is next to you today as well.

I don't see where tomorrow is coming anywhere
I surely look at this eye
Bounces off the gap of this room
To dare to yesterday
Let's make casual greetings

The more boring days than laughing,
In everyday like forever

I went yesterday somewhere
I surely saw it with this eye
Bounce off somewhere in this room
But from now
Let's make casual greetings

Start from this end

Let's make casual greetings




(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
GREET(1999)

今度こそできると向かいつつ 
まだベッドの上で眠ったまま
結局は知られたいがために 
明日にクレームをつけてる

今日も誰かとつながってる

まだ何かできると思いながら 
悩みだけがグルグルと続く
すべてを言葉のせいにして 
眠るために今日も休戦する

今日も誰かが隣にいるよ

昨日がどこかへ行ったのを 
この眼で確かに見てたのに
この部屋のどこかに跳ね返る
だけど明日も 
何気ないような挨拶を交わそう

答えを出すほど自信がない 
時計は気にせずただ動いてる
せめて帰る場所のないこの言葉を
抱え込む内ポケットが欲しい

今日も誰かが隣にいるよ

明日がどこにも来てないのを 
この眼で確かに見てるのに
この部屋の隙間に跳ね返る
敢えて昨日にも 
何気ないような挨拶を交わそう

笑ってる日よりも 退屈な日々の方が、
いつまでも多いような毎日の中

昨日がどこかへ行ったのを 
この眼で確かに見てたから
この部屋のどこかに跳ね返る
だけど今から 
何気ないような挨拶を交わそう

この終わりから始めて

何気ないような挨拶を交わそう


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

Calm(Italian)

Calm(2017,Italian)

Dopotutto,
Dalla finestra di dialogo
Non ho parole per collegarmi con il mio cuore
Dolore da quel sorriso,
Cercare, graffiare, trovare, danneggiare

Improvvisamente, crollerà
Una voce da dire
Ho cercato la vittoria o la sconfitta, sono appena tornata.
Immaginazione sul retro del volto sorridente
Mi sentivo disturbato lì, chiudi il coperchio
Scappare dall'orologio

Il tempo passa.

Stavo guardando un tale paesaggio fino a qualche tempo fa,
Sono venuto qui per stabilirmi
Chi stai cercando di vincere?
Tutto ok,
Quanto più pensi, non è sporco

Improvvisamente, crollerà
Una voce da dire
Mi allineo le mie linee e sono appena tornato.
Immaginazione a una domanda da vedere dagli occhi
Mi sentivo disturbato lì, chiudi il coperchio
Per fuggire dalle parole

Il tempo passa.

Stavo guardando un tale paesaggio fino a qualche tempo fa,
Sono venuto qui per stabilirmi
Chi stai cercando di vincere?
Tutto ok,
Quanto più pensi, non è sporco

"Perché non capisci?"
Perché non lo riconoscerai? "

"Perché non capisci?"
Perché non lo riconoscerai? "

Non cambierà al suono
È convertito in movimento quotidiano

Stavo guardando un tale paesaggio fino a qualche tempo fa,
Sono venuto qui per stabilirmi
Ho smesso di competere.
In quel momento,
Ho notato che questo posto non è sporco

Tutto ok

Tutto ok

Vieni, apri




(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
Calm(2017)

結局、
吹き出しの中から
心と繋がる言葉はない
その笑顔から悲しみを、
探し、傷付き、見つけ、傷付いた

ふと気付くと、倒れそうになる
伝えるための声なのに
そこで勝ち負けを探して、ただ帰ってる
目に映る 笑顔の奥への想像
そこに悩む顔した、蓋を閉じて
時計から逃げていく

時は過ぎていく

そんな風景をさっきまで見ていて、
今、落ち着く場所に来たんだ
君は誰に勝とうとしてるの?
大丈夫、
君が思うほど、そこは汚れていないよ

ふと気付くと、倒れそうになる
伝えるための声なのに
自分の台詞を並べて、ただ帰ってる
目に映る クエスチョンへの想像
そこに悩む顔した、蓋を閉じて
言葉から逃げていく

