About."Pop Poetrist"

自分の写真
Pop Poetrist Country:Japan Birth:20/7/1980 I introduce lyrics and design. Lyrics utilize translation tools and try also overseas languages.

2017/08/05

フォーマット(Japanese)

フォーマット(2010)

久しぶりに 言葉が頭をよぎった

消防車のサイレンが聞こえる

だからといって 何を言いたいというわけでもないけど

浮かんできたことを積み重ねて 形にしていきたいと思う

僕の中で 目的がフッと消えていったとき

はっきり言って

すべてやめてしまおうと思った

休みたかった

時間を傍目で眺めていたかった

直視すると

またそれに 一喜一憂してしまうから

そんな面倒くさい 課題を 投げ捨てて

言葉の束縛から 逃げ出して

一日が過ぎ 気がつけば もう

四ヶ月間も カレンダーをめくっていない

久しぶりに カレンダーを 今日に追いつけようじゃないか

何が起こるわけではないけど


何かが起きれば良いかなと、そう思う



(Takashi Hayashitani Pop Poetrist)





(Designed by. Takashi Hayashitani)

Unchanged time

Unchanged time(2016)

Something unusual
I throw things out
But as it's sacrificed and singing
Time which doesn't change much flows
Something hot
I want to stop today Today Another time

Find a reason, it gets tired too

Everyone is looking for an echo
While not in other corners
Facts that most draw from it
I know it but
I'll be asking again tomorrow

Something unusual
I throw things out
But I breathed music into my ears
Time which doesn't change much flows
Something hot
I want to stop today Today Another time

Where is the solution? It got tired too

Everyone is looking for an echo
While not in other corners
Facts that most draw from it
I know it but I look down.
I'll be asking again tomorrow

Perhaps I'm looking for a solution today
Like running around in the train
Because I feel like vacancies will come
Leave it in the corner about today
Let's sleep

I'll be asking again tomorrow

I'll be asking again tomorrow




(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
変わりない時間(2016)

何か珍しく
僕は考える事を投げ出して
でも こもって歌うのはそのままで
大して変わりない時間が流れる
何か熱いものを
今日は止めておきたい Another time

理由を探す、それも疲れ切って

誰もが反響を探してる
そうでないことも 片隅にありながら
ほとんどがそこから 抜き取る事実
それも分かってはいるけれど
明日にはまた 求めてるだろう

何か珍しく
僕は考える事を投げ出して
でも 耳に音楽を吸い込んで
大して変わりない時間が流れる
何か熱いものを
今日は止めておきたい Another time

解決はどこ?それも疲れ切って

誰もが反響を探してる
そうでないことも 片隅にありながら
ほとんどがそこから 抜き取る事実
それも分かっては下を向く、でも
明日にはまた 求めてるだろう

多分今日解決を探すのは
電車の中で駆け回るような
空しさが来る気がするから
今日くらいは 隅に置いておいて
一眠りしよう

明日にはまた 求めてるだろう

明日にはまた 求めてるだろう


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

2017/08/03

Διατομή ουράνιου τόξου(Greek)

Διατομή ουράνιου τόξου(2013,Greek)

Κλείνει το μάτι από τίποτα χωρίς συνομιλία
Συνεχίζοντας να λέει ότι είναι όμορφο
Είμαι πεσμένος στο αχρωματικό ουράνιο τόξο

Δεν ζητώ συμβουλές από τους φίλους μου
Είμαι μακριά από το πλήθος,
Θα δω μέχρι να σταματήσει η πλατίνα.

Ο ρομαντισμός που ονειρεύτηκα ήταν ένα πλαστικό.
Σταμάτησε να βρέχει και να κόβει σε ένα ουράνιο τόξο επτά χρωμάτων.
Τα δάκρυα στην προφανή απάντηση, ενώ χύνονται
Είχα ορθογραφικά τραγούδια

Αυτός ο χρόνος έχει περάσει ήδη τόσο πολύ από εκείνη την ημέρα.
Ενώ συνεχίζουμε να εμεταλλεύουμε την αρετή, τη γνώμη, τον δισταγμό,
Κοιτάζω στο αχρωματικό ουράνιο τόξο.

Με τη μετακίνηση λύπη της λύπης,
Είμαι μακριά από το πλήθος,
Θα δω μέχρι να σταματήσει η πλατίνα.

Όπως πολύχρωμα, η αγάπη είναι πλαστική.
Η βροχή σταμάτησε,
Κόβει στο ουράνιο τόξο των επτά χρωμάτων,
Είδα το τμήμα,
Το κοίταξα.
Αναζητώντας τον ουρανό σε μια φυσική απάντηση,
Αμφιβάλλω.