時は過ぎていく

そんな風景をさっきまで見ていて、
今、落ち着く場所に来たんだ
君は誰に勝とうとしてるの?
大丈夫、
君が思うほど、そこは汚れていないよ

「どうして理解されないんだ?
どうして認められないんだ?」

「どうして理解されないんだ?
どうして認められないんだ?」

それは音に変わることなく
日々の動きに変換される

そんな風景をさっきまで見ていて、
今、落ち着く場所に来たんだ
僕は競うことをやめた
そんな時、
気が付いたんだ、ここは汚れていないよ

大丈夫

大丈夫

さあ、開いてごらん


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

Lost quality

Lost quality(2013)

Drink a non-sugar cafe
People facing under light orange
There's no past to look back on me
There's no objection to dismay in the place thrown like garbage in the middle

At a slightly higher place above the building
Write poems and try to repeat them
Sadly bright music
A love song that doesn't match the current situation
Quality lost while stopping
As I walk along the way of thawing, the pen is moving forward

I want to fall in love like this
I saw a mailbox
"Nothing has come"
But I'll not give up
There's no objection to you so amazed at you who have said goodbye to say good - bye

In this blank white dusk
Write a poem and try it for example
Sadly bright music
A love song that doesn't match the current situation
Quality lost while stopping
As I walk along the way of thawing, the pen is moving forward

Clouds swaying The sky wobbles

After yesterday's me, I'll compensate for tomorrow



(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
失くしたquality(2013)

ノンシュガーのカフェを飲む
オレンジ色の灯り 下を向く人ばかり
僕に振り返る過去はない
半ばゴミのように 捨てられた場所に、呆れるくらい異論はない

ビルの上 少し高いところで
詩を書き、連ねてみる
悲しいくらい 明るいミュージック
現状に合わないラブソング
留めながら 失くしたquality
雪解けの道を歩くように、ペンは進んでる

こんな僕でも 恋がしたい
メールボックスを見た 
「何も来ていない」
だけど諦めたりしないよ
すぐに別れ告げて サヨナラした君に、呆れるくらい異論はない

この空 白い夕暮れに
詩を書き、例えてみる
悲しいくらい 明るいミュージック
現状に合わないラブソング
留めながら 失くしたquality
雪解けの 道を歩くように、ペンは進んでる

雲はゆらゆら 空はゆらゆら

昨日の僕を糧に、僕は明日に償う



(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

2017/06/28

Forforced example

Forforced example(2011)

Also the code entangled without noticing
Now I'm annoying

Although it's a brute force example
I don't know if you are connected with you or not
With a half-hearted smile
I'm going ambiguously and going.

I don't have old tales right now
I want to draw a little poor
Try to not draw tomorrow
I want to keep watch forever

Every day
If it was a road full of choices
I want someone to point out
But everyone
I'm looking at a person different from me
I hope tomorrow willn't be mistaken

The old tale is already in this case
Let's face down and face down
Like to not fall tomorrow
I want to keep watch forever

Every day
If it was a road full of choices
I want someone to point out
But everyone is watching a different one from me
Tomorrow is like stepping out

One word to emit
Facial Expression Let's Nuance
Before that,
My head hurts
I want to regain MAIL I sent
Will regrets continue?

Tomorrow is like stepping out

I hope tomorrow willn't be mistaken

Let's choose and go



(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
強引な例え(2011)


またコードが気付かずに絡まって
今煩わしつつほどいてる

強引な例えだけど
君と繋がってるかどうかなんて
中途半端な笑顔で
曖昧に流れて行くんだ

昔話なんて今はいい
引きたくもない 貧乏くじを
明日は引かない様に
ずっと見張っていたいよ

もしも毎日が
選択だらけな道だったら
誰かに指差してもらいたい
でも 皆
僕とは違う方を見てる
明日こそは 間違えない様に

昔話はもう、この際
とり敢えず目を 伏せて話そう
明日は落ちない様に
ずっと見張っていたいよ

もしも毎日が
選択だらけな道だったら
誰かに指差してもらいたい
でも 皆 僕とは違う方を見てる
明日こそは 踏み外さない様に

発する言葉 一つ
表情 言葉尻 ニュアンス
その先考えては
頭が痛くなってしまう
送ったMAILを取り戻したくなる
後悔は続くのか

明日こそは 踏み外さない様に

明日こそは 間違えない様に

選んで行こう


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

2017/06/27

平静的(Chinese)

平静的(2017,Chinese)

毕竟,
从对话框
我没有话可以连接我的心
从那个微笑的悲伤,
搜索,抓捕,发现,损坏

突然,它会崩溃
一个声音告诉
我在那里寻找胜利或失败,我只是回来了。
想象到微笑的脸的背面
我感到困扰在那里,盖上盖子
逃离时钟

时间过去了

我一直在看这样的景观,
我来到这里定居下来
你想赢谁?
好吧,
你想的越多,没有那么脏

突然,它会崩溃
一个声音告诉
我排队,我刚回来。
想象到一个要被眼睛看到的问题
我感到困扰在那里,盖上盖子
逃避言辞

时间过去了

我一直在看这样的景观,
我来到这里定居下来
你想赢谁?
好吧,
你想的越多,没有那么脏

“你为什么不明白?
你为什么不承认? “

“你为什么不明白?
你为什么不承认? “

它不会改变声音
它被转换成日常运动

我一直在看这样的景观,
我来到这里定居下来
我停止了竞争
在这个时候,
我注意到,这个地方不脏

好吧

好吧

来吧,打开它




(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
Calm(2017)

結局、
吹き出しの中から
心と繋がる言葉はない
その笑顔から悲しみを、
探し、傷付き、見つけ、傷付いた

ふと気付くと、倒れそうになる
伝えるための声なのに
そこで勝ち負けを探して、ただ帰ってる
目に映る 笑顔の奥への想像
そこに悩む顔した、蓋を閉じて
時計から逃げていく

時は過ぎていく

そんな風景をさっきまで見ていて、
今、落ち着く場所に来たんだ
君は誰に勝とうとしてるの?
大丈夫、
君が思うほど、そこは汚れていないよ

ふと気付くと、倒れそうになる
伝えるための声なのに
自分の台詞を並べて、ただ帰ってる
目に映る クエスチョンへの想像
そこに悩む顔した、蓋を閉じて
言葉から逃げていく

時は過ぎていく

そんな風景をさっきまで見ていて、
今、落ち着く場所に来たんだ
君は誰に勝とうとしてるの?
大丈夫、
君が思うほど、そこは汚れていないよ

「どうして理解されないんだ?
どうして認められないんだ?」

「どうして理解されないんだ?
どうして認められないんだ?」

それは音に変わることなく
日々の動きに変換される

そんな風景をさっきまで見ていて、
今、落ち着く場所に来たんだ
僕は競うことをやめた
そんな時、
気が付いたんだ、ここは汚れていないよ

大丈夫

大丈夫

さあ、開いてごらん


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

Calm

Calm(2017)

After all,
From the balloon,
Connect with your heart.
There's no such word
Sorrow from your smile,
Looking for, scratched, found, hurt

When you notice it,
Becomes to collapse
A voice to tell,
So look for a win or lose,
I'm just back.
Imagine to see in the eyes,
the back of the smile
There,
close the lid of the troubled face,
Run away from the clock

Time passes by.

The scenery I saw until a while ago,
From there,
I came to a calm place.
Who are you ... who are you trying to win?
All right,
The more you think,
That's not dirty

Suddenly, it will collapse
A voice to tell,
I line up my lines and I'm just back.
Imagine to see, to question
There,
close the lid of the troubled face,
To escape from words

Time passes by.