Μακριά,
Μακριά όπως το τοπίο,
Η πραγματικότητα ότι περνάει με περίπου 3 βήματα.
Έχασε στη θάλασσα "σιωπηρή συγκατάθεση"
Έκλεψα τα γόνατά μου.
"Ας περάσουμε με ένα χαμόγελο σε αυτό και σε οποιονδήποτε άλλον."
Είναι παράξενο.
Όλοι με παρακολουθούν. Σε περίπτωση που
Κρατήστε τη λέξη αδιαφορία.

Ο ρομαντισμός που ονειρεύτηκα ήταν ένα πλαστικό.
Η βροχή σταμάτησε,
Προσπάθησα να κόψω ένα ουράνιο τόξο από τα επτά χρώματα
Αναζητώντας τον ουρανό σε μια φυσική απάντηση,
Πιστεύω σε μένα.







(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
虹の断面図(2013)

何でもない会話から目を逸らす
それが美しいと言い続けながら
無彩色の虹を覗いてる

友達のアドバイスも聞かず 
僕は人ごみから離れて、
プラチナの雨が止むまで見届ける。

あの頃夢見てた恋心はプラスティック。
雨が止み、七色の虹に切り込んでく。
当然の返信に涙、零れながら
僕は歌を綴ってた

あの日からもうこんなに時が過ぎた。
美徳、持論、迷いを吐き続けながら、
無彩色の虹を覗いてる。

一昔の後悔を引きずり、
僕は人ごみから離れて、
プラチナの雨が止むまで見届ける。

色鮮やかの様、恋心はプラスティック。
雨が止み、七色の虹に切り込んでく、 
断面図、眺めてみたんだ。
当然の返信に 空を見上げながら、
僕は僕を疑う。

遥か、遥かそんな様な風景も、 
3歩程度で通り過ぎてしまう現実。
「暗黙の了解」の樹海に迷い込み、 
僕は膝をついた。
「あれもこれも誰にでも
笑顔で切り抜けよう」
不思議だね。皆僕を見てる。 
無関心という言葉を浮かせて。

あの頃夢見てた恋心はプラスティック。
雨が止み、七色の虹に切り込みを入れてみたんだ
当然の返信に空を見上げながら、
僕は僕を信じる。


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

MC (50,000 PV)

MC (50,000 PV)


Good morning.
It's Takashi Hayashitani of Pop poetrist.
Indeed,
Within 5 months since opening,
We have reached 50,000 views.


Thank you very much.


more more more,
Since it will grow,
Thank you in the future.



Well then.




(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
MC(50,000PV)


おはようございます。
Pop poetristのTakashi Hayashitaniです。
お陰様で、
開設から5ヶ月経たずして、
閲覧数50,000を達成しました。


ありがとうございます。


もっともっともっと、
成長していきますので、
これからもよろしくお願い致します。



それではまた。


(Takashi Hayashitani Pop poetrist) 

2017/08/02

Calme(French)

Calme(2017,French)

Après tout,
À partir du dialogue
Je n'ai aucun mot pour me connecter avec mon coeur
Douleur de ce sourire,
Chercher, se gratter, trouver, endommager

Soudainement, il s'effondrera
Une voix pour dire
J'ai cherché la victoire ou la défaite là-bas, je viens de revenir.
Imagination à l'arrière du visage souriant
Je me suis senti troublé, fermé le couvercle
Éloigner de l'horloge

Le temps passe.

Je regardais un tel paysage jusqu'à un certain temps,
Je suis venu ici pour s'installer maintenant
Qui essayez de gagner?
D'accord,
Plus vous pensez, il n'y a pas de sale

Soudainement, il s'effondrera
Une voix pour dire
Je range mes lignes et je viens de revenir.
L'imagination à une question à voir par les yeux
Je me suis senti troublé, fermé le couvercle
Pour échapper aux mots

Le temps passe.