The scenery I saw until a while ago,
From there,
I came to a calm place.
Who are you ... who are you trying to win?
All right,
The more you think,
That's not dirty

"Why can't you understand?
Why can't you acknowledge it? "

"Why can't you understand?
Why can't you acknowledge it? "

It willn't change to sound
It's converted into daily movements

The scenery I saw until a while ago,
From there,
I came to a calm place.
I stopped competing.
At such time,
I noticed,
This place isn't dirty

All right

All right

Come on, come here.




(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
Calm(2017)

結局、
吹き出しの中から
心と繋がる言葉はない
その笑顔から悲しみを、
探し、傷付き、見つけ、傷付いた

ふと気付くと、倒れそうになる
伝えるための声なのに、
そこで勝ち負けを探して、
ただ帰ってる
目に映る、
笑顔の奥への想像
そこに、悩む顔の蓋を閉じて、
時計から逃げていく

時は過ぎていく

そんな風景を、
さっきまで見ていて、
今、落ち着く場所に来たんだ
君は…誰に勝とうとしてるの?
大丈夫、
君が思うほど、
そこは汚れていないよ

ふと気付くと、倒れそうになる
伝えるための声なのに、
自分の台詞を並べて、ただ帰ってる
目に映る、
クエスチョンへの想像
そこに、悩む顔の蓋を閉じて、
言葉から逃げていく

時は過ぎていく

そんな風景を、
さっきまで見ていて、
今、落ち着く場所に来たんだ
君は…誰に勝とうとしてるの?
大丈夫、
君が思うほど、
そこは汚れていないよ

「どうして理解されないんだ?
どうして認められないんだ?」

「どうして理解されないんだ?
どうして認められないんだ?」

それは、音に変わることなく
日々の動きに変換される

そんな風景を、
さっきまで見ていて、
今、落ち着く場所に来たんだ
僕は競うことをやめた
そんな時、
気が付いたんだ、
ここは汚れていないよ

大丈夫

大丈夫

さあ、開いてごらん


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

2017.11.9
Retranslation

2017/06/26

Դեպի պատմություններ(Armenian)


Դեպի պատմություններ(2016,Armenian)

Որեւէ մեկը արթնացնում է ողբերգությունը,
Ինչ կընկնի ձեզ:
Դրա համար էլ `« Դա իմ մեղքը չէ »:
Չեմ հասնի դաժանությանը, նույնիսկ եթե բղավում եմ
Դուք պարտավոր եք վերցնել այն:

Այն անցել է երկար ժամանակ,
Դուք կարող եք տառապել մոռանալ այն:
Նույնիսկ այն ժամանակ, երբ ես գիտեմ դա
Դեպի այդ կողմը, մատնանշելով կողմը
Ես էլ ուզում եմ դառնալ հեշտ:

Բայց ես չեմ բորբոքում շողերը:
Ինչպես կարող եմ հեշտ դառնալ:
Ողբերգություն է
Դուք հավասար եք այցելում որեւէ մեկին:

Տեղի ունեցավ ողբերգություն
Եթե ​​վաղը կա, ես կարող եմ ապրել:
Պետք է մոռանալ: Այլ ճանապարհ կա:
Թեեւ ես մտածում եմ դրա մասին, հավանաբար լավ չի լինի:
Բայց դա կարեւոր է, գտնելու համար:
Ես կփոխեմ այն ​​ձայնը:

Այն անցել է երկար ժամանակ,
Դուք կարող եք տառապել մոռանալ այն:
Մեղքը եւ պատասխանատվությունը տարբեր են
Այո, նույնիսկ եթե դուք միշտ խրախուսեք ձեզ
Ես ուզում եմ նետել:

Ես դեռ չեմ կարող բուժել ախտերը:
Ինչպես կարող եմ դա անել:
Ողբերգություն է
Դուք հավասար եք այցելում որեւէ մեկին:

Տեղի ունեցավ ողբերգություն
Վաղը կա, այնպես որ մենք պետք է առաջ գնանք:
Պետք է մոռանալ: Այլ ճանապարհ կա:
Թեեւ կարծում եմ, հավանաբար, ոչ մի պատասխան, ամենայն հավանականությամբ, դուրս կգա:
Բայց դա կարեւոր է, գտնելու համար:
Ես կփոխեմ այն ​​ձայնը: 



(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
Turn to Stories(2016)

悲劇は誰かが起こして、
君に降りかかるもの。
だから「僕のせいじゃない」
と叫んでも届かない残酷さを
受け止める事を求められる。

それは長い長い時を経て、
忘れ去る為に苦しむかも知れない。
分かっていてもその時に
側にいたあいつを指差して
楽になりたくもなる。

だけど傷は癒えやしない。
どうすれば楽になれるの?
果たして悲劇は
誰にでも平等に訪れるの?

悲劇が起きたって
明日があるなら、生きていける。
忘れればいいの?別の方法があるの?
考えても確かな答えは、多分出ない。
だけど探すことは大切な気がする。
それを僕は、声に換えて行く。

それは長い長い時を経て、
忘れ去る為に苦しむかも知れない。
罪と責任は別なんだ
そう君にずっと諭しても
投げ出したくもなる。

今も傷は癒えやしない。
どうすれば受け止められる?
果たして悲劇は
誰にでも平等に訪れるの? 

悲劇が起きたって
明日があるから、進むしかない。
忘れればいいの?別の方法があるの?
考えても確かな答えは、多分出ない。
だけど探すことは大切な気がする。
それを僕は、声に換えて行く。


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

GREET(Japanese)

GREET(1999,Japanese)

今度こそできると向かいつつ 
まだベッドの上で眠ったまま
結局は知られたいがために 
明日にクレームをつけてる

今日も誰かとつながってる

まだ何かできると思いながら 
悩みだけがグルグルと続く
すべてを言葉のせいにして 
眠るために今日も休戦する

今日も誰かが隣にいるよ

昨日がどこかへ行ったのを 
この眼で確かに見てたのに
この部屋のどこかに跳ね返る
だけど明日も 
何気ないような挨拶を交わそう

答えを出すほど自信がない 
時計は気にせずただ動いてる
せめて帰る場所のないこの言葉を
抱え込む内ポケットが欲しい

今日も誰かが隣にいるよ

明日がどこにも来てないのを 
この眼で確かに見てるのに
この部屋の隙間に跳ね返る
敢えて昨日にも 
何気ないような挨拶を交わそう

笑ってる日よりも 退屈な日々の方が、
いつまでも多いような毎日の中

昨日がどこかへ行ったのを 
この眼で確かに見てたから
この部屋のどこかに跳ね返る
だけど今から 
何気ないような挨拶を交わそう

この終わりから始めて

何気ないような挨拶を交わそう


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)



(Designed by.Takashi Hayashitani)

2017/06/25

白紙(Japanese)

白紙(1998,Japanese)

少し前の 悲しい結末
今はどうしようもない 空欄
解決を急いで 頭を痛くする

認められない 悲しい結末
耳が痛くなる 空欄
解決を急いで 頭を痛くする

今日出会う 進展ない予定に
不器用に 駒を進めて行くよ

声に出して
寂しい風景 ちょっとした瞬間に
君だけの 色を付けて

今でも 見えているような
消えているはずの 足跡
解決を急いで頭を抱えてる

今日出会う つまらない時間に
面白く 駒を進めて行くよ

声をかけて
寂しい風景 すり抜ける瞬間に
君だけの 歌を付けて

少し前 偽物の結末
書き換える必要はない
原因は探すまでもなく...