Je regardais un tel paysage jusqu'à un certain temps,
Je suis venu ici pour s'installer maintenant
Qui essayez de gagner?
D'accord,
Plus vous pensez, il n'y a pas de sale

"Pourquoi ne comprenez-vous pas?"
Pourquoi ne le reconnaissez-vous pas? "

"Pourquoi ne comprenez-vous pas?"
Pourquoi ne le reconnaissez-vous pas? "

Il ne changera pas au son
Il est converti en mouvement quotidien

Je regardais un tel paysage jusqu'à un certain temps,
Je suis venu ici pour s'installer maintenant
J'ai cessé de concurrencer.
À ce moment,
J'ai remarqué que cet endroit n'est pas sale

D'accord

D'accord

Allez, ouvrez-le




(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
Calm(2017)

結局、
吹き出しの中から
心と繋がる言葉はない
その笑顔から悲しみを、
探し、傷付き、見つけ、傷付いた

ふと気付くと、倒れそうになる
伝えるための声なのに
そこで勝ち負けを探して、ただ帰ってる
目に映る 笑顔の奥への想像
そこに悩む顔した、蓋を閉じて
時計から逃げていく

時は過ぎていく

そんな風景をさっきまで見ていて、
今、落ち着く場所に来たんだ
君は誰に勝とうとしてるの?
大丈夫、
君が思うほど、そこは汚れていないよ

ふと気付くと、倒れそうになる
伝えるための声なのに
自分の台詞を並べて、ただ帰ってる
目に映る クエスチョンへの想像
そこに悩む顔した、蓋を閉じて
言葉から逃げていく

時は過ぎていく

そんな風景をさっきまで見ていて、
今、落ち着く場所に来たんだ
君は誰に勝とうとしてるの?
大丈夫、
君が思うほど、そこは汚れていないよ

「どうして理解されないんだ?
どうして認められないんだ?」

「どうして理解されないんだ?
どうして認められないんだ?」

それは音に変わることなく
日々の動きに変換される

そんな風景をさっきまで見ていて、
今、落ち着く場所に来たんだ
僕は競うことをやめた
そんな時、
気が付いたんだ、ここは汚れていないよ

大丈夫

大丈夫

さあ、開いてごらん


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)

2017/07/31

Rainbow Cross Section

Rainbow Cross Section(2013)

There's no content talk,
I'll leave there
While saying that it's beautiful,
But I look into the achromatic rainbow

I don't ask my friends for advice
I'm away from the crowd,
See it, until platinum rain stops.

I've made it an ideal,
Such a love is a plastic.
Rain stopped,
It cuts into the rainbow of the seven colors.
As tears fall on the falling reply,
I was spelling songs

From that day,
Time passed so much.
Virtue, opinion,
While continuing vomiting,
I'm peeking at the achromatic rainbow.

I dragged regrets a long time ago,
I'm away from the crowd,
See it, until platinum rain stops.

Colorful and utopia,
But my romance is plastic.
Rain stopped,
It cuts into the rainbow of the seven colors,
I looked at the cross section.
Looking up at the sky to a natural reply,
I doubt it.

Far away, forever,
Such a scenery, too,
With about 3 steps,
The reality that it will pass by.
Lost in the sea of ​​"tacit consent"
I got on my knees.
"That,More,Everyone,
Let's get through with a smile "
It's strange.
Everyone is watching me. In case
Have the word indifferent on your face.

I was dreaming a long time ago,
Such a love is a plastic.
Rain stopped,
I made a notch in the rainbow of the seven colors
While looking up at the sky,
in a natural reply,
I believe in me.





(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
虹の断面図(2013)

何でもない会話、
そこから目を逸らす
それが美しい、と言い続けながら
無彩色の虹を覗いてる

友達のアドバイスも聞かず 
僕は人ごみから離れて、
見届ける、プラチナの雨が止むまで。

あの頃夢見てた、
そんな恋心はプラスティック。
雨が止み、
七色の虹に切り込んでいく。
当然の返信に涙が、零れながら
僕は歌を綴ってた

あの日から、
もうこんなに時が過ぎた。
美徳、持論、
迷いを吐き続けながら、
無彩色の虹を覗いてる。

ひと昔の後悔を引きずり、
僕は人ごみから離れて、
見届ける、プラチナの雨が止むまで。

色鮮やかの様、
恋心はプラスティック。
雨が止み、
七色の虹に切り込んでいく、 
断面図を、眺めてみたんだ。
当然な返信に空を見上げながら、
僕は僕を疑う。

遥か、遥か、
そんな様な風景も、 
3歩程度で、
通り過ぎてしまう現実。
「暗黙の了解」の樹海に迷い込み、 
僕は膝をついた。
「あれも、
これも、
誰にでも、
笑顔で切り抜けよう」
不思議だね。皆僕を見てる。 
無関心という言葉を浮かせて。

あの頃夢見てた、
恋心はプラスティック。
雨が止み、
七色の虹に切り込みを入れた
当然の返信に、空を見上げながら、
僕は僕を信じる。


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)
Retranslation
2017.10.29

2017/07/30

虹の断面図(Japanese)