声に出して
寂しい風景 君だけの風景に
そのままの 色を付けて

声に出して
寂しい風景 ちょっとした瞬間に
君だけの 色を付けて


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)




(Designed by.Takashi Hayashitani)

Αντανάκλαση του γυαλιού(Greek)

Αντανάκλαση του γυαλιού(2017,Greek)

Σιωπηρή κατανόηση
Για κάποιο λόγο όλοι γνωρίζουν, δεν ξέρω
Σιωπηρή κατανόηση
Σε ένα μέρος που δεν ξέρω, κινούμαι
Αυτό είναι αηδιαστικό, αισθάνομαι άσχημα.
Δεν θέλω να ξέρω τα πάντα,
Θέλω να μάθω τα πάντα.
Γιατί;
Γιατί σε παραπλανάς με τόσο λεπτό χαμόγελο;

Η λέξη
Τι είναι πίσω;
Ποιος είναι πίσω από αυτό;
Γιατί δεν μιλάς γι 'αυτό;
"Δεν χρειάζεται να ανησυχείς για αυτό"
Πριν ξέρετε τι είναι
Το μυστήριο θα κλείσει

Μου αρέσει να αγγίζω το γυαλί
Τεντώστε το χέρι σας και σταματήστε στη μέση
Είμαι κουρασμένος και πάω σπίτι.
Θέλω να πάω γύρω, να γυρίσω, να φανταστώ εδώ, να τελειώσω λυπημένος

Η λέξη
Τι είναι στο πίσω μέρος;
Ποιος είναι πίσω;
Γιατί δεν μιλάς γι 'αυτό;
"Αυτό είναι πάρα πολύ από την ανησυχία σας"
Πριν ξέρετε τι είναι
Είμαι ένοχος.

Μου αρέσει να αγγίζω το γυαλί
Τεντώστε το χέρι σας και σταματήστε στη μέση
Είμαι κουρασμένος και πάω σπίτι.
Θέλω να πάω γύρω, να γυρίσω, να φανταστώ εδώ, να τελειώσω λυπημένος

Τέτοιες φαντασία είναι το πιο λυπηρό.
Πριν κλείσω το βιβλίο αν και ξέρω,
Η επόμενη γραμμή εμφανίζεται
Θα διαγράψει το θλιβερό άκρο,
Μια ιστορία να πιάσεις σύννεφα που ψάχνουν για καλοσύνη

Όπως αγγίζετε το γυαλί
Θα το κοιτάξω προσεκτικά προτού επεκτείνω το χέρι μου
Κοιτάξτε την αντανάκλαση, δείτε
Εδώ, στρίψτε, γυρίστε, φαντασία εδώ, θέλω να κάνω μια τέτοια λέξη

Αποδοχή μιας μικρής σκιάς,
Παρατηρώ εκθαμβωτικό



(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
ガラスの反射(2017)

暗黙の了解
何故かは皆は知っていて、僕は知らない
暗黙の了解
僕の知らないところで、僕が動いてる
それが気持ち悪い、気持ち悪い。
全部知りたい訳じゃないけど、
全部知っておきたい。
ねえ、どうして?
何でそんな薄い笑顔で誤魔化すの?

その言葉
裏には何があるだろう?
裏には誰がいるだろう?
どうしてそれを言わないの?
「そんなこと 気にしなくていい」
どんなことかも分かる前に
謎は打ち切られる

君も僕をガラスに触れるみたいに
手を延ばしかけて 途中でやめて
疲れて帰っていく
回る、回る、想像がここで
サッドエンドにしたがるんだ

その言葉
奥には何があるだろう?
奥には誰がいるだろう?
どうしてそれを言わないの?
「それは君の気にし過ぎなんだ」
どんなことかも分かる前に
僕に罪がかかる

君も僕をガラスに触れるみたいに
手を延ばしかけて 途中でやめて
疲れて帰っていく
回る、回る、想像がここで
サッドエンドにしたがるんだ

そんな想像が、一番悲しい。
分かっているのに 本を閉じる前に、
次の台詞が思い付いてしまう
サッドエンドを消してくれる、
優しさを探す 雲を掴む物語

ガラスに触れるみたいに
手を延ばす前に そっと見てみる
映った姿、見てみる
回る、回る、想像がここで
こんな言葉にしたがるんだ

少しの影を受け入れて、
僕は眩しさに気付く

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)