虹の断面図(2013,Japanese)

何でもない会話から目を逸らす
それが美しいと言い続けながら
無彩色の虹を覗いてる

友達のアドバイスも聞かず 
僕は人ごみから離れて、
プラチナの雨が止むまで見届ける。

あの頃夢見てた恋心はプラスティック。
雨が止み、七色の虹に切り込んでく。
当然の返信に涙、零れながら
僕は歌を綴ってた

あの日からもうこんなに時が過ぎた。
美徳、持論、迷いを吐き続けながら、
無彩色の虹を覗いてる。

一昔の後悔を引きずり、
僕は人ごみから離れて、
プラチナの雨が止むまで見届ける。

色鮮やかの様、恋心はプラスティック。
雨が止み、七色の虹に切り込んでく、 
断面図、眺めてみたんだ。
当然の返信に 空を見上げながら、
僕は僕を疑う。

遥か、遥かそんな様な風景も、 
3歩程度で通り過ぎてしまう現実。
「暗黙の了解」の樹海に迷い込み、 
僕は膝をついた。
「あれもこれも誰にでも
笑顔で切り抜けよう」
不思議だね。皆僕を見てる。 
無関心という言葉を浮かせて。

あの頃夢見てた恋心はプラスティック。
雨が止み、七色の虹に切り込みを入れてみたんだ
当然の返信に空を見上げながら、
僕は僕を信じる。


(Takashi Hayashitani Pop poetrist)









(Designed by. Takashi Hayashitani)

Who simpler than


Who simpler than(2016)


So complete armed
Completely armed there too
In this narrow basket
A silent conflict, we're talking about behind the scenes
In a gathering with the same words
Popping him with different words
Differences in colors, palettes don't mix
I hold my head

I ask
I'll live while feeling the wall
Can we continue it?

Even if it's called a cheeky bystander
I have no objections.
But I can say only this.
There's no enemy there

A complete lie that willn't worry
Peaceful, visible complete armed
In this narrow basket
Silent conflict, send encryption with fingertips
A gathering in the same language
Slightly different color, scenery you don't want to see
Complex, more sharp than spider web thread

I ask
While feeling the walls the same thing
When is the end of confession?

Even if it's called a cheeky bystander
I have no objections.
But I can say only this.
There's no enemy there

In the first place there are no enemies

I miss the sky while knocking down
There is a long gray cloud
For the longest time I
"It will rain, let's have an umbrella! "
That's screaming.
The words to be exchanged after getting wet
I'm sure I'll hurt and it's over.

Let's finish.
I'm not going to break the wall.
"I can't see such a thing"
Because I keep telling the truth.
When I ran away, I was being chased.
There was no good in the long run.
It was easy.
If you don't run away,
It surely comes with us.

Simple than anyone, that's the only intention of clouds




(Designed by.Takashi Hayashitani)

(Japanese)
Who simpler than(2016)

そんなに完全武装
あっちにも完全武装
こんなに狭いカゴの中で
無言の争い、裏側で話を進めては
同じ言葉を着た集まりで
違う言葉を纏う彼をつつく
色の違い、パレットは混ざらない
僕は頭を抱える

僕は問う
壁を感じながら生きていく
それを続けられるのか?って

生意気な傍観者と言われても
異論を僕は持ってない。
でもこれだけは言える。
目に映るもの そこに敵はいない

心配させない完全な嘘
平穏さ、見える完全な武装
こんなに狭いカゴの中で
無言の争い、指先で暗号を送り込む
同じ言葉を着た 集まり
微かに違う色、見たくない景色
網よりも複雑な、切れかけの蜘蛛の糸

僕は問う
壁を感じながら同じことの
告白の終わりはいつ?って

生意気な傍観者と言われても
異論を僕は持ってない。
でもこれだけは言える。
目に映るもの そこに敵はいない

そもそも敵はいない

叩き落とす間 空を見逃してる
長いこと灰色の雲がいる
ずっと僕は
『雨が降るぞ、傘を差せ!』
そう叫んでるんだ。
濡れてからの交わす言葉は
きっと傷つけ合って終わりだから。

もう終わりにしよう。
僕は壁を壊すつもりはない。
『そんなものは見えない』
事実を言い続けるから。
逃げていた頃、僕は追われていた。
結局は良いことなんてなかった。
簡単なことだった。
逃げなければ、
きっと付いてきてくれる。

誰よりも単純な、それだけの雲の意図

(Takashi Hayashitani Pop poetrist)